会員紹介 詳細

 ■谷 よしかず よしかずのひとり言 24年〜 
◆◆◆◆◆最新の掲載記事はこちらへ◆◆◆◆◆




25.12.31 23:18
 ■ 町内のきずな通信12配布途中で
  以前より歩道のあり方についてのなかで、街路樹について発言してきましたが、今年も 
  同じですね。
      「景観の面から考えて・・・」
      「緑豊かな・・・」
  色々、皆さんおっしゃいますが、私にはどう見ても「トーテンポール」のように見えて
  仕方がありません。
  まだポールの方が彫刻してあるので意味がありそうに思えます。
  春には新芽が出て、夏にやっと細い枝が張ってきたら、この様に丸坊主にされて、木も 
  可哀想。景観も良いとは思えませんが・・・。やっと芽吹くと切ってしまうとは教育的 
  にも良くないのでは?。

   【馬見北3丁目幹線道路】           【馬見中2丁目幹線道路】


   【トーテンポール】  


   剪定に毎年シルバー人材センターに委託して税金が使われています。
   新しく剪定があまりかからなく、大きくなりにくい木に植え直すか、少なくする事も  
   考えないと、毎年同じ事の繰返しは考えものです。
   樹種=例:ハナミズキなど   

25.12.26 19:11
 ■ あらま〜。
 アスベスト倉庫無届け解体 クレーン会社と社長を不起訴処分 奈良
 

産経新聞 12月26日(木)7時55分配信


 広陵町で平成23年5月、アスベスト使用の倉庫が無届けで解体された事件で、奈良地検   
葛城支部は、建設リサイクル法違反(無届け解体)の疑いで書類送検された、解体工事発
注元の大阪市平野区のクレーン会社を不起訴処分(起訴猶予)とした。
処分は24日付。
また、県議会が無届け解体の原因究明のため設置した百条委員会の出頭請求を正当な理由
もなく拒否したとして、地方自治法違反(証人出頭拒否)の疑いで書類送検された同社社
長も、同日付で不起訴処分(起訴猶予)とした。
地検は処分理由について「深く反省しており、再発防止に努めている」としている。

・・・・・・以上の結果となりました。
この結果を受けて県議会がどうするのか?
広陵町の特別委員会は住民の安心、安全に向けて取組むのみ。
 


25.12.24 23:39
広報委員会1
  今日議会だより84号の第一回目の広報委員会がありました。
いろんな意見が出ましたが、住民の皆さんが解り易く記載する事が一番大事な事にかわ
りはないことでは各委員一致。

25.12.24 23:15
香芝市長にご挨拶。
  市政についてチョッとお話しをしてきました。
巷のうわさもお互い色々あるみたい。
民間からの若い市長だけあって元気で、いろんな面で発想が面白い。  

25.12.22 23:17
体調不良
  先日から、いろんな事が立込んでてどうも調子が良くない。
世の中も景気が良くないな〜。
忘年会も欠席となってしまいました。

25.12.20 23:17
きずな通信12できました!
  これから皆さんの処に配布します。




25.12.19 19:07
初雪!
  今日は橿原市の方へ行って来ました。
寒いうえに雪が降り、もうやめ。
建物の中の作業へ変更しました。
外の作業が無くなる訳ではないわね。

25.12.17 15:22
きずな通信12作成中
 一般質問の=試験的にゴミ袋の一部無料配布を。効果があれば継続を
について隣の田原本町で調べてきた内容を掲載予定です。
1)ゴミ袋の収益は毎年3000万円ある。
2)そのうち毎年1000万円ずつ基金に積み立て残額が3013万円となってます。
3)リサイクルによる有資源売却金が18年から大幅な収益増が続いてる。
4)ゴミ収集費 田原本町=約9500万円
広陵町 =1億4500万円
何でこんなに差があるのかな?

 25.12.13 23:56
留学生の件で。
  フランスの留学生の件で香芝高校にホスト(ホームステイ)の方と一緒に
お邪魔しました。
私は何回かお会いしていますが、校長先生、教頭先生が面白い。
話していて楽しい先生です。
このような指導者がいる学校は、ホームステイの彼女が来ても楽しくやれそう。
ホストと帰りに話ししていました。

 25.12.17 23:52
議会基本条例の原案策定。
  議会基本条例の原案を幹部で策定原案を作っています。
議会での反問権、ライブ中継、議会報告などが焦点になるのかな〜。

【特別委員会の目的】


25.12.16 23:49
12月議会が終わりました。
  議長も無茶するわ!
お昼過ぎて、13:30分やっと終わりました。
意見書で〇〇党と△△党のバトルみたいやったな〜。 

25.12.12 23:53
保育園増築箇所の確認
  急遽、保育園舎増築のため、議会議員にて現地確認に行きました。

【広陵西保育園】                  【同北保育園】  


町道認定道路の検査へ
  町道認定のため、厚生建設委員会にて現地確認に行きました。


25.12.05 23:51
12月議会が招集されました。
  谷の一般質問は10日に決定時間は未定。


25.12.04 23:39
一般質問の準備
  資料請求した資料がどうもおかしい。
原本確認したらある資料が付いてない。何故! 

25.12.03 23:44
高齢者の見守りシステムが完成
  ソフト関係者による「デモ」をしてみました。
ま〜ま〜のできばえジャン。 

  25.12.02 23:32
12月議会の一般を出してきま質問通告書した。
  一般質問の順番1番を獲得にAM8:30受付しました。
4人でくじ引きとなり見事1番となりました。  =くじ運強いのかしら?

一般質問は以下のとうりです。
1)町内建物のアスベスト処理は不完全では
2)地域にあったまちづくりを目指す町の考えは
3)現代社会にあった交通安全自主規制について
4)試験的にゴミ袋の一部無料配布を。効果があれば継続を
の4本について質問します。

25.11.30 23:43
地域要望の交差点が改修されました。
  馬見北9丁目オリエンタル食堂の角。
植樹帯や街路樹で4車線の交通車輌が見通視が悪いるので危ないとの要望が以前からあ 
りました。
現地確認の結果、改修されました。
■ ■ 見やすくなりました!■ ■

 【南側方向】                   
・きれいにスッキリしました。
・小さい子供さんの通行も良く見えるようになりました。         

25.11.29 23:48
ゴミ袋一部無料化を目指す。
  9月議会に提案しましたが、広陵町のゴミ処理には多額の費用が掛かっているから今の
ところダメ。と町長かが回答。
そうですか。しゃ〜ないな〜。では面白くない。
ので隣の町(田原本町)へ調査に行ってきました。
資料も作りましたので一般質問の時に提出します。

久しぶりに〇〇部長に会いました。「何しに来てるの?」
谷「田原本町の不正を暴きに調べてんのよ」
〇〇「うちは不正は無いの!」
民間の時、考え方の違いで喧嘩した人が、今では部長。
=人生は面白い= 

 25.11.28 23:46
北葛町議会議員研修会
  北葛4町の町議会議員の研修会が河合町役場でありました。

『与良政談〜どうなる日本!』  与良 正男

与良 正男(よら まさお、1957年- )プロフィール
静岡県浜松市出身のジャーナリスト、テレビコメンテーター。
毎日新聞社論説副委員長。
現在、早稲田大学政治経済学術院公共経営研究科客員教授。
経歴:静岡県立磐田南高等学校を経て、名古屋大学文学部卒業後、1981年毎日  
新聞社入社。 
毎日新聞論説委員

【3階大会議室】                  【講演する与良氏】


■安倍政権の話がありました。
特定秘密保護法案の件で日本維新の会は修正案をして何故退席。
みんなの党、公明党もちょっと・・・。
この件で安倍政権の潮目が変わるかも。
■みのもんたの話。
30過ぎた子供の責任を親が取らなければならない社会はね〜。
日本は責任を取るまでいくから。外国はそうでもないが。
みのさんに注意してたんだよね。「チョッと控えた方が良いのでは」って
「親の顔が見たい。責任者出てきて此処でしゃべってもらおう」
今の家は昔の田中絹代邸だったらしい。 
■中国の話。
判らない国。
習近平さんも軍事をコントロールできているのか?
反日路線に近づいていきそう。
世界を敵にまわしてる事が戦略的にやっているのでしょうか?
■猪瀬5000万円の話。
猪瀬さんは頭を下げない人らしい。
そのために、議会や役所には快く思ってない人が相当いるらしい。
東京都議会は揉めるでしょうね。
猪瀬さんのほかにも複数の人の名前があがってるみたい。

この辺の話しは他からも聞いていますが、みのもんたさんの話は初めてです。

25.11.26 23:10
真美ヶ丘上水場視察
  広陵町の水道が100%県営水道からの供給になった事により、真美ヶ丘上水場が一部撤 
去され、改修されます。
高架タンクによる流下供給から圧送ポンプに変更となり、同浄水場が整備されます。
今回、議員全員で視察し説明を受けました。

【議員団で視察】                  【圧送ポンプ室】


【撤去予定の中央監視棟】              【内部ポンプ室】


【撤去予定の高架水槽】               【内部の様子】



25.11.23 23:37
結婚式で久しぶりに大阪へ。
  姪の結婚式で大阪の阪急へ行きました。
例の食品偽装の問題の最中。
後から聴くと食事のランクがホテル側の意向で1ランク上がったらしい。
そういえば豪華やったな〜。
  

25.11.20 23:56
 ■ 議会一般質問(9月)

25.11.17 18:10
 ■ 馬見北9丁目自治会25周年記念行事
  地域会員と新町長(行政)との交流会が開催されました。
  町より町長、副町長、教育長、企画部長、総務課長、地域担当者、他 7名
  住民の皆さん40名が出席され、九丁目における防災、生活環境、交通安全、教育、上下 
  水道について意見交換されました。



25.11.17 9:12
 ■ 住民要望のカーブミラー設置。
  新しい住宅が開発された三差路、馬見靴下事業(協)の南東隅。
  住民の方より要望があり、関係者の承諾も得られたので設置できました。

        ■ ■ 見やすくなったと好評!■ ■
 
  【現状 南側より】   





25.11.17 23:51
 ■ 広陵町戦没者追悼式。
  過去の戦争で亡くなられた方々に対し哀悼の意を込めて、広陵町戦没者追悼式が行なわ 
  れました。
       ■ ■ 平和への誓いを新たに・・・■ ■


 【町長追悼の辞】                 【詩吟奉納】


25.11.16 10:35
 ■ 広陵町奥野会に谷垣法務大臣より礼状。
  先月14、15日 広陵町奥野会70人で、奥野信亮法務副大臣就任の初国会に会わせて国
  会視察し、国会議事堂、法務省をお尋ねしました。
  お土産として広陵町の地域産業である「靴下」と広陵町のパンフレット各3部を持参
  し、安倍総理、谷垣法務大臣への分も合わせて奥野副大臣にお届けしました。
  早速、谷垣法務大臣より会長へお礼の手紙が届きました。



     ■ ■ 安倍総理からも届くでしょうか? 楽しみですが。■ ■

25.11.15 11:30
 ■ ジャズコンサート計画!
  平成26年3月世界で活躍するピアニストの生演奏と 本場仕込みのイタリアンで 贅沢な
  ひとときをお過ごしください。(食事&フリードリンク)
  朝比奈隆子プロフィール
  ニューヨークのピアノの殿堂、スタインウェイホール、カーネギーホールにて自ら率い 
  るバンド“クラシオン・リズム・セクション”と共にコンサートを開催し、多くの聴衆 
  を魅了した。
 
25.11.10 23:30
 ■ 住民要望のカーブミラー設置。
  南郷のパチンコ店角の交差点、農協の東支所の隣。
  建物が交差点際まで建っているので危ないとの要望があり、現地確認の結果設置のされ 
  ました。
        ■ ■ 見やすくなりました!■ ■
 【現状 南側より】                 【現状 東側より】


  【設置後 南側より】


 【設置後 東側より】




25.11.09 23:51
 ■ 第6回広陵寄席開催
  奈良県出身の落語家さんを応援する意味で広陵寄席が11/17にグリーんパレスで開催さ
  れます。
  今回は広陵町安倍出身の笑福亭扇平さんが出演。
  じかに生の落語を聞いて見て下さい。面白いよ〜。
  残念ですが、私は当日馬見北9丁目で新町長と地域の交流会が開催されます。
  役所からは、5〜6名が来られるそうですのでそちらへ出席となりました。
  残念・・・・!




25.11.08 23:54
 ■「創」の会視察研修。
 名古屋市の建築設備器機メーカー リンナイの工場視察へ行きました。
 リンナイとは創業者が林兼吉氏と内藤秀次郎氏の2人であった為、両者の名前を取って
 「林内」「リンナイ」となったもだそうです。
 
 本社工場
  【両創業者の銅像】                 【説明風景】
 

 【製品の歴史】                 【海外のガステーブル】

     手前から中国、韓国向け。魚焼きグリルがなく、肉焼きプレート。

 【会社の拠点】                 【湯沸かし器の内部部品】




 【説明を聞く会員】                【省エネタイプ湯沸器】

   海外では瞬間湯沸し器はなく、貯湯タンクで給湯するため、効率的で画期的らしい。

 【2階ホール】                  【研修風景】


 【昼食へ】                   【名古屋の昼食】 


 瀬戸工場
 【工場】                    【研修風景】



   製造工場内を見学。
   写真撮影はできませんでしたが、検査、チェック体制を充実されていました。

 大口工場
 【工場】                    【研修風景】




  リンナイの社訓「信頼こそ我らが命」
  本当に検査、チェック体制は感心しました。
  我々も学ぶところがたくさんありました。

 【宿泊ホテル玄関から】              【夕食メニュー】 


 【若鯱カレーうどん】              【夜の名古屋タワー】


   えびが「しゃちほこ」 あつあつの海老でしいた。

明日はチョッと散策へ・・
25.11.09 23:42
      
 【名護屋ものづくり文化交流拠点】        【新幹線各車輌】


 【その他電車】         




25.11.03 23:36
 ■ 広陵町中学校給食について。
  中学校給食について3回目の住民の方と勉強会を開いています。
  今回は、大阪の栄養士さんを迎えて考え方や問題点などを教えて頂きました。

 ■ 広陵町文化祭。
  中央公民館で活動発表会がありました。

 【次第】                          【開会式】


 【広陵中学校 吹奏楽部】                 【日本舞踊 八木節】


 【同 酒造り祝い歌】                   【女声コーラス】


 【日本舞踊 安木節】                   【民謡 吉野木挽歌】


 【黒田節】                        【尺八】


   =尺八については小学校、中学校、70歳を過ぎた方が発表されました。
    小、中学生でも尺八を吹けるんや〜。感心しました。

 【新舞踊 大慶の舞】                   【同 母】


       他多数の文化発表会がありました。
       皆さん日頃の練習成果の晴れ舞台となりました。  

25.11.01 15:35
 ■ 議会広報83号が配布されます。
  運動会の写真が表紙と裏面を飾ります。
  広報委員会にて真美ヶ丘中学の組立体操の写真が表紙から裏面に移動となりました。
  真美第二の園児の皆さんにお先にどうぞ・・
  園児の可愛さには凄い組立体操も敵いません。

 【最初】                               【決定】      

  =もうすぐ皆さんに配布されますよ=。

25.10.25 23:35
 ■ 反省会の後が大変。
  14・15日の反省会が行われましたが、後が大変。
  本日午前1:30までワイワイガヤガヤ。
  それから3人でコンビニへ酒と肴買いに。
     以後は〇〇××△△・・ピィ・・・・〜
  奥さんも付き合わされて申し訳ございません。

25.10.24 15:35
 ■ 小学校の授業を覗き見
  今日、所用で真美ヶ丘第二小学校へ言ってきました。
  5年生が車椅子を押して校内を移動。
  怪我したの?と尋ねると体験学習との事。
  写真の撮影と投稿を承諾してもらってパチリ。
 
  
       「オ〜イみんな来て〜」
   チョ・・・ト。みんな呼ばんでイイッテ。
   良い生徒ばかりです・・・。

25.10.24 13:45
 ■ また、道路に違法駐車!
  真美ヶ丘ニュータウンの中の幹線道路。
  馬見北9丁目と中5丁目の東西道路の「都人」の南側道路沿い。
  今日も駐車される車が以前にも増してありました。
  私なりに調べて注意してきましたのでなくなると思いますが・・・。

   痛ましい事故が起きるとも限りませんので注意しましょうね。

25.10.22 23:35
 ■ 広陵町の靴下プレゼント!
  先日9/28の真美ヶ丘第二小学校運動会で怪我をしながら頑張って出場していた生徒へ
  広陵町の靴下製造メーカーさんから靴下を頂きました。
  お届けします。

     =24日に校長先生にお届けしました。

25.10.21 23:45
 ■ 道路に違法駐車!
  真美ヶ丘ニュータウンの中の幹線道路。
  馬見北9丁目と中5丁目の東西道路の「都人」の南側道路沿い。
  駐車される車が多く、ご近所より苦情が殺到。
  
    最近団地の中での痛ましい事故が多いですので移動をお願いいたします。

25.10.16 23:35
 ■ 広陵町奥野会で視察研修旅行
  奥野信亮法務副大臣就任の初国会に会わせて国会視察。
  70名、バス2台で国会議事堂、靖国神社、東京スカイツリーに行ってきました。

 【ゆるキャラ はち丸】             【刈谷PA】


 【海老名PA】                  【派手な車】


 【森ビル=六本木ヒルズ】          【東京スカイツリー】

  
        =食事の後、スカイツリーへ
         このエレベーターは凄い。
         400mを一気に上がっても体に負荷が感じない。

 東京スカイツリー 
   所在地:東京都墨田区押上一丁目1番13号他
   建築主:東武鉄道、東武タワースカイツリー
   施 工:大林組
   階 数:地上29階(第2展望台)

 

   高 さ:634m

   構 造:鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
   鉄 骨:最大直径2.3m、厚さ10
cm
   地上部分本体重量:約41,000
トン 
   用 途:電波塔、展示場、店舗、ミュージアム、事務所、ホール、各種学校、
       地域冷暖房施設、駐車場
   電波塔内の施設:放送施設・展望施設(第1展望台・第2展望台)・商業施設ほか
   高さ350mの第1展望台にはレストランやカフェ、ショップなども併設される。また4階
   には出発ロビー、5階には到着ロビーがそれぞれ設置される。
   高さ450mの第2展望台には天望回廊と呼ばれるチューブ型でガラス張りの回廊を置。 
   天望回廊は第2展望台の2つのフロアを結ぶ約110mのスロープになっている。
   入場料は第1展望台が2000円、第2展望台は追加1000円。

   エレベーター:地上4階から350mの高さにある第1展望台まで約50秒間の分速600m40
          人乗り4台。
          第1展望台と450mの高さにある第2展望台を結ぶ約40秒間の分240m40
          人乗り2台および、昇降距離が464.4mと日本最長である。             
         

   収容人数:天望デッキ(第1展望台):約2,000人
        天望回廊(第2展望台):約900人
 【1Fロビー】                 【展望台には喫茶店】


  

  雲一つなかったので、眼下の夜景がきれい。
  
 【床の強化ガラス】               【展望台の売店】

  10人超えたら割れるよ!
  冗談言ったら、皆が逃げた。

 【ホテルからのスカイツリー】        【宿泊=ホテルイースト21】


     =チェックインしてシャワーを浴びれば電話?
      「コレから飲みに行くぞ!」
      6人で居酒屋へ。帰りに迷子になって帰着がAM1:30
      途中で酔いが覚めたのでコンビニで酒とおつまみを購入。
      明日は国会なのに〜。

 【国会議事堂】          【国会の中庭】

   国会の中庭にはやっぱり鯉がいました。
  
 【国会議事堂内会議室】          【衆議院参観通用門】

  おみあげ=広陵町の靴下とパンフレット。 国会見学へ。
  代議士ご機嫌。     

 【3階へ向かう階段】            【衆議院会議場】

  
        =奥野法務副大臣特別の計らいで法務省へ

 【車内から見る旧法務省】            【旧法務省】


         =靖国神社の要望が多かったので予定を変更しました。
          この辺は、個人計画の旅行。
          簡単に変更で、バス2台が靖国へ出発。

 【車内から見る靖国の鳥居】            【内部の鳥居】


 

 


靖国神社とは

 靖国神社の前身である東京招魂社は、
大村益次郎の発案のもと明治天皇の命により、戊辰 
 戦争
戦死者を祀るために1869年
明治2年)に創建された。
 後に、
1853年嘉永6年)のアメリカ東インド艦隊の司令官、ペリー
浦賀来航以降の、 
 国内の戦乱に殉じた人達を合わせ祀るようになる。
 
1877年(明治10年)の西南戦争後は、日本国を守護するために亡くなった戦没者を慰霊追
 悼・顕彰するための、施設及びシンボルとなっている

 靖国神社(本来の表記は靖國神社)をめぐってしばしば議論の対象となる各種の問題を指
す。
日本マスメディアでは「靖国問題」と略称することが多い



        =靖国神社は「し〜ん」としていてとても静か。

25.10.13 23:35
 ■ 町民体育祭
  9丁目が初めて地区対抗リレーに出場しました。
  結果は?
  参加する事に意義がある。でしょ!

 【さあ〜】                  【ガンバレ〜!】


  皆さんの写真は撮ってありますが、掲載できませんのでアシカラズ。
  個別でお渡ししますので、ご連絡ください。

25.10.12 23:41
 ■ 旧村のだんじり祭り。
  議会広報の掲載予定写真を撮影しました。

  【笠地区】             

   笠のだんじりは昨年修理され綺麗になりました。
 
  【大垣内地区】 

 
  【疋相地区】 

   
  【疋相区と平尾区のだんじり並走】 

      =疋相と平尾のだんじり2台が並走。
       集まった人たちから歓声があがりました。


25.10.12 23:51
 ■ 真美北保育園運動会
  天候が心配されましたが、小さな園児の遊戯はかわいいですね。

 【プログラム】            


 【どんぐり体操】                

 【玉入れ】                  【み〜つけた】


 【ホットケーキ】                  【たのしい郵便配達】


 【鼓隊パレード】                  【閉会式】

  皆さん、金メダルと商品を貰って嬉しそうでした。


25.10.07 23:58
 ■ 携帯電話が返却。
  汗の水没で携帯電話がダウンして、修理不可能。 
  アイホーンにするか二つ折りの携帯にするか。
  パケット通信が高いので従来の機種で一時対応。
  ドコモの情勢を見て変更します。

25.10.05 23:51
 ■ 真美ヶ丘第二付属幼稚園運動会
  風がきつく、暑かったですが、小さな園児の遊戯はかわいいですね。

   【フレ〜!】            【ガンバレ!】

 
   【駆けっこ】               【世界が回るよ、いってQ】


   【親子で修行の巻】            【夢いっぱい!】


   【あわてないでね!】           【紅白玉入れ】



25.10.02 23:51
 ■ 真美ヶ丘中学運動会
  天候が心配でしたが開催となりました。

   【紅白玉入れ】              【組立体操】


  【高いね〜!】           


  100m走やリレーは中学ともなると迫力がある!

25.09.30 23:49
 ■ 携帯電話が水没。
  こんな事あります?
  草刈機で草刈中、首から提げた携帯電話がうるさくなるので、シャツの中に入れて作業 
  を続行。
  仕事終わり、携帯を見ると画面が真っ黒。
  これ何!
  電源入れてもウンとも、スンとも?
  帰ってショップに行くと「水没ですね。」
  汗で水没?
  どんな池やねん。
  さぞ、塩っ辛いのか!

25.09.29 17:51
 ■ 馬見北9丁目バスツアー
  
  住民30数名の参加がありました。

   【吉野の博水園】            【なし園内】


   【博水園より説明】            【梨は2種類】

                      
  梨の説明がありましたが忘れました。
  6個頂いた方がいてたみたいですが、3個が限度かな。

  【五条文化博物館】            【建物の概観】


   【館内の様子】              







   【館内の鉄道模型】 


   【鉄道トーマス】

   トーマスには子供さんとお母さん6人が乗りました。
   後で、おっちゃんが修理していたかも?
 
  御所の「かもきみの湯」にて昼食をいただきました。
  お湯に1時間。サウナにも入りました。
  帰着は16:30集会場
  皆さんお疲れ様でした。

25.09.28 16:41
 ■ 真美第2小学校の運動会。
  暑かった。
  皆さん一生懸命やってましたよ。
  PTAの綱引きに山村町長飛び入りで参加。
  私の組とあたりましたが、圧倒的勝利しました。
  住民目線で競技に参加することは良い事ですね。

  【玉入れ】                 【小2 演技】

 
  【同演技】                 【得点掲示板】


  【真美2ソーラン!】            【大玉ころりん】


   他リレーもありました。
   怪我押して参加の5年生が眼につきました。

25.09.27 23:38
 ■ 個人相談。
  内容については準備中。

  25.09.23 23:56
 ■ お茶の間文化講座。
  現在の日本の情勢はサファリパークだって。
  広い策の中にいる動物が日本人で、如何にも自由であって、餌ももらえる。
  しかし、やっぱり管理されている。
  その管理者がアメリカだ。
  アメリカが日本に永久的に餌をくれる訳はない。
  管理者がいなくなったら環境も悪くなり、食事にもありつけない。餓死だ!
  サファリパークの管理者(アメリカ)が手を引けば日本は立ち行かなくなる。
  日本人は考えなければならない。何時?
  今でしょ!
  初めてでしたが西田昌司は面白い。
  
                         【県副知事 奥田喜則氏】           


                       【参議院議員 西田昌司氏】


   【衆議院議員 奥野信亮氏】            



25.09.21 23:54
 ■ 第19回広陵かぐや姫まつり

   【広陵金明太鼓】            

   【会場の様子】              【観月の夕べ】


                     【お店屋さんの・・】


25.09.20 23:58
 ■ 議会一般質問(7月)


25.09.16 14:41
 ■ 健康福祉大会が中止。
  台風の影響で中止となりました。
  「中止」となってから天候が回復。
  しゃあないな。

  友人の葬儀に参列しましたが、いつも家族の方を見ると辛いな〜。

25.09.15 23:39
 ■ 格技場の畳の原因発見。
  合気道の練習に毎回畳を掃除するんですが、掃除しても、しても汚れていたんですが、 
  原因が判りました。
  【全体の様子】               【天井の様子】


  【鉄骨の梁 曄               敕換の梁◆


  素足がチクチク痛かったので何だろう?
  鉄骨の塗装がめくれてその粉が落ちてきてました。
  何故、床を改修する時に天井の改修を考えなかったんでしょうか?

 ■ 台風ほぼ直撃ですが大丈夫。
  通夜に参列してきましたが、強風ですよ。
  明日の健康福祉大会どうなる事やら。

25.09.14 23:41
 ■ 個人相談がきた。
  正直、今一番忙しい時。(決算審査の資料を熟読中)
  紹介者より、内容確認して本人に連絡。
  本人の困った話を聞くと、現地確認の約束してしまいました。
  いつも、こうなるのよね。

25.09.13 23:54
 ■ 一つ下の友人が亡くなりました。
  委員会中、何度も連絡が入ってましたが携帯を切ってました。
  休憩時間に電話すると「亡くなった」との事。
  はじめは、80歳を超えるお父さんの事と思い、話をしてもかみ合わず、
  53歳の息子さんだと解った時、エッ・・・ 

  彼は靴下の製造工場の若社長。
  東北の震災に二つ返事で靴下を提供してくれた。
  あまり前には出ず、控えめな人でした。
  「広陵町の靴下のあり方」など時間を忘れて話していた仲間が・・・
  2人の高校生の子供と、体の少し不自由な両親を残しての事。
  病気が判って2〜3ヶ月。
  入院1ヶ月。
  2人の高校生の子供と、体の不自由な両親を残して逝った。
  さぞ、心残りもあったでしょうに。
  ご冥福をお祈りいたします。 

25.09.12 23:55
 ■ 一般質問終わりました。
  (1)町内歩道及び自歩道についての町の考えは。
(答)交通安全対策基礎調査をして協議予定。
(2)ゴミ袋の一部無料配布について。
    (答)交通処理に住民一人当たり15,160円必要となっているので
       今のところ考えていないと・・・
  (3)地域の歴史的、文化的財産等を観光資源として有効利用を。
(答)広陵町単独では誘致に限界。
葛城地域振興懇話会で、各自治体と相乗効果が出せるよう協議している。
  
役所的な一般的な答弁ですな〜。
これからどうするか?
決算審査特別委員会(2日間)で委員長の仕事を早く終えて、少し考えます。  

25.09.02 15:51
■ 平成25年9月議会の一般質問予告
 
 
   25年第3回定例議会の日程が決定しました。
9月6日〜20日までとなりました。

一般質問事項は以下の3項目を予定しています。
(1)
町内歩道及び自歩道についての町の考えは。
    (2)ゴミ袋の一部無料配布について。 
 
    (3)地域の歴史的、文化的財産等を観光資源として有効利用を。 
    【留学希望者】
  ロイス 16歳 女子 
  フランス・スイスの両国籍 フランス在住
   言語; フランス語、英語、日本語
   2014年4月からの1学期間だけ高校体験留学希望。
       

25.09.11 23:45
 ■ 9月議会の一般質問が始まりました。
  広陵町歳入歳出決算書について説明。
  総務文教常任委員会への付託 7議案。
  厚生建設常任委員会への付託 6議案。
    これには、問題の請願書も入ってます。


25.08.30 23:53
 ■ 9月議会は決算審査特別委員会です。
  特別委員会とは常設の委員会ではなく、特定の事件を審査するために、必要に応じて本
  会議で議決されて設置される委員会をいいます。
  本町では、3月定例会では予算議案を審査するために予算審査特別委員会を、9月定例会 
  では認定議案を審査するために決算審査特別委員会を設置しています。
  さらに現在、検討特別委員会を設置しています。
    1.中学校給食検討特別委員会
    2.広陵町と県とのネットワークシステム検討特別委員会
    3.議会基本条例策定特別委員会

  広陵町の24年度の予算が正しく、有効に使われたか審査します。

    決算審査特別委員会の委員長に決定いたしました。

  【決算審査の資料】        
 
  必要に応じ、議長の承諾をえて議員資料請求をします。


25.08.25 23:55
 ■ 国際的な個人相談
  フランスの少女が日本文化を勉強に体験留学を希望しています。
  個人で要望しているため難しいとのことですが、個人も団体も扱いは同じはず。
  一度、努力してみます。
  可哀想に時間がせまってますね〜。


25.08.24 23:39
 ■ 建物上棟
  計画から3年間掛かりました。
  ようやくここまできました。

  【広陵町】


  



25.08.24 23:51
 ■ 平成25年 第2回広陵フォーラム開催
  広陵町奥野会で、広陵新町長山村吉由氏、奥野信亮衆議院議員を招き、基調講演後、タ 
  ウンミーティングを開催いたしました。
  タウンミーティングでは広陵町の将来に関心をもつ100人を超える参加者からは、活発
  な質問が出ました。

 【基調講演】
    『これからの広陵町の姿』 広陵町長  山村吉由氏
    『国と地方のあり方』   衆議院議員 奥野信亮氏

 【タウンミーティング】
    『広陵町の目指すべき姿は!』

 【基調講演の様子】

  =講演される広陵新町長山村吉由氏     =講演される奥野信亮衆議院議員

【会場の様子】

  =講演に聞入る参加者           =質問される参加者


25.08.23 23:58
 ■ 議会基本条例策定特別委員会で視察研修
  議会基本条例策定特別委員会で視察研修で兵庫県加西市役場へ行きました。
  出席者:事務局2・委員会議員14の内12名  
    〇研修の概要
    ゝ腸餞靄楙鯲秬定のきっかけと制定経緯。
  (市民の反応)
  ⊂鯲稙發糧震筝△砲弔い
     (実例の紹介)
  5腸駟鷙隹颪侶措亜仕組みについて
     (実施要綱の説明)
  さ腸餞靄楙鯲禹楾垳紊竜聴と住民の変化について
 説明を受け、また意見交換してきました。

 
  【加西市役所】                【市立加西病院】


  【研修状況=議会棟内大会議室】


  【議会内部見学=正面】             【=傍聴席】


  【加西市のマンホール】             【帰りのPA】


25.08.20 23:55
 きずな通信10配布終了。
  やっと議会報告の「きずな通信10」の配布が終わりました。
【朝4:00の住宅地の様子】

西の山麓にはまだ、月が・・。

今まで8500部だったものが→8700→9000と増え、9000部の印刷でも足らず
9300部となりました。
広陵町の住宅がこれほど増えているのでしょうか?

25.08.19 23:51
 ■ 議会一般質問(6月)

 


25.08.16 12:51
 ■ 9月議会に備えて。
  山村新町長の所信表明の内容を読み返していました。
  どうも理解しにくい点がありますが。

  [所信表明内容を抜粋]
   まず、『対話を重視すること』でございますが、まちづくり懇談会を常設し、多くの
   町民の意見を反映して行政を進めたいと考えております。
         =全体的に良い話ですが、常設の委員会って何なんでしょうか?

  7月議会でこのような質疑応答がありました。
   質:まちづくり懇談会の常設については・・・?
   答:常設とし、基本的に30名くらいで、内半数は公募し、年に5~6回開催できればと 
     考えている。
     特に予算編成にあたっては重点的にご意見を伺いしたいと考えます。

  【注意点】
   常設となれば予算(手当て)が必要。
   他・・・作成中

 

25.08.15 23:51
 ■ 家庭菜園でビックリ!
  今年もゴーヤとオクラが取れました。

   【大きなオクラが】           【測ってみると】

  普通は12cm、大きなのは27cm。
  後から解ったのですが、来年の種を取るのに残していたみたい。
  〈も〜。食べられへんのに。〉
 

25.08.13 23:49
 ■ きずな通信配布中
  朝4:00起きると、まだ暗い。
   4:30からポスティング開始。
  少し明るくなってきて、太陽が大きく、赤い。 
  散歩の方やウォーキングの奥さんが多いこと。
   7:00になると暑くなったきた〜。
   8:00になると、も〜ダウン。

 

25.08.12 23:53
 ■ きずな通信印刷中
 私の目指す新しい広陵町の姿!
 1.地域にあった街づくり、広陵
 2.地域産業の創生と育成、広陵
  3.子供や高齢者に優しい防災対策を考えた街、広陵
  4.子供たちに次代をになえる教育を
 皆さんの質問にお答えします
  
Q:水道料金値下げは広陵町だけ?
  Q:広陵の水道管はだいじょうぶ?
  Q:中学校給食はいつ実現するの?
  Q:広陵町のアスベスト問題ってなに? 
  Q:歩道や交差点での事故が多いが?
  Q:防災・減災についての考えは?
    =内容を紹介しました。もう少ししたら各家に届きますのでお楽しみに。
 

25.08.11 23:43
 ■ 合気道の練習も暑っい!
  今日も格技場で練習となりました。
  私は葬儀のためにお休み。

  【初心者との練習】             【女性の有段者との練習】


  【有段者との練習】        

 

25.08.09 12:00
 ■ 暑っい!
  暑さででしょうか。
  今まで2匹が木に留まっていましたが、一匹が落ちた!
  一句。
  「この暑さ、セミにもキツイ、この暑さ」

  じっ〜と見てたら・・・      あ〜あ〜合掌



25.08.08 23:49
 ■ 広報編集委員会
   第82号議会だよりについて
・各議員の一般質問の内容(文書)確認。
・編集後記について 内容確認。
・委員会の窓 広陵町と県とのネットワークシステム検討特別委員会報告
       中学校給食検討特別委員会報告(当日未提出)
       議会基本条例策定特別委員会報告
          上記内容記事について確認
・表紙、裏面の写真を次回各自持ち寄る
         写真について数カット決定。
  ・広報編集委員会の写真撮影

 ■ 建築現場業者「熱中症でダウン」
  某現場bの生コン打設にまっ赤っ赤な顔して作業してました。
  若いってすばらしい!  

25.08.7 23:56
 ■ 奥野会での企画第3弾決定
  視察研修旅行 =スカイツリーと国会を見に行こう=


 


25.08.7 23:56
 ■ 奥野会での企画第2弾決定
  新町長と衆議院議員を招き講演会とタウンミーティングと開催。





 ■ 建築現場がたいへん。
  某現場の業者すべて分離発注。
  誰がまとめんねん?
  とうとう私が出んと仕方なくなりました。
  「現場は工務店がしっかり管理していくから問題ない。重点的に見ることもないん違う
   か・・・」  
  ところがホールダウンの位置の確認まで基礎業者、工務店監督、設備業者、みんな集め
  て工事分担、現場の納め方、未施工部分の確認、訂正箇所の支持、その他
  も〜大変。暑いのに!
 

25.08.06 23:52
 ■ ちょっとした飲食会
  久しぶりに4人で会食。
  アルコールもはいり、本音がポロリ。
  宮沢りえ似の「みどり」ちゃんはオモロイ。
 

25.08.02 23:58
 ■ 広報編集委員会
  第82号議会だよりについて
・発行日 9/中を予定
・2回目 8/8 14:00  3回目 8/22 10:00に決定。
・各議員の一般質問の内容確認。
・編集後記については担当議員決定。
・概略の校正打合せ。
・表紙、裏面の写真を次回各自持ち寄ります。

25.08.01 23:58
 ■ 新任議員研修会
  13:30 橿原市 奈良県市町村会館   
    
  ・講 演  私の原点『戦艦大和』 〜 重油の海から 〜
 
         戦艦大和語り部ネットワーク 八杉康夫 氏
〈略 歴〉
  広島県福山市市生まれ 15歳で海兵団入団
  戦艦大和乗務。大和爆発沈没となるが奇跡的に生還。
  広島原爆投下直後、救援活動により被爆。
        戦争の実相を語り、平和、命の尊さを伝えるための活動中。

       【講演される八杉氏】


  【思い出して涙ぐむ八杉氏】    【米軍の攻撃の様子を語る】

                
  【人生とは人が生きると言うこと】
 ・学校では生活について教えているが、人生について教えていない。
 ・人生は生きる。社会は共生。
 ・人は生きる証を教えていく必要がある。

 


 ■ 某病院の耐震診断の打合せ
  県も公共施設の耐震化をこの2~3年で行なう指導している様です。
  とりあえず現場を見て「耐震診断」した結果やね〜。

 

25.07.24 23:53
 ■ 広陵町の7月議会が閉会されました。
 町長の所信表明については「私が訴えてきた事と方向性はほぼ一緒」ですが、道筋が異な
 るところがあります。
 また、事業の優先順位の問題。
 住民や、皆さんの意見を聞いてと話されていますが、聞こえはいいんですが首長としての 
 こ広陵町の姿に欠けるかな?
 具体的なほうほうが・・・。
 しかし、4年間町を運営を託しましたので頑張っていただかないとネ。
 

25.07.24 23:43 
 ■ 馬見中3丁目道路亀裂調査完了

 以下の要望について完了しました。
 

広陵町長殿
 道路亀裂に関する要望書
 
 上記につきまして、早急な対処をしていただきたく、下記のとおり
 お願い申し上げます。
 
  場 所:広陵町馬見中3丁目地内の町道   (別見取図参照)
  理 由:町道内3箇所の亀裂について平成22年より自治会要望し、担当課と
      現地立会いを重ねてきた結果、様子を見るとのことでありましたが、
      亀裂が大きくなり、新たな亀裂も発生してきており道路沿いの民家の
      塀にも被害が及ぶ状況になってきております。
 擁壁に沿っての沈下による亀裂と思われ、当該西側下の町道大谷・奥
 鳥井線の亀裂も多数発生しております。
      このまま放置しておくと被害が大きくなると思われますので至急安全
 に対処をお願いします。
  方 法:道路表面水の亀裂への水の浸入を防ぐために、一時的に亀裂改修をし
      た後、正確な原因調査をおこない改修をお願いします。
 
                (改修にあたり事前に協議お願いいたします。)
以上
 平成25年4月  日 
             要望者 住 所 広陵町馬見中3丁目
                             氏 名 馬見中3丁目自治会長 〇〇 〇〇 ?

  【町道亀裂状況 曄             攀砧 


  【町道亀裂状況◆曄             攀砧◆


  【町道亀裂状況】             【亀裂】


 【調査結果】
   UR(旧住宅都市整備公団)と立会いし調査。
   道路下が大きく陥没している状況ではない。
   調査した結果を踏まえ、検討する。

  【町道調査後】






  【集中豪雨など植樹帯に浸透した水が道路下の土を洗出し、陥没などの事故が発生
   しています。今後問題が起こらない様に行政には十分な対応をお願いします。】

25.07.22 23:48
 ■ 
=具体的な方式、運営の形態等について=
 議会の意見
  町の方針を明確にし、しっかりした資料を提出。
  方式について自校式・センター方式、他についても詳細な検討資料を提出。
   日本一ではなく、広陵町として最良な方式、運営の形態を考えるべき。
  自校式給食における人口増減による影響も検討。
  有利な補助金等の利用を検討。
  アレルギー、給食費滞納などの想定される問題点について対応方法を明確に提示。
  自校式で出来るだけ早く実施すべき。
  前町長の方針は白紙として、正確な資料を提示。
  事業を進めるについて、対処できる人員の配置を求める。
 町の回答 
  町の検討委員会の立ち上げについて議会議員の参加を求め、毎月委員会で検討し、議会
  と同時並行的に進めたい。
  補助金のみに重きを置くようなことのない様に考える。
  アレルギー対応は除去食にて小学校は対応。
  給食費滞納は過程に事情を十分調査し、対応したい。

25.07.19 23:39
 ■ 一般質問をしました
  1)住民と行政協働の町づくり推進について
    ・具体的な進め方(予定期間を含む)ご説明お願いします
    ・地域住民の意見はどのような場で誰から聴取するのですか
    ・地域の責任と負担が発生するが、どのように考えていますか
   
 ・政策が完了後の町と地域の姿はどのように考えていますか
 
  2)町の防災力の更なる向上について

    ・具体的な政策(予定期間を含む)のご説明お願いします。
    ・町の防災総合訓練をシェイク・アウト(住民参加型)としては
    ・
災害時のインフラの確保及び整備は(給水・汚水・避難関係地)
    ・住民への連絡網の整備は
  3)広陵新町長の政治姿勢と残された課題について
    前町長の政治姿勢を踏襲されるのですか。
    ∩按政の残された課題について
     ・平野クレーン事業地の解体問題について町としての取組は
     ・南郷水道局跡地処分の方針と予定は
     ・未改修予定の水道本管150km具体的な取組は
     ・自歩道についての町の方針と改修状況は
     ・地区計画について今後の方針と予定は
     ・固定資産税納税者への約束された町長の説明義務について
    生活インフラ等の整備は歴史資料館建設より優先されるべきでは

25.07.18 23:43 
 ■ 県道河合・大和高田線改修工事計画予定(歩行者の安全確保)
 疋相バス停北側より400mの県道を改修計画が実行されるはこびとなりました。
 以下の要望につて、現地で立会い調査協議されました。

広陵町長殿
        県道路肩改修に関する要望書
  上記につきまして、早急な対処をしていただきたく、下記のとおり、
  お願い申し上げます。
 記
 
   場 所:広陵町大字疋相96-1・97-1番地先付近の県道
                  (別見取図参照)
  理 由:県道河合・大和高田線で現地立会いの結果、道路側溝の破損がひどく、
アスファル重ね舗装による道路かさあげにより、道路排水が民地に
侵入しております。
      道路通行者の安全にも支障があると思われます。
 方 法:道路排水整備の側溝改修と通行のための蓋の設置。
         (改修にあたり事前に協議お願いいたします。)
以上
 平成24年12月  日
                                 要望者 住 所 広陵町大字疋相
氏 名 疋相区長 〇〇 〇〇  ?

  【県道亀裂状況】             【亀裂】

  【県道側溝陥没状況】           【陥没状況】

  【隣地塀亀裂状況 曄          變拊亙週砧状況◆曄
 【大型車が通行、交通量が多い県道では亀裂や陥没が大事故に繋がる恐れがあります。
  沿線住民要望を取りまとめ、町と協議した結果、町をとうしての要望書提出となりま
  した。現地で調査協議の結果以下のような改修計画となります。】

 【改修計画内容】
   .▲好侫.襯畔涸を前面改修。
   県道西側ガードレールの改修。
   8道東側の路肩改修し、歩行者の通行改善する。
  ※県土木には着手前には沿線沿いの住民に工事内容の再確認を指示しておきました。 

25.07.16 23:43
 ■ 広陵町の7月議会が招集されました。
  今回は町長選挙の影響で6月開催が7月となりました。
  新町長は所信表明ではどのようなことを発表されるのでしょうか

25.07.10 23:44 
 ■ 第63回社会を明るくする運動 広陵集会
 13:30中央公民館かぐや姫ホールで開催されました。
 1.開会の辞
 2.主催者あいさつ    北葛城地区保護司会会長 後藤  武 氏
           奈良保護観察所長    吉川 昌宏 氏
 3.来賓祝辞       広陵町長        山村 吉由 氏
           広陵町議会議長     青木 義勝 氏
 4.法務大臣メッセージ伝達式
 5.アトラクション    ・広陵町婦人会 銭太鼓
           ・広陵町女声コーラス
           ・広陵金明太鼓
 6.記念講演  『日本をとりまく現状と自衛隊員の育成』
                      講師 元海上幕僚長 吉川 榮治氏
 7.閉会あいさつ      

25.07.09 23:56 
 ■ 新任議員研修会
  13:30より橿原市の奈良県市町村会館で開催されました。
 平成25年度新任議員研修会
・開会あいさつ   奈良県町村議会議長会  会長 松本宗弘氏 代理者
・講 演  『新しい地方議会のあり方』   東京大学教授 金井利之氏
〈略 歴〉 群馬県桐生市生まれ
      東京大学法学部卒業
        
      東京大学法学部助教授
           
   東京大学院法学政治学研究科教授
・閉会あいさつ 
    
―新たな自治体議会・議員の役割―
  1.はじめに
    1)自治体議会
    
2)新任議員の役割
  2.組織と新入者
    
1)組織一般への新規加入
  
  2)議員は何に加入したのか ゝ腸・自治体という組織 ⊇妬2弾 L飢弾
  3.自治体における研修
  
  1)職員研修
    
2)首長研修?
    
3)議員研修
  
4.「保守」の牙城しての議会
    
1)「保守」の機能  ー鹹垢筏腸顱    ´議会の役割
    
2)合議制・公選制
  5.新しい議会の役割
  
  1)議会改革論
  
  2)総合相談機能   ゝ腸顱峅革」と限界 ∩躪臍蠱無’
  
6.おわりに 〜「賢い」議員〜
    
           ゝ聴の自己研鑽
    
           議員報酬・定数を引き上げられる議会を目指して
 《感 想》
  
大震災などの緊急時こそ議会の重要性が求められる。
  
復旧復興に向けて補完性・近接性により活動。
    
自助・共助・公助 (先ず市町村、県、国の順で支援をおこなう)
  地方分権の必要性
    
条例制定権の拡大がおこなわれた。
      
・三権(行政 〇・立法 〇・司法 ×)
       
日本では司法については分権の必要はないと思われる。
      
・国と自治体の関係
     
  行政制度、税財政制度
      
・行政体制の整備、能力の向上
      
・住民自治の充実 
25.07.08 23:43
 ■ 県庁に諸問題の意見交換
 今後の町政の課題について、県庁各課と意見調整をしてきました。
 ■ 香芝東朋病院の現状
 知っている某病院で東朋病院の実状をうかがってきました。
 ■ 巷のうわさ
 支援者の方と話をする機械がありました。
 新町長が決定して、私が本人と公の場で会ったことが話題となり、いろんな噂が飛んでま
 す。 
 世の中、平和やネ。
 

25.07.07 23:48
 ■ 合気道の練習
 鈍ってた体がようやく動くようになってきました。
 一から復習しながらゆっくり練習しています。
 教は小学校の子供さんが体験に来ました。
 皆さんも一度見学してください。
 暑っいですよ〜。
 

25.07.06 23:48
 ■ NPO「創」の会総会
 
 

25.07.04 23:59 
 ■ 議会議員研修会開催
 広陵町の議会基本条例を制定するにあたり研修を受けました。
 近隣町議会議員も多数参加され、議員の感心が伺われました。
 
  全国長村議会議長会事務局 議事調査部
               講師 鈴木 毅氏
 〈意見〉
  県議、市議に比べ町議会議員の報酬については低い。(出席議員・講師の鈴木氏)
  一般世の中の風潮によるとなかなか理解されていない。
  各議員が十分職責を果たし、住民に理解してもらう事が必要。

25.07.01 23:31 
 ■ 新広陵町長就任式
 庁舎3階大会議室で山村新町長の就任式が行なわれました。
 各地区役員、関係者、職員らが出席されました。
 職員も明るくなって顔色も良さそうです。

25.06.28 23:51 
 ■ 広陵町長退任式
 庁舎3階大会議室で平岡町長の退任式が行なわれました。
 各地区役員、関係者、県会議員、職員らが出席されました。
 いつもこの様にしているのか尋ねると、そうでもないようです。
 午後5時からでも良い様に思いますが・・・ 

 25.06.25 23:27 
 ■ 広陵町第2回臨時議会
 【付議事件】

 1.会議録署名議員指名
 2.会期及び日程の決定について
 3.報告第 4号 平成25年度広陵町一般会計補正予算(第1号)
          の専決処分の報告について            [全員一致 可決]
 4.議案第21号 奈良県広域消防組合の設立について       [総務文教委員会付託]
 5.議案第22号 香芝・広陵消防組合の解散について           〃
 6.議案第23号 香芝・広陵消防組合の解散に伴う財産処分について    〃 
 7.議案第21号 奈良県広域消防組合の設立について         可決 [賛11・反2]
  議案第22号 香芝・広陵消防組合の解散について          可決 [賛11・反2]
  議案第23号 香芝・広陵消防組合の解散に伴う財産処分について
                                 可決 [賛11・反2]
 8.議員提出議案7号
       議会基本条例策定特別委員会設置の決議について  [全員一致 可決]
  
   《奈良県消防広域化について》
    奈良県広域消防組合の設立については香芝・広陵消防議会は反対意見を可決。
    しかし、香芝市議会は可決。
    広陵町議会は香芝消防と協力して事業活動している流れがあるため、可決となりま
    した。
  《議会基本条例》
    議会基本条例策定特別委員会が設立されたことは、行政に先駆けて議会改革の第一  
    歩となります。
    新任議員が多数当選した今でこそできない改革かも知れません。

25.06.21 23:34 
 ■ 香芝市議会傍聴
 香芝市議会第3回定例会を傍聴してきました。
 他市町村からは一人だけでしたが、「香芝・広陵消防組合について広域化の問題」もあ
 り、市議会の状況を傍聴に行ってきました。
 一般市民も多数来ておられ、行政への関心の高さがうかがわれました。
 広陵町とは進め方や雰囲気も少し違っていました。
 香芝市では「香芝総合プール休止問題」「保育所、学校教育問題」「災害対策」「総合病
 院」「道路安全」について一般質問されていました。
 以前から知っている人が市会議員として活躍されていたり、知っている議員も会うことが
 出来ました。
 また、市長とも「広陵町との連携」「消防の広域化」他について会談してきました。

 ■ 中学校給食について
 【中学校2校を現場視察】
  ・広中について敷地は北東隅に建築可能。自転車の入校について入口検討の必要有。
  ・ 真美中については北西に十分な敷地があり、建設可能。資材搬入経路がおくとなるた
   め、安全面の検討必要。
 【町への意見】
  ・ランチルームの必要性について検討必要。
  ・とりあえず、現在のスクールランチを充実させ、補助金等の検討を含めて作業に取り
   掛かる。
  ・町原案は自校式として、後にセンター方式とすることは事業費がかさむ。
  ・ 町の人口減少等を考えた上で方式の検討が必要。
  ・小学校の給食室にて中学校分を作り配送する検討も必要。
  ・1つの中学校で2校の分を作り配送することも検討。
 【まとめ】
  町への議会としての報告は自校式・センター方式、他についても詳細な検討資料を提
  出を求めたい。(自校式→センター方式への町原案についての詳細資料)
 【広陵中学内の敷地】

 
  《ピースする中学生》


 【真美ヶ丘中学校内敷地】

25.06.18 23:34 
 ■ 広陵町新町長決定
 毎日新聞の記事を掲載しました。
 

選挙:広陵町長選 山村氏が初当選50年ぶり2回目の無投票 /奈良

                    毎日新聞 2013年06月19日 地方版

 任期満了に伴う広陵町長選は18日告示され、無所属新人で前副町長の山村吉由氏(6 
 5)の他に立候補の届け出がなく、山村氏が無投票で初当選を決めた。
 同町選挙管理委員会によると、同町長選の無投票当選は資料が残っている1963年以
 来、2回目。

 山村氏は町職員として約46年間勤め、助役・副町長として約8年、今期で引退する平岡
 仁町長(72)を支えた。
 3月に出馬を表明し、自民党県第3選挙区支部が推薦した。

 山村氏はこの日の出陣式で「経験を生かし、広陵町のために頑張っていきたい。
 皆さんとともに、いい町づくりを進めることが大切と考えている。
 『対話』を重視して、皆さんと『協働』して、町行政を『前進』させたい」と決意を語っ
 た。
 教育力の向上、中学校給食の実現▽歴史資料館の整備▽地場産業育成と企業誘致推進▽お
 年寄りを大切にする町づくり▽働く女性と子育てを支援する−−などと抱負を述べた。
                               【山本和良、神門稔】

   ==============

   山村吉由(やまむら・よしゆき) 65 無新(1)

                 [元]副町長▽農業[歴]町助役兼収入役▽王寺工高


 新町長へ
今までの町行政を刷新し、健全な町行政の運営を望むものです。
 また、『地域福祉計画』について今後、5年、10年先の広陵町を考えるに必ず必要とな
り、今回の新町長の公約の中には言葉は変えて掲載されてあります。
前町政では直接受け入れなかったことについて、実行予定としていることについては大い
に期待するものです。

25.06.13 23:20 
 ■ 「県議会100条委員会」について
 詳しいことは新聞記事に出ていますのでシェアしました。
 

   広陵の石綿倉庫解体問題:県議会百条委「発注会社告発を」 
                                             無届け解体容疑で /奈良

毎日新聞 6月13日(木)16時3分配信

 広陵町で2011年6月、アスベスト(石綿)建材を含む倉庫が無届けのまま解体された
 問題で、県議会の調査特別委員会(百条委)は12日、第10回会合を開いた。
 解体工事を発注した大阪市のクレーン会社を建設リサイクル法違反(無届け解体)容疑で 
 刑事告発 するよう、県に要請することを決めた。
 県によると、都道府県が同容疑で業者を告発した例はないという。

 百条委は24日の最終会合で報告書をまとめ、同日開会の県議会定例会に提出する。
 報告書案は、クレーン会社が県に届け出なかった理由を「建設リサイクル法を知らなかっ
 た」と説明した点について、「建設業者としての規範意識に欠ける」と指摘し、県に対し
 ては「悪質な事案で告発すべきと判断する」という見解を示した。
 証人喚問への出頭を拒否した同社社長については、地方自治法違反(証人出頭拒否)容疑
 で刑事告発するよう県議会に求めることを正式に決めた。
 一方、解体工事を施工した広陵町の解体業者については「改修と思った」など一連の証言
 を「内容が曖昧で、社会的責任を果たそうとしていない」と批判。
 県に建設リサイクル法に基づく立ち入り調査の実施を求める。
 報告書案では県の事務が遅れた点にも言及し、「アスベスト問題は組織全体の問題。
 部局横断的なマニュアルを作成し、迅速に対応できる仕組みをつくること」と指摘した。
 県は12年9月、クレーン会社と解体業者に注意書を交付したが、告発は「過去に例がな
 い」として見送っている。【伊澤拓也】6月13日朝刊

 【県議会棟=開催前の委員会】

 


25.06.04 23:20 
 ■ 「広陵町議会基本条例」について 
 議会基本条例の制定について特別委員会の設置の方向に動きかけました。     
  【議会基本条例とは】
議会基本条例は、地方議会の最高規範ともいえる条例であり、議会と議員の活動原則や市民
参加を推進することなどを明文化しています。
議会基本条例を制定することで、議会での議論を活発にし、開かれた議会づくりを推進し、市民 
の意見を集約し、真に、市民の負託にこたえ得る議会が実現します。
しかし議会基本条例の制定は1つの区切りであり、制定後の積極的な行動が重要です。


 25.06.04 23:40 
 ■ 消防広域化について
 奈良県は消防事務組合をを1本化して合理化を図るとして「奈良県内の消防広域化」を進
 めています。
 生駒市、奈良市は反対として、現在では脱退しています。
 広陵町は「香芝・広陵消防組合」を約7:3の割合で負担し、事業しています。
 どちらにしろ、香芝市とは足並みを揃えて行動することになるでしょう。

 25.06.04 23:50 
■ 「地区計画」について
 馬見北5丁目地区計画について反対者(13名)より「請願書」が提出され、意見を聞いて  
ほしいと要望がありました。
  内容は以下のとおりです。
 
  【〇〇氏の説明】
    私達の意見についての解答が5月末に郵送された。
    3/28に都計審が開催され2ヶ月も通知がないことは不思議。
    意見交換したのは1、2回だけでこれで意見集約され合意形成できたのか。
    実質的な意見交換をすべき。
    幹線沿いの土地利用(店舗、診療所、その他)は考えるべき。
    高齢社会を見据えた長期計画を考えるべき。
    ワンルームの共同住宅は別としてファミリータイプは良いのではないのか。
    都計審でも常識ある検討をお願いしたい。
【〇〇の説明】
  本来の地区計画とは外壁の空地、植樹、などを重きに制限するものである。
  有効利用を問われている中で、現在の基準法の制限より厳しい建物制限をかけることは時代に逆行する。
25.05.27 12:19 
■ 平成25年町政説明会
 広陵町が「平成25年度町政のあらまし」として『広陵町中央公民館かぐや姫ホール』で  
 開催されました。
 記念講演は元水泳オリンピック選手の(旧姓)千葉すずさんが来られました。
【説明会内容】 
  機法擅兇弔量槁検
 崕擦澆茲としい安全な環境づくり」
◆屬いいき健康・福祉のまちづくり」
「文化の薫り高いまちづくり」
ぁ岾萠呂△佞譴觧唆箸里泙舛鼎り」
ァ屬気蕕覆詒展への基盤のまちづくり」
Α屬澆鵑覆領呂膿覆瓩襪泙舛鼎り」
の政策目標をもって進める。
 
  供吠神25年度一般会計予算の概要が説明されました。
  歳 入 98億円
  内訳 町 税   38億4275万円  39% 町民税、固定資産税
     地方交付税 26億1000万円  27%
     国・県支出金14億1571万円  14%
  歳 出
     内訳 民生費   31億1624万円  32% 福祉関係
        公債費   14億1147万円  14% 町債の借金返済
        衛生費   12億6608万円  13%
 
   掘吠神24年度特別会計予算の概要が説明されました。
    1)国民健康保険特別会計 33億7530万円
歳入内訳 前期高齢者交付金 8億6982万円 26%
       国民健康保険税  8億4923万円 25%
       国庫支出金    6億9046万円 20%
歳出内訳 保険給付費   22億5776万円 67%
         共同事業拠出金   3億7185万円 11%
  ・財政は厳しく一般会計から繰入金うけ単年度の収支均衡を図っている  
  
 2)後期高齢者医療特別会計 2億7270万円
       ・広域連合と連携を図り、適正で円滑な事務運営に努める。
 3)介護保険特別会計(保険事業勘定)     19億6590万円
(介護サービス事業勘定) 1020万円
       ・サービス利用も年々増加し、高齢者の支える制度として定着している。
 4)下水道事業特別会計 10億6400万円
       ・下水道設備長寿命化計画に基づいて今年度は人孔蓋取替え工事の実施。
       ・真美ヶ丘地区は下水道管敷設39年を経過し、老朽化が進む。
 5)墓地事業特別会計     2530万円
  ・1194区画の整備終了。住民のニーズに効率よく対応。
 6)学校給食特別会計   1億3900万円
       ・児童には地場産品の提供など「食育」に関する指導の充実を図る
 7)用地取得特別会計     3550万円
      ・先行取得用地にかかる公債費償還額を計上。
   検吠神25年度水道事業会計予算の概要
       収入 7億8049万円  5.5%減
          支出11億0003万円 29.4%増
 ・県水受水100%移行により、4月分より20円/澱猷次
 ・真美ヶ丘配水場の耐震化について2ヵ年で進める。

  【会場風景】


  【講師=山本すず氏(旧姓 千葉)】

               
 □ 記念講演
演 題 わが社の歴史 〜私が水をとおして得たもの〜
講 師 元水泳日本代表選手 山本 すず氏(旧制 千葉) 1975年生
 ・1991年 世界選手権 400m自由形             4位
             100m・200m    自由形        日本新記録
     ・1992年 日本選手権  100・200・400m自由形        優勝
     ・1993年 パンパシフィック選手権 200m自由形       3位
     ・1995年 パンパシフィック選手権 200m自由形       優勝
                        100m       3位
     ・1996年 アトランタオリンピック 200m自由形       6位
                       800mリレー      4位
  《講演を聴いて》
自分の信念で努力することが良い結果生む。
大会でプレッシャーに負けるとは自分に負けることである。
結果は自分の努力しだいで、方法は自分で考え納得して行なうこと。
結果がすべてだが、努力した経過で自分が満足できるかが問われる。
広陵町にもこのような立派な方住まれています。 
 

25.05.27 12:19 
■ 9丁目クリーンキャンペーン
 毎年この時期になると地域で掃除をします。
 掃除の後はリスさん公園で消防署からの簡単な消火訓練が行なわれます。
 今年は消火訓練とAEDの取扱い説明がありましたが・・・。
 
  【消防士さんの説明】              【AEDの取扱い】


  【集められたゴミ】               【捨てられた空缶】

  ゴミは搬出されたいますのでこの2倍はあると思います。
  
  掃除が終わった後で、消防署の説明前にジュースが配られます。
  せっかく掃除した後でそのジュースの空缶が・・・。
  地域の掃除も大事ですが、ゴミを出さない『心』掃除も必要かもしれません。

25.05.20 23:52
 ■ 議会一般質問(3月)


25.05.19 23:19 
 ■ 日本防災士会奈良県支部研修会
 場 所:奈良市防災センター2階研修室
 ・経年管は管路診断により、管路更新計画を策定。

 

 講 演:『南海トラフ地震 奈良県の課題と防災士の役割』
                    講師 兵庫県立大学准教授 木村玲欧 氏

   【講議風景】                 【講議風景】
 

   【講議される=木村玲欧】


 
 ■ 南海トラフ大地震時の奈良県の被害
  ・人的被害、建物被害は内陸型地震より小さい。
  ・長期間全域停電する。
  ・水道、ガス、電話サービスが長期間中断する。
  ・JR、近鉄電車が長期間止まる。
  ・名阪、東名阪、阪奈、第二阪奈、阪神高速道路は通行止めになる(震度5弱以上)
  ・国道、府県道をはじめ市道の信号が停電で機能せず、大渋滞が起こる。
      広域災害で、奈良県に人的・物的支援が入ってこない。
      奈良県内での自助努力が求められる。
      1週間は自助努力。
 
 ■ 新たな防災訓練(シェイク・アウト)
 1.統一した地震シナリオに基づき、
 2.訓練日時を指定し、
 3.Drop,Cover,Hoid on
という身の安全を守るための短時間の統一行動への一斉参加を呼びかける。
  埼玉県熊谷市立妻沼小学校=参考事例
 
 ■ 生き埋め・閉じ込められた際の救助
  自助自力で脱出34.9%  共助 家族に救助31.9%・友達・隣人に救助28.1%
 
 ■ 『安心・安全は自分達で作るもの!』
       「その場しのぎ」では対応できない。
 
  『普段やっていることさえ、なかなか上手くできない。
   ましてや、普段やっていない・考えていないことなど、できるわけがない。』

25.05.19 12:03 
 ■ 合気道やり始めました
 1年6ヶ月間休んでいた合気道の練習をし始めました。
 1時間30分でヘトヘト。
 休憩を2回挟んでようやく終わった。
 
 練習日:毎週日曜日 AM9:30~12:00
 場 所:中央体育館 横 格技場

  合気道(あいきどう・合氣道)は、武道家・植芝盛平が大正末期から昭和前期にかけて 
      創始した武道。植芝盛平が日本古来の柔術・剣術など諸武術を研究し、独自の
      精神哲学でまとめ直した、体術を主とする総合武道である 

25.05.17 12:43 
 クリーンセンター広陵見学
焼却場の施設を確認してきました。 
同施設の稼動は15年とされており、周辺地域との約束の履行など、今後のゴミ処理施設の
あり方を含めて検討していかなければならない時期がきます。
実際、現場はどの様に運営されているのか確認する為、広陵西小学校4年生のクリーンセ 
 ンター広陵見学に同行して実状を確認してきました。
 (単独で現状見学に行くと、担当者がつき手間を取らせます。)

 【建物全体】             【建物平面】

  同施設は、ごみ固形燃料(RDF)化・炭化方式、42t/日(RDF化工程)、35t/日(炭化工
  程)、稼働時間:8h/日(週5日運転) 、ごみ処理量:1350t(2006年)、プラントメー
  カー:栗本鐵工所、2007年から稼働しており、炭化物は燃料として活用されています。
 【建物案内板】           【研修室】

  【手選別装置】             【中央操作室】

  【ゴミピット】            【建物内】


  【ペットボトル収集】         【粗大ゴミ収集】

  【ゴミピット】        【包装プラスチック】

  【発泡スチロール】           【アルミ缶】

  【ペットボトル】            【建物内分別スペース】

  【RDF固形物】             【炭化助然材】

  【計測器】

 □ クリーンセンター広陵の施設の概要
   敷地面積:約2.8ha
   建物面積:11,978.01
   構  造:鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造・鉄骨造
   建設費 :43.4億円
 □ 施設の規模
   処理能力:ごみ燃料化(炭化)施設/可燃ごみ         35t/8h
        リサイクルプラザ施設 /合計           9.9t/5h
                    粗大・不燃ごみ      7.6t/5h
                    プラスチック容器包装   1.9t/5h
                    ペットボトル       0.2t/5h
                    白色トレイ        0.2t/5h
   啓発施設:展示室・研修室

25.05.11 11:49 
 ■ 京都『鳥せい本店』
  【道とおり】            【玄関】


                 【玄関内】



 【内部受付】         【阪本竜馬の写真】

 
 【メニュー】              【料理】
 
 はじめて行く『鳥せい本店』
 料理は美味しかった。
 近くには『黄桜記念館』『寺田屋』などがあり、風情がありますよ〜。

『黄桜記念館』


『寺田屋』

 

25.05.01 11:53 
 ■ 紙飛行機製作
机の下から二宮忠八の『カラス型飛行器』キットが出てきました。
ライト兄弟よりも早く飛行機を製作した日本人がいた。
先人は偉い。
  
 【準備】                 【完了】


世界で最初に、飛行機で空を飛んだ人物は誰か?

答えは、言うまでもなくアメリカのライト兄弟である。
彼らの偉業は、現在では人類史を彩 る輝かしい1ページとして、子どもから大人まで、世界中に知れ渡っている。

だが、ライト兄弟の初飛行よりも12年早く、手製の飛行機を作っていた日本人について、詳しく知っている人はあまりいないだろう。
彼は、小さい頃から大空に憧れ、模型飛行機や凧を自作しては空に向けて解き放ち、やがて人間が搭乗できる飛行機の設計に着手することになる。

その男の名は二宮忠八。
有人飛行機の構想を発案した時、彼はまだ愛媛県八幡浜出身の一兵士にすぎなかった


25.04.21 11:53 
 ■ 馬見北9丁目の要望がかなえられていってます。

 【事故の多い交差点】

  〈グリーンベルト=北9丁目から中5丁目方向 南向きに撮影〉 

 【馬見中5丁目への交差点】

  交差点注意の道路表示がグリーンベルトの両側に表示されました。

 【9丁目内の事故の多い交差点】

  交差点に+の道路表示がグリーンベルトの両側に表示されました。

25.04.20 23:50
 ■ ちょっと休憩
  防災訓練が終わって帰り道、こんな花が咲いてました。
  事典で調べましたが解りません。
 
 【全体風景】

  この木は何の木、気になる木?


  これはツツジです。
 

25.04.20 17:50
 ■ 広陵町防災総合訓練
  来賓席には各議員が正装や、ジャケット姿が目に付きましたが、私はジャージで参加。
  しばらく着席してましたが、議会広報の辛さ、写真撮影となりました。
  議会広報に掲載の写真を撮りにウロウロ。
  私も所属している日本防災士会奈良県支部の方が、緊急の担架の造り方を指導説明。
  子ども達も楽しく勉強していました。
  [タイムスケジュール]
  ・緊急地震速報
  ・地震発生
  ・地震情報(第1号)の発表
  ・災害通報、通信対応
  ・災害対策本部の設置
  ・災害派遣要請
  ・非常招集
  ・災害状況調査
  ・広報活動
  ・避難誘導
  ・初期消火
  ・防災ヘリによる救出
  ・はしご車による救出
  ・水防
  ・通行障害物排除
  ・救出・救助
  ・救護応急当て
  ・合同火災防御
  などの訓練を順序だてて、行いました。
  時間中通して、日赤奉仕団が炊出しをされていました。
  非常食を頂きました。
《感 想》
 昨年の参加させていただきましたが、各地域の代表者、関係者などは参加していますが、
 町民一般は関心が薄いと思われます。
 地域住民にも連絡し、地域で第一避難場所に集合し、点呼を取って各避難所(体育館)に
 誘導し、各大字、自治会ごとにスペースを確認する程度のことを一緒に訓練することによ
 り、一般の方の避難訓練の啓蒙になると思います。
 皆さんはどのように思われますか。

【地域関係者の皆さん】            【広陵町防災士の皆さん】


【本部席】


【対策本部の設置】               【災害状況報告】

【広報活動出発】               【避難者誘導】


【給水車・パトカー出動】           【住民による初期消火】


 【家庭の初期消火】         【消火器使用指導】

  ・てんぷら鍋の消火体験

【消化器使用訓練】                      【地震体験】

                     ・子供さんが机の下へ避難。

 【県のヘリコプターによる救助訓練】




 【梯子車による救助訓練】


 【防災士会奈良県支部による救助体験】

 竹の棒2本を使って応急的に担架を造りました。
 数人の上着を竹に差込んでの担架は珍しく、子供さんも大喜び。
 
 【救護・応急手当訓練】

 消防士の方から、AEDの実用指導を受けました。
 【AEDとは】
日本語名は自動体外式除細動器。心臓が細かくけいれんし、血液を送れなくなる重
   い
不整脈心室細動
」の患者に電気ショックを与えて救命する装置。

 【炊出し・救援物資の供給】

  炊出しで豚汁を頂きました。美味しかったですよ!
  非常食の炊込みご飯は少し味が混ざってなかったかな〜。

 【火災防御訓練】


  暑い中、関係者の皆さんご苦労様でした。
  この写真は、後日『議会広報』で提案したいと思います。 

25.04.17 23:48 
 ■ 気になっていることを調べに‥‥。
 『クリーンセンター広陵』のRDFについて調べに行ってきました。
 皆さんは見たことがあるでしょうか。
 写真を撮ってきましたので紹介します。

  【焼却場のフロー】

 難しくって頭が痛くなりそうです。

 【RDFのサンプル】

 右から=粉状の物・固形(小)・固形(大)・固形燃料(RDF)

 【サンプルの拡大】


【広陵町のRDFについて】
  生産量=24年度 1387t/年
      現在某会社に販売。
  生産コストと販売コストについて只今調査中。
  何か良い方法を考え中です。

【RDFについて】
 直訳してごみ固形化燃料とも呼ぶ。
 生ごみ・廃プラスチック、古紙などの可燃性のごみを、粉砕・乾燥したのちに生石灰を混 
 合して、圧縮・固化したものをさす。
 乾燥・圧縮・形成されているため、輸送や長期保管が可能となり、熱源として利用され
 る。
 石炭との混用が可能であり、セメント焼成にも利用できる。
 発熱量は、1kg当り約5,000kcalで、石炭に近い。
 現行法の体系下では、原料が廃棄物であるために、RDFの製造は一般廃棄物中間処理
 法のひとつとみなされ、市町村が事業主体となって焼却処理されている。
 RDFを焼却する処理施設は、ダイオキシン類をはじめ、大気汚染物質の排出抑制措置がと
 られ、粉塵の飛散防止、廃ガス処理、ダイオキシンの濃度測定などが義務付けられてい
 る。なお、廃熱は電気、スチームなどに利用されている。
 2003年8月、三重県でRDFの自然発火による貯蔵施設の爆発・人身事故が発生した。
 自然発酵による発熱・発火が原因とされる。貯蔵に当たり、含水率を低く保って自然発酵
 を抑制することが必要とされる。
 RDF需要の低下とも相まって、当初のRDF熱は、沈静してきている。

25.04.16 14:54 
 ■ 遅咲きの桜は‥‥。
 馬見中5丁目の『しかさん公園』の桜が満開。

 【しかさん公園】

 この桜は関山(カンザン)という桜。

【特 徴】  

 四月中旬から五月上旬にかけて花期を迎える。
 花や蕾の色は濃い桜色であり、八重咲きである。
 花弁は多い場合は50枚を超える。
 花は大輪であり生育条件が整えば5cmを越えることもある。
 雌しべは2本葉化しており、花の中心から突き出ている。
 花の時期には葉が生えている場合が多い。
 また、花が長い期間持つことも特徴であり、長い期間楽しむことができる。

 樹高は小高木程度であり、大きくとも10数メートル程度。枝は最初は真横に伸びていき、
 徐々に上の方向へ向かっていく。
 樹木として虫、病害、環境変化などに強い傾向がある。
 生え始めの葉は赤みを帯びているそうです。


25.04.12 14:54 
 ■ 入園式のシーズン
 真美ヶ丘第二小学校付属幼稚園の入園式がありました。

 【出迎えの看板】        【見守る保護者の方】


 【初めてのぶらんこ】         【記念撮影風景】
 


25.04.12 14:54 
 ■ 入学式のシーズン
 真美ヶ丘中学校の入学式がありました。

 【学校の様子】


 【見守る父兄の皆さん】


  ※他写真は有りますが『議会広報掲載』として承諾いただいた写真ですのでこの場での 
   掲載は出来ませんでした。

25.04.10 23:51 
 ■ 良き人が亡くなりました。
 ご近所の方が、交通事故の巻添えで亡くなりました。
 56歳の若さでした。
 残された家族はお婆ちゃんと、体の御不自由な奥さん、大学生の長男、小学六年生の長女
 の4人家族となります。
 長男は私の長男と同級生で遠方の大学に通っていて、20歳で家族の中心とならなければな
 らないことは本人にとって負担が大きいでしょう。
 通夜の日には『一人で頑張るなよ。相談しにおいで』と声御かけるのが精一杯。
 亡き父、残された長男のことを思うと涙があふれるばかりでした。
 小学校6年生の妹さんのことも学校の先生も気にされていました。
 亡くなられたお父さんは私より2歳年上の方ですがもの静かで真面目な方でした。
 何故、こんなに良い方に不幸がくるのか?
 世の中は無常なもの‥‥‥。
 残された方の支援は地域、民生委員の方などを中心として考えていただけるよう希望しま
 す。
 また、広陵町の福祉課へは事前にお願いしてきました。
 亡くなられたお父さんのご冥福をお祈りいたします。 

25.04.09 15:51 
 ■ 入学式のシーズン
 真美ヶ丘第二小学校の入学式がありました。

 【校内風景】              【入場を待つ新入生】

 桜も天候不順でザンネン。

 【校内風景】


  ※他写真は有りますが『議会広報掲載』として承諾いただいた写真ですのでこの場での 
   掲載は出来ませんでした。 

25.04.06 14:21 
 ■ 入園式のシーズン
 真美北保育園の入園式がありました。

 【保育士さんの劇風景】        【入園の皆さん】


 し〜んとしているのは劇の時だけでした。
 あとは子どもさんは活発でじっとはしてません。
 30分が限度かな〜。

25.04.07 11:42 
 ■ 馬見北9丁目総会
  平成18年度役員をさせていただき、『9丁目街づくり委員会』を設立した主旨がやっと
  伝わって自治会が変わっていきそうです。
  自治会の運営について住民の皆さんが参加して良き運営方法が確立されますよう期待い
  たします。
  当然、協力はいたしま〜す。   

25.03.25 11:42 
 ■ 春は足踏み
  9丁目のリスさん公園の桜はまだ蕾です。
  例年の『花見』の予定が天候不順で計画たちません。
 【リスさん公園の桜】


25.03.24 23:47 
 ■ 講演会開催
  グリーンパレスの大広間で講演会が開かれました。

 

  【講演内容】 『これからの日本について考える
           【尖閣・竹島・北方領土などの日本の領土は海外および、関係諸国は
            どの様に考えているのか】
 
     講 師: 杉本哲也 親学推進協会 大阪事務局
 【講演風景】


 【会長挨拶】               【講師 杉本哲也氏】




 
    『政の大体は、文を興(おこ)し、武を振るい、農を励ますの三つに在り。
          其の他百般の事務は皆此の三つの物を助くるの具也(ぐなり)』
 
   『文を興す 』‥‥ 教育のこと
            ・ 自殺してくる子供が出てくるのかが問題。
            ・自己肯定感が低い子供が多い。
            ・歴史教育に原因
              先祖の行為を否定する教育では自己肯定感は育たない。
              国に誇りをもてない。
 
      『武を振るい』‥‥ 軍備(安全保障)のこと
            ・安全保障の4項目
            ・軍事・エネルギー・食料・水
 
   『農を励ます』‥‥ 産業全般
            ・国際的な経済競争力が必要
            ・崩壊しない農業経営の方法が求められる。
            ・TPPへの交渉参加が必要。
 
  『国際人としての教育を』
   真の国際人とは自国のこと(文化・歴史など)を知っていること。
   英語を話せることや外国のことを知っていることではない。
   国際交渉では向こうは日本の歴史や文化について聞いてくる。
   しっかり答えられることが出来なければ国際交渉が出来るレベルではないと判断さ 
  れ、相手にされない。
   理数教育も大事だが哲学、宗教、歴史についてしっかり学ばなければならない。

  【役員の皆さん】


  80人あまりの参加をいただきました。
  役員の皆様ご苦労様でした。 

25.03.23 23:53 
 ■ 春の予感
  馬見北5丁目の横峰公園の白モクレンが満開です。
 【横峰公園】


25.03.03 15:56 
 ■ 『大和川クリーンキャンペーン』
  9丁目の集会場に集合して、地域の清掃をしました。
  道路の中央分離帯は今まで清掃してませんでしたので一人で取り掛かりましたが、
  タバコの吸殻、ガム、車で潰れた空缶などが散乱。
  特に吸殻は延々と捨てられており、集まって捨てられている所もあり、気がつけば2時 
  間ぶっ通し。他は終わってたみたい。
  帰りには腰が痛くて、少し歩行困難。(痛た、・た、・た、・た) 

25.03.08 23:55 
 ■ 奈良県住宅安心協議会研修(講演)会催 
    開催場所:奈良市 奈良春日の荘
   【講  演】『未来へ語り継ぐ陸前高田 〜大震災の体験と教訓について〜 』
        講 師  新沼 岳志  岩手県陸前高田市観光物産協会
                  観光ガイド部会長
【講演される新沼岳志氏】


《災害の語りべとして震災のことを講演されました》
2年経過した陸前高田は瓦礫が海沿いに集積され、一応の落ち着いた。
重機は瓦礫処理にあたっており、住宅などの復興には着手されていない状態。
陸前高田のシンボルの一本松について修復費費用が1億5千万円程度と聞くが、地元の住民は仮設住宅からの転居を望んでいる。その費用を市営住宅に使ってほしいとの要望も多い。

25.03.02 23:53 
■ 広陵寄席開催されました
奈良県の落語家を応援し、広陵町を元気にしたいとして『広陵寄席』が開かれました。
  100人近い方が入場され、終始笑で約2時間の公演が終わりました。
                      みなさんご苦労様でした。

  『いや〜。
  初めて生で落語を聴かしていただきました。
  おもろかった。』
  
   〈プログラム〉


  〈広陵町商工会 入場風景〉


  〈笑福亭喬介さん〉


  〈笑福亭鉄瓶さん〉


  〈笑福亭竹林さん〉          〈打ち揚げ風景〉


  〈広陵寄席の新聞掲載記事〉


25.02.26 11:53 
 ■ 馬見北9丁目の要望がかなえられていってます。

  〈馬見北9丁目リスさん公園の遊具が綺麗になりました。25.02.26完了〉


  〈歩道のマンホールが突き出た部分が安全に改修されました。23.12.01完了〉


  〈自治会内の道路の亀裂が補修されました。23.11.28完了〉


   〈自治会内のグリーンベルトの樹木の枝がカットされました。23.11.28完了〉


   カーブミラーも見やすくなりました。


 【後、数項目要望しておりますが随時確認していきましょう。】

25.02.24 23:53 
 ■ 合気道の練習復活
  稽古日:2/24(日)AM9:30〜11:30
  場 所:広陵町中央体育館内 各議場
  次回は3/3(日)AM9:30〜11:30
  2年間休んでました合気道の練習が再開しました。
  体が慣れるまで調整しながらとなります。
  皆さん良ければ覗きに来てください。

《師範の稽古風景》 相手は有段者です。  











  私は今回議会前の準備で見学だけとなりました。

25.02.23 23:52 
 ■ 後輩であり友人が逝く
  2/21 AM10:00後輩で信頼する友人が52歳の若さで亡くなりました。
  人の悪いことは言わす、もの静かで愚痴一つ言わない男でした。
  病名は心筋梗塞でした。
  苦しんだ様子もなく、穏やかな姿でした。
  ご冥福をお祈りします。  

25.02.20 23:52
 ■ 議会一般質問(24/12月)


 

 



 

25.02.19 23:37 
 ■ 県議会100条委員会傍聴
  広陵町議5人で『第4回倉庫の無届解体問題調査特別委員会』を傍聴してきました。
   協議事項
   1.提出記録について
   2.会議の運営について
   3.証人尋問について
    ・〇〇土木事務所 当時の所長    〇〇〇〇 氏
    ・〇〇土木事務所 当時の管理課長  〇〇〇〇 氏
    ・〇〇クレーン蝓〜輒撹次長    〇〇〇〇 氏 
   4.今後の調査の進め方について
   5.その他
  承認人尋問の立会いは初めてでしたが、裁判の尋問よりリアルでした。
  △△議員の尋問は力が入ってましたね。

   【県議会棟へいくと党派を超えて知っている方が多いので困るわ〜。】

〈県庁駐車場〉             〈奈良市〉

 
  雪で寒かった。 よりによってこんな日に奈良まで‥‥‥

25.02.14 23:36 
 ■ 勉強会に参加
  『これからの日本について考える』に参加しました。
  【講演内容】
 『政の大体は、文を興(おこ)し、武を振るい、農を励ますの三つに在り。其の他百般の事務は皆此の三つの物を助くるの具也(ぐなり)』
 
『文を興す 』 教育のこと
           ・自殺してくる子供が出てくるのかが問題。
           ・自己肯定感が低い子供が多い。
           ・歴史教育に原因
 
             先祖の行為を否定する教育は自己肯定感は育たない。
             国に誇りをもてない。
 
『武を振るい』 軍備(安全保障)のこと
           ・安全保障の4項目
             軍事・エネルギー・食料・水
『農を励ます』 産業全般
           ・国際的な経済競争力が必要
           ・崩壊しない農業経営の方法が求められる。
           ・TPPへの交渉参加が必要。
 
 
  『国際人としての教育を』
    真の国際人とは自国のこと(文化・歴史など)を知っていること。
    英語を話せることや外国のことを知っていることではない。
    国際交渉では向こうは日本の歴史や文化について聞いてくる。
    しっかり答えられることが出来なければ国際交渉が出来るレベルではないと判断さ 
   れ、相手にされない。
 
  理数教育も大事だが哲学、宗教、歴史についてしっかり学ばなければならない。

25.02.14 23:36 
 ■ 県庁の昼食
  ある事案の調査、確認のため県庁へ行きました。
  昼食は6階食堂の『洋風ランチ』¥500
 

25.02.08 23:49 
 ■ 大和広陵高校表敬訪問
  2/7に広陵町役場へ大和広陵高校が春の選抜野球大会に出場決定しましたので、監督他
  選手一同が表敬訪問されました。
  「広陵町は支援、応援する。」町長張切ってました。
  鯉幟も揚げたいと・・・。
  聞くところによるとピッチャー凄いらしいです。
  が、他町村の選手で構成されて、地元出身の選手がいないことは残念。
  
 


25.02.05 23:51 
 ■ 講演会・懇親会
  下記内容の講演会・懇親会に参加しました。
 
【第一部 講演会】
 「社会保障と税の一体改革」    講師 近畿財務局 局長 池田篤彦氏
 〈プロフィール〉
   1980 年東京大学法学部卒業、大蔵省入省。
   1985 年掛川税務署長、国際金融局、理財局などで勤務の後、
   1999 年主税局調査課長、理財局総務課長、大臣官房総合政策課長などを経て、
   2008 年福岡国税局長、2009 年国税庁調査査察部長、
   2010 年理財局次長、2011 年東海財務局長を経て、
   2012 年1 月近畿財務局長に就任、現在に至る。
 《講演内容》
 日本財政の現状の説明。
 1990年度と2011年度の一般会計を比較し、文教・防衛・公共事業等の歳出が横ばいな 
 のに対し、社会保障関係の歳出が大幅に増加している。
 また、日本が、社会保障以外の支出でみると、国際的にみて最も「小さな政府」。
 租税負担率・国民負担率でみても低い国である。
 これらの現状認識から、「社会保障・税一体改革」を説明。
 今回の「一体改革」の背景とその目指すべき目標について説明後、国内外の具体的な事 
 例をあげ、日本の社会保障制度の現状、財政の健全化に向けての必要性や、国債に頼ら 
 ず、消費税での決定についての説明。
 今回の改革は、若者世代にとっても、非常に重要なものであるとし、講義を終了。
 
【第二部 懇親会】
情報公開・名刺交換会

25.02.02 23:51 
 ■ 日本防災士会奈良県支部 新年会 18:30
  大和高田市神楽で開かれました。
  橿原市会議員選挙や、通夜式などがあり、途中参加となりました。
  約30分程度の参加でした今年も各方面から新しくさんかされ、各自自己紹介がありまし 
  た。
 
 防災ヘリのパイロットで東北大震災時周辺を飛行していて、原発事故のため現地を離れ
 た方や、橿原の奈良県立医科大学に勤務され、気象予報士の資格を持たれている方。奈良
 放送局のアナウンサーをされ奈良テレビで活躍されている方。
 また、地域の自治会長をされ防災について必要だからと入会された方など。いろんな方
  が集まっておられました。
 《宴会風景》

 

25.01.28 23:59 
 ■ 特別講演&対談 日中開戦か!? 
 『情報戦争の現実と日本の戦略』
  講師:中西輝政(京都大学名誉教授)
 尖閣諸島の日本政府による国有化表明以降、中国政府と中国国民の対応は以上を極めてい
 ます。公船による相次ぐ領海侵犯。日本企業の損害額は100億円にも及ぶという暴動。
 国連総会における「日本が釣魚島(尖閣諸島)を盗んだ」発言。日中開戦も絵空事ではな
 くなってきました。実は軍事衝突の前に既に情報戦争は始まっています。
そして中国は現在、イギリス、イスラエルと並ぶ情報収集・分析大国、世界の“3大イン
 テリジェンス・パワー“と言われています。
 【講演内容】
  尖閣諸島は度々の中国船、飛行機により領域の侵犯行為に対して日本は昼夜を徹して海
  上保安庁が警戒に当たると共に巡視している。
  安部内閣は「尖閣は我が国の固有の領土」として昨年から、尖閣諸島の領有権をめぐる
日本と中国の対立が激化している
ため、米クリントン国務長官は、日本の岸田外務大臣
との会談後、合同記者会見を行い、「アメリカは、日本の安倍政権に損害を与えるよう
な一方的な措置に反対する」と強調したので、中国は一線を保持している。 
現状は一触即発状態にあると言ってよい状態。
 《今後想定されるケース》
  1.現状のまま中国を刺激せず領土を守り抜く。
    この方法で継続できれば良いが無理があるだろう。
  2.お互いの国の任務にあたる船や飛行機が問題を起こし開戦となる。
    開戦となった場合は、日米安保により米国が出動。となるが中国は好まない。
  3.在日中国人らによるデモが勃発し、鎮圧のために機動隊の動員となる。
    また、サイバーテロの攻撃にあい日本の情報網が危機的となる。
    機動隊、自衛隊が出動した場合、中国は日米安保より優先される『敵国条項』を理
    由に在日中国人を救助するため日本国内に戦闘機を送り込むかもしれない。
 
 《日本のとるべき行動》
 中国に対抗するため、日米韓の協調を維持する。
 「竹島問題」「歴史問題」三国間に亀裂を生み中国の思いのつぼである。
 《日本の外交に問題》
  尖閣諸島は紛れもない日本の領土であり、どの国とも領有権問題は存在しないというの
がこれまでの政府の公式見解であったはずです。それにもかかわらず、鳩山元首相自ら
「帰属問題は日中で議論して結論を出す」などと発言してしまえば、尖閣諸島の領有権
は未確定で、日中の間で明確な領有権問題が存在していると認めたことになります。日
本にとっては大きな後退どころか、大事な領土を売り渡したにも等しい
問題発言の中で
も最大級の失言です。
米国は、日本は領土を譲る考えでいると考え、次の対策を日本に助言してくるでしょ
う。以後、公明党山口代表、村山富市元主相の発言に注意が必要。
   ‥‥‥‥中国の戦争はもう始まっています。‥‥‥‥


25.01.14 23:30 
 ■ 平成25年成人式 10:00
  かぐや姫ホールで開催されました。   
  新成人の皆さんおめでとうございます。
 《司会の新成人の2人》    《成人式会場》
 

  《記念撮影風景》

 


25.01.13 23:30 
 ■ 疋相の神社で甘酒炊き 7:00
  自警団・役員関係者の皆さんご苦労様。
  《疋相神社》             《テント下よりの風景》


 《甘酒炊く 皆さん》
   

 ■ 大とんど焼き 18:00  
  自警団・役員関係者の皆さんご苦労様。
  現場で延長用のドラムコード2個盗まれました。
  疋相区の表示もしてありますので心当たりのある方は支給返却されますよう。
  ・・・と言っても無理ですかね〜。
 《準備》           《区長による点火》    
   
 《とんど風景》


 議会だより80号に『甘酒炊き』と『とんど焼き』風景を掲載写真を撮影させていただきます。

2013.01.05 
 ■ 平成25年新年賀詞交歓会
  11:00 グリーンパレス4階大広間

       主催:広陵町商工会
 町長も羽織袴で出席。
 共産党の山田議員も着物で出席され、町長と2ショットで写真撮影。 
  □    町長あいさつ
・中学校給食の実現
・広陵町歴史文化会館の建設   
・西校区幼稚園の統合予定
・地域産業(靴下)の活性化

 《感想》
   本日のあいさつを聞くと町長続行の意思有りですな〜。

   水道本管の改修に80kmに80億円も必要で、210kmの改修が残っています。
   広陵町歴史文化会館の建設費10億以上でしょうかしら。
   これでいいのですかね〜。


 24.12.14 23:30
 ■ 町道路線認定について
   厚生建設委員(議員)の現地確認。

  
  役場職員と開発され施工された道路を14箇所現地確認しました。

24.11.28 23:23   
 ■ 馬見北9丁目道路補修
  《亀裂補修工事が施工。》

  業者に「中5丁目もついでにしてあげたら」と尋ねると予定はないそうです。

24.11.28 23:48   
 ■ 郡町議会議員研修会
  広陵町さわやかホール
    ― 消防救急デジタル無線について ―

24.11.03 23:58
 ■ 第51回文化祭
  開催挨拶              学生によるオーケストア演奏
 
 
  吹奏学部を維持するにあたり、指導していただける先生の確保が難しいと聞きます。
  ご協力いただける方があればな〜。

24.11.20 23:51
 ■ 議会一般質問(9月)

24.11.01 23:52
 ■ 地域公共交通システム検討特別委員会視察研修
  24.11.01〜11.02の2日間、香川県仲多度郡まんのう町へ研修。
   街の風景              町役場
 

  公共交通=あいあいタクシー     運転手さんがスステム説明

 
       (詳細の写真は個人情報の関係で未掲載です。)
 
 …チョット休憩。 

 こんぴらさん周辺の風景                 昼食 うどん屋さん


  鳴門大橋              休憩所へのループした道路


   日本の建築・土木技術はすごいな〜。
 
 

【視察研修を終えて】

  広陵町も今はまだ高齢化率がまんのう町よりも高くはないが、人口増加の推移の過程を 
  考えると短期間に高齢か率が上がることが予想される。
  できるだけ早くの交通弱者に対する計画の策定が求められる。
  地域性から考えると広陵町は平坦地で人口が密集している地域をもっているため、比較
  的まんのう町より効率よく運用できると思われる。

24.10.21 23:55
 ■ 馬見北9丁目24年度バス体験ツアー
 
  □ 日清インスタントラーメン発明記念館 (大阪池田市)

《体験、展示室見学》   材料を揃えます。          練り作業。


  製麺作業


  フライ作業
 
  


  袋詰めして 出来上がり!      安藤百福が即席ラーメンを研究した小屋


 □ 昼食 ホテル阪急エキスポパーク「ヴェルデ」
  バイキング(1時間)
 

 □ サントリー京都ビール工場
 
  《製造工程見学》          
 
  仕込み⇒麦汁のチャート
 
  工場内 本日生産作業はなしです。  点検作業中。

                              試飲(グラス3杯)
 
 
  さあ〜飲むぞ〜。           おかわり!
 

  
2012.10.14 23:41
 ■ 剣道同好会第36周年記念剣道大会

  香芝市総合体育館で剣道の大会が行われました。

  広陵町より1人、来賓のあいさつをさせていただきました。
  幼い子供たちが剣道を通して、礼儀作法もしっかりできるのを見ると、今の教育にはや  
  っぱり武道が必要ですね。
 

  《開会式 来賓挨拶》        審判・役員・来賓


  出場する少年剣士たち        基本演技


  香芝市会議長と出席


《寄付》 また、頑張った学生に「広陵町の靴下」3足を3袋を贈呈

 



2012.10.13 23:58
 ■ 疋相だんじり祭り
  自警団・役員関係者の皆さんご苦労様でした。

  公民館出発!       進め!           区内を巡行


  記念写真撮影       こちらは可愛い!      日も暮れて。


  後方のノボリ       お〜い。伊勢音頭。♪♪♪   さあ〜宮入り。


  宮入終了。


  皆さんご苦労様でした。
  「怪我、事故のなく無事宮入できました。」区長、団長の挨拶も終わり終了。
  団長、ベロン。ベロン。
  降りれんのか?一番危なそう。
 


2012.10.13 23:58
 ■ 真美北保育園運動会
  園児より親御さんの方が一生懸命撮影されてました。








 


2012.10.11 23:49
 ■ 広陵消防署見学
  東小学校の学生の皆さんと一緒に消防署の説明に同席。
  消防車の説明             車の内部





  設置の救急車            車の内部


  内部の設備              署の衣類


  機器の説明              装着


  消防服の着用        説明を聞く皆さん


  放水訓練を体験


 

‥‥‥‥‥−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−‥‥‥‥‥
2012.10.10
    詳しい活動の報告はFaceBookに掲載することとなりました。
    データーの整理出来ましたのでご覧ください。

‥‥‥‥‥−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−……………
2012.10.09 23:49
 ■ 都市計画審議会開催
  早速、「馬見北5丁目の地区計画」について審議が始まりました。 


        

2012.10.04 23:32
 ■ はや〜!都市計画審議会招集
  「廃案」になってすぐ審議会開催とは?
  条例(法律)はそんなに拙速に決めるものではないけどな〜。
  十分に正確な審議が必要と思いますが。
 



2012.10.01 23:52
 ■「絆通信6」製作中。
  もうすぐ皆さんのお宅に配布されます。
  今回は社会福祉協議会の問題を検証しました。

2012.09.26 23:41
 ■ 議会が終わりました。
  今回の議会は大荒れでした。
  「馬見北5丁目の地区計画」について町が必要な手続きを経ないで議案提出。
  厚生建設委員会、議会も大変でした。
  本議会では、緊急動議が2回もでて、議会中断。
  厚生建設委員会を急遽開催して再度審査。
  委員会では3回も開いてカンカンガクガク。
  皆、凄いエネルギーをつかって本議会では動議でしょ。
  くたくた・・で。
  勘弁してよ〜。
  ・・・最終的に「廃案」となりました。



2012.09.21 23:48
 ■ かぐや姫祭り開催。
   《ナライガーショー》
  

    《会場の風景》           《ちびっ子かぐや姫》
  
2012.09.21 23:48
 ■ かぐや姫祭り開催。

   《マスコットかぐやちゃん》  《観月の夕べ》
  

    落語《笑福亭扇平》         落語劇《鹿芝居》 
  

    《会場風景》
  

2012.09.20 23:31
 ■ 決算審査特別委員会開催
  委員として初めて決算委員会に出席となりました。
  議案第37号 平成23年度広陵町一般会計歳入歳出決算審査
   歳入 一般財源
   谷質疑:財産貸付収入で町有建物(総合福祉会館)貸付費用で
       社会福祉協議会は無償貸与されていました。
       諸収入(雑)で光熱水費も社会福祉協議会は支払っていませんでした。
   町回答:今までは町の外郭団体でしたが、今後議員の言われるよう整理してい
       きますのでご理解ください。
   谷質疑:クリーンセンターの委託費の契約について  (随意契約)
         リサイクル素材等分別作業委託料   30,783,790      
         乾電池等処分委託料          1,638,533  
         収集業務委託料          117,100,000
         プラスチック類処理委託料      14,577,167
         不燃物搬送処理委託料         9,688,192
         炭化物搬送委託料           9,534,000

 意外と随意契約が多いですね〜。   

           
2012.09.13 23:49
 ■ 全員協議会開催
  広陵町上水道水質向上と経営改善計画の実施について
県営水道へ切替のスケジュールと必要な処置
    24.09.30 自己水用井戸、浄水施設、自動送水の稼動停止。

  関西電力給電停止
 
     24.10.01 県営水道全量受水
   ・・・・・何であまりにも早いやん。
        ビックリするわ。
        後ろに水道本管の改修の資料もついてましたが、よく検討してからしても 
        遅くないと思いますが。
        広陵町の水が生命に関わるほど悪いと思いませんが。
        
2012.09.10 23:25
 ■ 9月議会が招集されました。
  予算、決算の議会となります。
 ■ 厚生建設委員会 紛糾
   議案第27号     
 
 広陵町地区計画区域内における建物の制限に関する条例の一部改正

 

     A)本議案の手続きについて。
      現在、議案として町より提出しているますが、必要な手続きを経過しているの  
      か?
      議会が条例の内容にまで議案提出後、協議することは適当なのか?
      住民の意見が反映されていないままで賛否を問うことに問題ないのか?
      南3町目と同様に何故進められないのか?
      どうなってるの?

      審議のテクニックとして提出したもので再度議案として審議予定している。   
      町側で住民意見を整理してもらう。議会での審議は時期尚早。
   B)本議案の審議内容について。
      議会の意見を聞ききたいが、委員会での修正には応じる考えは無いない。 
   C)本議案の内容について。
      不適格建築物の調査については共同住宅のみの調査をおこない。
      住宅は調査必要なし。

      戸建て住宅でも「地区計画」で権利の制限がかかる場合は不適格建築物になる
      のでは?
   
 ・・・・委員会の中でカンカン、ガクガクもめてます。・・・
   意見を聞きたいのなら何故、議案として提出?
   議案として提出するまで整理されていないのかも? 

2012.09.08 23:42
 ■ 町政報告会を開催しました。
 日 時:平成24年9月8日(土)   場 所:グリーンパレス 2階 講座室  

     現在までの活動報告             町行政、議会の問題点と取組 


2012.09.04 23:36
 ■これはなんでしょう・・・。

      オクラの花
  これは家庭菜園で生ったオクラです。
  生って、生って凄いです。
                             オクラの実

2012.09.02 23:42
 ■これはなんでしょう・・・。
  
      ゴーヤの花                     ゴーヤ
  自宅の1本木からなった68個目のゴーヤです。
  少し小ぶりになりましたがまだまだ生りそうな勢いです。
  暑いのに達者。

2012.09.01 23:57
 ■ 防災の日。
  防災士会奈良県支部にて防災訓練を実施しました。
  奈良県の要請にて広域で防災訓練を実施。
  場所 天理市丹波市小学校。

  私は天理市丹波市小学校をで、応急手当ての指導を5人で担当。
  


    避難する学生               実習を聞く学生
                                      
    
〈救急クイズ こんな時どうする?〉        救護実習

2012.08.30 23:52
 ■ 支持者の方からこれ見て・・・。
  以下のことで意見を求めたれました。

  広陵、上牧、河合、王寺の4町でつくる「北葛城郡町村会」が約40年前からほぼ毎年 
 1回、首長や職員らを招いたボウリング大会などを開き、経費を全額負担していたことが
 9日、分かった。町村会の運営費は4町が拠出しており、公費で負担していた格好だ。
  町村会事務局のある広陵町総務課によると、スポーツ大会は今年で36回目。各町の首
 長や職員らがソフトボールやバレーボール、ボウリングに参加し、毎回数万〜十数万円の
 経費を全額負担していた。
  今年は4日、上牧町のボウリング場で計約140人が参加。約2時間にわたってボウリ
 ング大会が開かれた。
  ゲーム代や飲み物代など10万8336円が「調査研修費」として全額支払われたとい
 う。
  〇〇部長は「これまで約40年間、各自治体同士が親睦を深め、情報交換をする場とし
 て活用してきたので、問題という認識はなかった。ほかの自治体と今
 後の方法を協議していく」と話している。        (産経新聞8月10日(金))


     ・・・何んとも言えんな〜。つらい。・・
 
2012.08.26 23:46
 ■ 第4回やまとフォーラムへ  
  畿央大学で開催されたので拝聴にいきました。 

 □竹取物語と讃岐神社 14:40
   〜かぐや姫伝説と広陵町がなぜ結びつくのか、
         時代背景と考古学発掘成果を交えて考える〜
                     広陵町古文化会会長 平井 儀一
〈講義を聴いて〉100%地元びいきで讃岐神社が発祥の地と考える。
        考古学は「うそ700として、800よりは少しまし。」との事です。
   
 □「靴下のまち広陵町」の歴史と展望 16:00
   〜歴史と伝統によって築かれた技術を受け継ぐ〜
                     広陵町靴下組合副組合長 野村 佳照
〈講義を聴いて〉現在、町や企業がどのような取り組みをしている状況や、今後の靴下の
        展望と産業の進むべき方向などの話も聞きたかった。

  

2012.08.24 23:50
 ■ 個人の〇〇さんと収税課に 08:40
  差押えされた方の内容を聞いただけでは解らないので、町の収税課へ。
  平成19年からもめていたみたい。
  課税の方法や現地確認などチョット疑問がありますが、一番大事なことは本人を納得さ 
  せてないことかも知れません。
  差押えは各行政はより慎重にしないといけないのかも?
  後日、責任者から説明するらしい。

 ■厚生・建設常任いいんかい開催 10:00
  7月5日に資料請求から8月7日・・・・の経過説明をしました。
  以後、奈良市、生駒市、橿原市の「地区計画」策定経過と問題点、考え方など調べてき
  て発表。(当局が知れべてくれへんからヘトヘト。)
  新たな事が解りました。
  今、議会で議論している内容は議会前の都市計画審議会で検討協議しとかないかん内容  
  みたい。
  都計審では意見が真っ二つに分かれたままで答申としてまとまってないようです。
  そのまま議会に送られたら揉めるはずだわ。

 ■「民間の活力を活用したまちづくりセミナー」へ 13:00
  奈良県主催のセミナーに参加しました。
  場所 奈良市 奈良県文化会館 小ホール 
    「民間の活力を活用したまちづくりセミナー」

   □「公共団体、民間の多様な主体が、どのように協働してまちづくりを進めていくの
     か」をテーマに、有識者の講話及び討議。
 
   ・開会あいさつ         奈良県まちづくり推進局
                   
   ・講 演     佐藤 滋   早稲田大学理工学術院教授
   ・講 演     根本 祐二  東洋大学経済学部教授
                   兼 大学院経済学研究科公民連携専攻主任
   ・パネルディスカッション
      −県内のまちづくり事例へのアドバイス−
・医大を中心としたまちづくり             
        ・榛原駅前整備とまちづくり
・初瀬のまちづくり
   ・閉会あいさつ         奈良県まちづくり推進局
   《感 想》
  広陵町に直接具体的に参考となるものではなかった。
    町では観光資源(古墳・かぐや姫の讃岐神社・馬見丘陵公園)関連を地域の活性化に   
  向けて発展さすことを考える必要がある。

2012.08.20 23:23
 ■ 議会議員視察研修会で伊賀市へ
  (目的)
   議会運営および、議員に係る基本事項を定め、議会及び議員の活動により、“人が輝 く、地域が輝く、ゆたかなまちづくりを実現することを目的とする。
 

  〈前議長 安本美恵子議員〉         〈伊賀市議会〉


  広陵町も学ぶべきものも多いです。 

  行政改革とあわせて議会改革、住民の意識改革も必要。
  議会基本条例は議会改革の第一歩となりえるでしょう。

2012.08.19 23:54
 ■ 議会一般質問(6月)

2012.08.18 23:31
 ■ 真美ヶ丘の幹線の歩道を調査
  今日も暑いな〜。
  各歩道について現状調査してきました。
  この歩道も自転車、歩行者兼用の歩道やけど
  デコボコも多いし、歩きにくい所もありますよ。

   〈真美ヶ丘の自歩道〉




 

2012.08.19 23:26
 ■ 広陵町の方の藍綬褒章受章祝賀会に出席
  広陵町の消防団の方が受章されました。
  多くの方が出席されており、近隣の町長も来られてました。
  議員も多数出席し、祝賀会ではお酒も出ましたが、
  車で来てるので 残念・・・。
  飲める人はホロ酔い加減で和気藹々、雑談で盛り上がってました。
  広陵町で立派な方が受章されることは喜ばしいことです。

  
2012.08.16 23:19

 ■個人相談

  広陵町固定資産税の未納で差押されたんやて。
  どうしよう。〜
  (そら、納税義務を果たさんとあたりまえやけど・・?)
 

2012.08.11 23:47
 ■ 屋上は暑い〜。
  3階建ての建物の雨漏り調査。
  50年代に建てたので防水はチョット疲労して瀕死の状態。
  なんせ防水の保障は10年ですから。
  危ないと思われる箇所を止水して最低限の費用で処置を選択。
  夕立後、何回か見て確認としました。
  (景気も悪いし今の段階でこの選択がベターでしょう)
  しかし、あち”〜。 早よう降りようナ〜。

2012.08.07 23:51
 ■ 香芝市長。水道局へ
  香芝市長も県水入水価格についての話は良い感触。
  ついでに香芝市水道局にも勉強に
  色々考えて準備しています。
  広陵町とも相互連絡があると思いますが結果が違うのは何故?
 
 ■ 中学校給食検討特別委員会視察研修
  河合町立第一小学校に行きました。 
  同校は当初から給食でしており親子方式で運用。
  中学校分を小学校の調理室で作業。 2箇所(小1校+中1校)・小学校のみ
  給食の現状(食材納入・調理運搬の確認・調理現場の確認)

  立派な給食設備を見学させていただきました。 
 
 ■厚生建設常任委員会継続審議案件の資料確認                       

[議案第27号]    
  「広陵町地区計画区域内における建物の制限に関する条例の一部改正」
  7月5日に協議した内容について資料の作成状況を確認しにいったら
  「何もしてないって。」
  「書類でだしてもらわんと」
  口頭で話して書き留めて、確認して、資料が整って委員会開催すると野話で終わってい 
  たのに。
  今になって・・・
  「それではすぐに連絡してもらわんと。」
  「事務局に連絡してます。」てか。(事務局も堪らんやろな〜。)
  誰が悪くて何処でどうなってんやら解らん話。
  一生懸命関わってる人には堪らん話や。
 

2012.08.04 23:35
 ■ 香芝警察へ
  違反の出頭ではございません。
  ちょっと勉強に。
  真美ヶ丘9丁目周辺の事故の現状
   ‖臙・奥鳥井線の交差点については事故が多い。  

 

  ・中央の植樹帯を一部省き右折車の待避場所の確保。
  ・畿央大学南西の交差点
    信号の操作時間を1秒延長させた。
 同幹線から9丁目、中5丁目の間の道路も事故が発生。
  ・グリーンベルト方向の道にカラー舗装し道路標示により安全確保。
 C鎮呂茲螢哀蝓璽鵐戰襯箸箸慮鮑硬世砲弔い洞┻帖 
  歩道についての見解も聞いてみた。 
 

2012.08.03 10:36
 ■ 電話頂きました
  「議会たより」が発行されたみたいデスネ。

2012.08.02 23:36
 ■ 議長から電話。
  5月から資料請求している「クリーンセンター広陵」の件で議長から電話。
  書類を見せてもらい、必要な分についてお願いしてきました。
  そんな難しい請求してませんが。
  センター所長に説明してたけどな〜。
  議長の手までわずらわせんでエエのに。

2012.08.01 22:54
 ■ 東京へ研修に
  30・31日と東京へ広報の研修に行ってきました。
  報告書を作成中。

    東京 砂防会館(別館)                研修会場

2012.07.31 23:19
 ■ お手紙頂きました
  町内でも真剣に広陵町のことを考えている方がおられます。
  「箸よく盤水を回す(はしよくばんすいをまわす)
     満杯にした、たらいの水を、箸一本で回しても最初は箸しか回りません。
ところが、その箸を根気よく熱心に回し続けておりますと、周囲の水が少
しずつ回るようになります。
さらに諦めずに回し続けますと、輪が広がり、最後には盤水、たらいの中
の水全部が大きな渦になって回るようになります。
けっして、諦めないことです。

  とお言葉を頂きました。 m(--)m

 2012.07.28 09:54
 ■ オリンピック開幕
  寝られんかったので開幕を見てました。
  英国は歴史のある国やね。
  開会式も歴史観あった。
  前回(中国)のド派手な開会式とは一味違う気がしました。
    中国も4000年の歴史があるんやけどナ〜。

2012.07.27 23:44
 ■ 暑い〜。
  木造2階建ての2階に寝ていますが、クーラー点けずに3年目の夏に挑戦中。
  2階に上るとムゥ〜と暑い。
  今年も特にあぢ〜。

2012.07.26 23:21
 ■ 急遽説明会。
  「広陵町職員の職務執行に関する要綱」の説明会
    出席者:事務局・理事者(町)・議員13名(欠席1)
  概要
 ・要望等があった場合は職員に要望記録表の記載義務を徹底。
 ・不正要望の拒否
 ・公職者(各議員、地方公共団体の長)からの要望は定期的に公表。
  議員からの意見
 ・町長が職員に発する訓令が7月18日付けで施行が8月1日急になぜ。
 ・要望と不正要望の基準は、税務に関しては難しいのでは。
 ・記録、公表については町長の裁量があるべきではない。
 ・公表はインターネットとする予定。
 《感想》 
 今回も何にも連絡がなかって、議長が知って説明会を開くようになったらしい。
 町側の誰かが議会(議長)にチョット連絡入れれば済むこと。
 何か議会側と町側が何かしっくりいってない様な気がします。
 両者連絡を密にした方が良いとは思うのだが。
 何故そんなことができないのか、疑問?。
 表面上は穏やかになっているが真は確執があるのかもしれません。
 

2012.07.25 23:39
 ■ 難しい世の中に。
  ある知人の方。
  おばさんが交通事故で認知症を患い、ホームで生活。
  本人の子供は縁が薄くておばさんの世話をしないので、知人が病院、ホームの手続き、
  住んでいた家の維持管理、郵便物の整理と配送などをして2年。
  とうとうブチ切れた。
  家族は世話をしない。
  "残った家(財産)を掃除、草刈、郵便物の整理、何で俺がせないかん。"
  「家族からは放っておき、自分で好んでしてるんや。」理解してもらえないまま。
  谷ちゃん。オカシイヤロ。
  好意でやってもらっていたら「ありがとう。」があって当り前。
  親戚家族でも甘えることは無条件で甘え、問題になったら私が御願いした訳ではない。
  となるんでしょうネ。
   「無理が通れば道理が引っ込む」
     まちがったことが堂々と行なわれると、正しいことが行なわれなくなること。
  いやな世の中になったもんだ・・てお互い話してました。

2012.07.24 23:52
 ■「絆通信5」増刷中。
  お〜いおれの処に絆通信5が届いてない。
  お叱りを受けましたので増刷することとなりました。
  また、暑いな〜。

2012.07.23 23:41
 ■ 資料請求がまだ。
  クリーンセンター広陵の資料請求していたんですが正確にでてなかった。
  改めて請求に行ってきました。
  なかなか資料探すのに手間取るらしい。
  
2012.07.22 23:39
 ■「絆通信5」配布中。
  チラシを配ってると同じ谷さんと話す機会がありました。
  同名のよしみで注目していたとの事。
  また、選挙では別の方を応援してたが、当選して良かったネ。
  数枚頂戴。読ましてもらうわ。
  まだの方は、もうすく皆さんの手元に届くと思いますので楽しみにお待ちください。
  しかし、暑い〜。

2012.07.22 23:21
 ■ ゴーヤは強い。
  庭のゴーヤが生りかけました。
  1本植えただけで27〜8個。
  此処2,3日でグ〜ンと大きくなりました。
  これぐらい日本経済の生命力が強ければ。

2012.07.21 23:12
 ■ 県も電力削減の影響が。
  本日から県の機関は土曜日業務、月曜日休日となっています。
  また、サマータイムでの業務となっていますのでお気をつけください。
  職員の中では「他町などと連絡を取る日が週に4日となり段取りが悪い。」
  と嘆く人もありました。

2012.07.20 23:12
 ■ 不況が酷そう。
  住宅の完了検査に行きましたが、その業者からの話。
  数年前から某病院の維持管理の工事を任されていて、院長の家の改修工事や関係者の
  建築的な相談などもしており関係はいたって良好。
  先日、病院に行ったら壁のペンキ塗りを職員がしてたそうです。
  脚立でもとどかない部分はどうするのかな?
  もしかして、その部分だけの発注になるの?
  不景気もそこまで来てますよ。
  おぉ〜コワ。
 ■ 近隣の水道局に。
  近隣の〇〇水道局に県水の購入価格について協議してきました。
  北葛の水道局とは事前に協議はしていたとうり、各水道局で諸事情はあるものの
  低価格にて購入したい希望は一緒、各局協力する処まで話してきました。
  広陵町は県水100%目指すのであれば年間1億2千万円の負担を減らすべき購入単価
  の減額に広陵町水道局は住民のために努力すべき。
  県の購入単価が決まるまでに各水道局がまとまって県に要望すべきと思いますが。
  皆さん同思われますか?
  
2012.07.18 23:36
 ■ 生兵法は怪我の元。
  少し知識がある方が困って相談に来られました。
  自身では一生懸命考えて対処されたのですが、逆な資料になりそうです。
  「生兵法は怪我の元」
    中途はんぱな知識や技術でことを行なうと大失敗の原因になるということ。
  「もちはもちや」
    何事も専門家に任せるのが一番であるというたとえ。
  始めから、相談に来て貰ってたら良き対処方法があったのですが・・残念。

2012.07.17 23:36
 ■ 資料の請求には消極的。
  以前に社会福祉協議会の「議事録」を資料請求をしましたが、概要を新しく資料を
  作成してこれで・・・と渡されましたが、
  議事録がないのか?出すのがいやなのか?
  本日、突っ返してきました。

2012.07.16 23:47
 ■ 東北はバブルてます。
  関西は酷い不景気です。
  広陵町の靴下産業も6月まで前年同月比50%ですって。
  半分しか売れない状態で同じ経費掛けてたら持たないですよね。
  しかし、東北の状態を聞くと工事も手が足らないとか。
  同じ日本でもこれだけ差ができるんですね。
  日本国中のお金が東北に集中すれば、周りは・・・そうなるか。

2012.07.15 23:52
 ■ 巷のうわさ。
  皆さん暇なのかどうかわかりませんが、ある事ない事いろんな噂が飛んでます。
  支持者からも聞いてビックリ。
  本当に笑ってしまいますわ。
  発信源は頼りない処でしょう。

2012.07.14 23:48
 ■ 同級生と久しぶりに話ができました。
   伊勢講で夕食を囲み気楽に話ができました。

   議員になって会うこと、話すこと少し気をつかっていたんだなと感じます。
  気をつかわずに楽しい時間を過ごせました。
 

2012.07.13 23:23
 ■ 第3回広報編集委員会。
   事務局・議員7名で前回の修正箇所以外も変更されているため、再チェック。
   一部議員写真が間違いもあるし、初歩的な間違いが多い。
 
  製作業者も入札制となって代わる為、一から説明を必要となることが多いのではな
  いか。
  今後の業者変更のことも考えれば、最低の基本をマニアル化するのが良いのかもし
  れません。
 

2012.07.12 16:11
 ■ 個人相談あり。
  支持者の方から相談がありました。
  土地建物の権利関係ですが、チョット複雑すぎます。
  弁護士行きになるかも・・・。
 ■ 同級生が亡くなりました。
  53歳、まだまだ若いのにな〜。ご冥福をお祈りします。

2012.07.11 23:44
 ■「絆通信5」配布中。
  順次、お届けします。

2012.07.10 23:31
 ■ 中学校給食検討特別委員会(第1回)
  広陵町立東小学校(8:30) 出席者:委員会議員13の内10名 

  1)広陵町給食現地確認について
  ・作業場の確認(納入業者・食材の確認・作業機材の確認)
  ・某栄養教諭(北小)の説明。
  2) 視察研修の報告について
  ・兵庫県播磨町
   隣接市の給食業者に民間委託。町の栄養士が献立作成。同栄養士が食材発注。 
受託業者が配膳員にて教室前まで届け、回収。温かい食事提供だが課題あり。
・奈良県斑鳩町町斑鳩南中学校
 自校式 4校業者委託。1校町直営
 町雇用の栄養士を各校に配置(基準では800人に1名)
 「地域振興会」より地元農産品を入荷し、調理は配膳直前に集中。 
・奈良県桜井市学校給食センター
 学校給食運営審議会、学校給食主任会、物資納入業者登録審査会、物資納入委員会の4団体にて運営。
 栄養士2名(現場担当・事務担当)
・富山県高岡市五位中学校
自校式 (ドライキッチン=施設、同維持管理費、光熱費は市負担)
業務委託 330食/日を4名にて調理。郷土色献立や収穫体験など実施。
生徒は生徒会活動と学校給食を一環取組。 
・富山県砺波市般若中学校
 センター方式。給食後の後処理を徹底。(食缶、食器、しゃもじ、残食)
 アレルギー等については清算し返金。
・富山県砺波市砺波市学校給食センター
 幼7、小7、中4の5000食を公募3年契約にて業者委託(調理、洗浄部分)
 職員=市費で管理者3名、県費で栄養教諭2名を配置。
 委託作業員=マネージャー1・管理栄養士1・調理士6・パート16・ボイラーマン1計25名
       配送運転手5名
 地元農協が協力、地産地消を進める。廃食油、残食についてはリサイクル販売
 システム構築は一朝一夕には難しい。 
・大阪狭山市学校給食センター
 「学校給食衛生管理委員会」保護者、医師で構成。
   学校給食会=給食主任会・献立作成委員会・物資購入委員会、物資納入業者選定
         委員会の4団体にて運営。
 小学校でクラスごと、学年ごとでバイキング給食を年3回。
 アレルギー除去専用調理室を配置。
 3)給食の試食には参加できませんでした。
 メニュー=カレー・ナン・牛乳
《感 想》
  一部では小学生が減っていく状況下、給食施設をどのように考えるか非常に難しい。
  給食費の滞納については保護費の支給前に天引きする方法もありかも。
  アレルギーの生徒について食物を省くか代替を提供するか。
  給食については可否を含め判断にしづらい。

2012.07.09 23:11
 ■ お客さんと大喧嘩。
  計画図面を何とかまとめ行政手続きに入りましたが・・・。
  とうとうこちらが切れてしまいました。
  丁寧に説明して、費用が掛からず、早く済むように考えて話をしても
  インターネットやらで情報が溢れるほど入ってくるもんで質問攻め。
  そのあとは生半可勉強しているもんで冷静に聞かない。
  許可には順番があって、できる事、できない事を0から説明。
  「あんたな〜・・・」と説教するはめになりました。
  と、「用事のある時は私から連絡する。貴方からは電話をしないでください。」
  失礼な話。
  数日後、娘さんから「連絡がない。」と
           はっ〜・・・・・
  で、切れてしまいました。
  いくらお客様は神様としても、昔の日本はこんなんじゃなかった。
  日本の教育はどうなってんの。
 

 

2012.07.08 23:31
 ■ 個人相談あり。
  本日、日曜日ですが支持者の方からの紹介で個人的な相談がありました。
  中小企業の社長さんは大変ですネ。
  特に靴下関係は昨年よりも落込みが酷いみたい。
  しかし、「靴下のまち 広陵町」として活力のある産業にするには・・・。
   
2012.07.06 23:31
 ■ 支援者の方から。
  急に電話で呼び出し。
  〇〇さんと△△さんに議会状況、広陵町の不況下からの建て直し、選挙後の支援者の
  状況、個人的な相談など多岐にわたり話をしていました。
  と、外はザーザーと大雨。
  帰りは家の門から玄関までの間でビッショビショ。
  畑のきゅうりやナスには良い雨かもしれませんが。
 


2012.07.05 23:58
 ■ 今日は急がしかった
 10:00 第2回広報編集委員会 
  事務局と議員7名でおこないました。
   第78号議会だよりについて

 ・表紙を含む内容確認。
 ・写真・誤字脱字・改行の有無
 ・空白スペースの利用(イラストなど)。
 《感 想》
  表紙も一新して夏らしい感じとなっています。
  中もスッキリ見やすくなってると思います。
  色調も議会(3、6、9、12月)ごとに変化をつけて季節感を出す予定。
  写真について雨でなかなか撮れなかったのでフリーの写真を持っていったのですが、
 広報なので「チョット」。
 当然な話です。・・・
 

 13:00 新任議員研修会
  橿原市 奈良県市町村会館でおこなわれました。
   ・開会あいさつ 奈良県町村議会議長会        副会長 尾上利市 氏
   ・講 演    新たな国づくりに向けて −東日本大震災を経験して−

             野村総合研究所顧問 増田寛也 氏
  〈略 歴〉   元岩手県知事
                元総務大臣
 内閣官房参与
 ・閉会あいさつ 奈良県町村議会議長会        副会長 松川博文 氏

講演内容【東日本大震災からの復興】
 
1.復興に向けて急ぐべき事項
   (1)住まいの確定
   (2)仕事(雇用)の創出
   (3)がれき処理
   (4)「福島」の回復
   (5)孤立防止と心のケア
2.産業復興のために
     (1)ゝ業関連農業関連D兇發里鼎りご超関連タ兄餮鮫Ψ鮃医療
         を重点とする産業クラスターの構築
     (2)可能な限りの民間、地域主導
     (3)「復興特区」の活用
     (4)二重ローンの解消が急務
3.懸念される事項
     (1)行政職員の疲れが顕著
     (2)専門分野の人材が不足
     (3)がれき広域処理の遅れ
     (4)急激な人口流出(避難者の把握が困難)
4.今後に向けて
     (1)阪神淡路大震災はボランティア元年、東日本大震災を自治体間の
         水平支援元年へ
     (2)東北を課題解決先進地へ
     (3)世界に伝えるべき東北の復興(世界150カ国から支援)
5.検討を要する事項
     (1)高台(集団)移転の実現
         低地の建築制限と居住権の保護、「公共の福祉」による財産権の制限、
        「正当な補償」
     (2)災害対策基本法の抜本的見直し
         市町村主義、要請主義の限界と米国のFEMA類似の組織、機能の確保等
     (3)自治体機能の確保
         緊急事態(町長死亡等)と二元代表制の一時停止等
     (4)憲法上の緊急事態対処条項の創設
         国家緊急権と立法府機能の一時停止、行政府の指揮・命令権等
     (5)福島の「仮のまち」構想
         二重の住民票、二重投票権等
     (6)その他
 

 17:00 厚生建設常任委員会継続審議の打合

   坂口委員長・谷副委員長・植村事業部長で協議しました。
   ・協議内容
     1)沿線沿いについて町のまちづくりの方針
     2)アンケートの結果について
     3)地域の少数の意見について
     4)既存不適格建築物の制限等について
     5)委員会開催日程

2012.07.03 23:42
 ■ 奈良県へ水道どうなってんの。    水道料金の決定は県の水道局ではないのでは?ときいたので
  今日、県庁の地域振興部 地域政策課へ言ってきました。
  低廉な良質の水道の供給を要望してきました。
        (価格決定と時期、価格については低額)
  水道関係の決定は水道局らしい。
  役所特有の窓口の押し合いかい?・・・
  また、長寿社会課におられた〇〇氏とも意見交換してきました。
  「高齢化に対する対策は早くせねばなりません。」と意見が一致。

 2012.06.29 12:48
 ■ よく雨が降りますね。
  今日は継続審議になった「馬見北5丁目の地区計画」について、私なりに整理して
  います。
  9丁目の道路も亀裂がひどいな〜。
  側溝は段差がでてきてるし、維持管理費もかかるしな〜。
  北1丁目の歩道もデコボコが多い。
  香芝広陵消防の前の歩道もデコボコやし、初老のご婦人が転んだと聞くもんな〜。

2012.06.28 23:48
特別委員会が設置されました。
  議員提出議案により以下の2委員会が設置されました。
|楼荼共交通システム検討特別委員会
中学校給食検討特別委員会
特別委員会として具体的な検討に入ることになります。

2012.06.27 23:31
 ■「絆通信5」制作完了。
  近々にお届けします。

 「内容早く見たい。此処に表示しろって。」チョット考えます。





2012.06.26 23:54
 ■ 第1回広報編集委員会。
 06.25に「第1回広報編集委員会」開催されました。
 事務局と委員7名とでカンカンガクガク。
 第78号議会だよりは8/1に発行予定。

 一般質問の内容について先輩委員より指導していただき有難うございました。
今回から表紙が一新して柔らかい感じとなりますよ。
表紙の写真について「8月を意識して」と言われても難しいですね。

 2012.06.25 23:39
 ■ 中学校給食懇話会を傍聴。
 06.20に開催された「第2回中学校給食懇話会」を傍聴してきました。
 教育委員会、各学校の校長、PTAの方などが下記議事について第2回の会合が
 もたれました。(内容について要約)
1)中学校教育における課題
   ・公立中学校では「学校五日制」の授業のため、組替えの余裕の時間がない
   ・理数英の教育の充実のために教育時間が増えた。
   ・不登校生徒は広陵町では小中学校とも3%(県平均と同じ)
   ・不登校は中学1年から増え、複数年数が多い。
 
2)家庭教育における課題
    ・家庭の教育力が低下している実感が8割ある。
    ・家庭の教育力が低下理由は過保護、過干渉の親の増加。
    ・子育てが楽しいと思う親は5割。
    ・子供との接触が多いほど楽しいと思う傾向。
    ・中・高校生が小さい子供と触れ合う機会はがないは7割
    ・子供との接触は父親は3時間で母親とは4時間の差がある。
    ・小・中学生は朝ごはんを食べない割合が8割。
    ・就学前の幼児における就寝時刻は10時以降。
 
3)アンケート調査結果(中学校給食に関して)
  問1 4〜6年の小学生は給食希望29%・弁当希望71%
     ・中学生は給食希望30%・弁当希望60%
     ・保護者(小学生)は給食希望93%・弁当希望5%
・保護者(中学生)は給食希望86%・弁当希望9%
・教職員(中学生)は給食希望17%・弁当希望79%
・教育関係者(中学生)は給食希望33%・弁当希望58%
問2 中学校給食についてどう思うか。
・どちらでも良い
・選択できる様にしてほしい。
・弁当(給食)の併用(混合)が良い。
問3 給食がよいという理由
   ・温かいものは温かく。
   ・弁当だと食中毒・腐る・痛みが心配。
   ・好き嫌いをなくす事や減らせる。
問4 給食がよいという理由
   ・子供が弁当が良いと言うから
   ・食物アレルギーの観点から
問5 意見を聞かせてください
   [給食がよい]
    ・栄養のバランス面で
    ・腐敗(食中毒)の心配から
    ・冬は暖かいものが摂れるので
    ・親の負担が減ることから
    ・経済的な面から
    ・義務教育の間は
    ・好き嫌いが無くなる(減る)ことから
   [弁当がよい]
    ・現状(弁当とスクールランチの併用)で良い
    ・給食費の充実
    ・給食費の不払いもあるから
    ・スクールランチは改善を
[その他]
 ・弁当と給食の併用を
 ・設備投資、給食費の未払いなどで多くの税金がかかるのはいや
 ・スクールランチは不評
 ・選択制を 3日給食、2日弁当
       各家庭自由
       どちらでも  
  4)給食実施校と未実施校との比較
    ・身長、体重、体力について男女とも差はない。
  5)学校給食について(各種統計資料)
    ・県内中学校の完全実施 72%      未実施  28%
    ・市町村別給食費    4300円以下  23%
     4500円台   23%
    ・市町村別給食単価   一食 260〜280円   58%
    ・市町村別給食回数   170〜190回      71%
    ・参考に広陵町での小学校  給食費   月 約3700円
                  給食回数  180〜190回
給食単価  一食 220円未満 
  6)今日的な課題
    ・弁当の安全対策として保冷庫・保温庫の設置。
    ・ランチルームと避難所を兼ね備えた広場を検討。
 
  7)会議・視察の日程について早い機会に実施する予定。

 アレだけ給食、給食と騒がれていましたが意見がないのは少し残念な・・・。 

2012.06.24 23:43
 ■ 納得できない。
  支援者の方々は「情報公開通知」で受取った内容について納得できない様子。
  私も同感ですが・・・
  ・議事録請求に関して議事録要約文書にしている理由。
  ・議事録事態がないのではないか。
  ・会議自体が開催されていないのではないか。
  など、意見がありました。
  会長は「社協の理事、評議会で決定したことだからそれにに従ったまで」と言う。
  と言うことは理事、評議会に疑問が残ることになった。
  社協にとってこんな事していたら良い結果はでないと思いますが。
  どこかで不満が爆発しなければよいのですが。
 

2012.06.23 17:09
 ■ ただいま「絆通信5」作成中。
  しばらくしたらお届けします。
  一般質問や当面の課題について記載しています。
  楽しみにしておいてください。
  忘れてれてました。
  社協からは議事録は出てこず、簡易資料として出してきました。
  一応意見は言いましたが。ため息がでますネ。

 ■06.17 9丁目真友会に議会説明しました
  9丁目のmに広陵町議会や、町政について説明させていただきました。
 
   ・議長、副議長の決定
   ・議員懇談会、全員協議会とは
   ・馬見北5丁目の地区計画の件
   ・広陵町の水道の件
   ・公共交通(デマンドタクシー)の計画の件
   ・西側道路沿いの歩道の件      などのお話をしました。
 
  皆さんから・中学校給食の実施の件
       ・歩道沿いの溝蓋の危険箇所の件
       ・越境しての小学校通学の件 などの質問を受けました。
 《総 括》
説明する時間の方が多かったのですが、少しでも関心を持ってもらって自分達の
地域をどの様にするのか考えてもらえればと思います。
今後は「地域分権」「地域主権」「地域福祉計画」など地域が主体となって考え
る時代になってきています。
町も言葉はやさしく「みんなの力で進めるまちづくり」と言ってますが行政は全ての要望は聞けません。
自分達でやってください。と言っているようにおもえます。
他の自治体でははっきり言っている自治体もあると聞いています。
広陵町だけが違うということはありません。 


 ■06.14 総務文教常任委員会開催 傍聴  

  広陵町議会から付託された議案について審議しました。
  ・議案第24号 広陵町税条例の一部改正
  ・議案第25号 広陵町公民館条例の一部改正
  ・議案第28号 広陵町立真美ヶ丘第一小学校大規模改造工事(2期)に伴う
         工事請負契約の締結
  ・議案第29号 奈良県後期高齢者医療広域連合規約の変更                  《総 括》
委員でなく議会採決があるため傍聴に行った。
議案第28号について、不可を問うような質問ではないが聞きたいこともあった
のですが・・・
議会や委員会の進め方について不慣れなところもあるため仕方ないのかも知れま
せん。


 ■06.13 厚生建設常任委員会開催
  広陵町議会から付託された議案について審議しました。

 ・ 議案第23号 広陵町印鑑条例及び広陵町手数料徴収条例の一部改正

                             全員一致で可決
  ・議案第26号 広陵町廃棄物の処理及び再利用に関する条例の一部改正

                             全員一致で可決
  ・議案第27号 
広陵町地区計画区域内における建物の制限に関する条例の一部改正

                             4名 継続審議

                             2名 賛成
  ・議案第29号 奈良県後期高齢者医療広域連合規約の変更

                             全員一致で可決                      

 

《総 括》
   理事者側の提案に対して問題のないものは全員一致で可決されている。

   議案第27号については、長期にわたる検討、審議がなされているが、
   真美ヶ丘の4車線もの幹線道路については地区計画に含むことについて疑問が残る。

   また、住民アンケートにより賛成が86%とあるが、地区権利者数からは76%と
   なっている。

   地区計画とは住人総意によって決定されるもので、私の個人的な思いよりも優先さ
   れることは理解して入りが、同数字が総意であるとは考えられない。

   理事者(町)は議会に採決を求めているが、町長が途中退席し、可決を熱望する

   姿勢も感じられない。

   住民説明会などで、町側が住人の皆さんに「地区計画」とはどういうもので、
   現在、将来の地域のまちづくりにメリット、デメリットを十分説明してきたのか
   疑問が残る。
   十分に説明してきたのであれば24%の数字にはならないものと考える。

   また、町は幹線道路沿いのまちづくりをどの様に考えるのか先ず示すべきである
   ことも付け加えておきたい。

 ■05.31広陵町町政説明会
  広陵町が「平成24年度広陵町まちづくり」として広陵町総合保険福祉会館 さわや
  かホール 4階大会議室で開催されました。
  町のスローガン「人にやさしい 人がやさしい 元気なまちづくり」の掲げ、以下の
  施策に取り組む。

   機法擅兇弔量槁検
   崕擦澆茲としい安全な環境づくり」
  ◆屬いいき健康・福祉のまちづくり」
  「文化の薫り高いまちづくり」
  ぁ岾萠呂△佞譴觧唆箸里泙舛鼎り」
  ァ屬気蕕覆詒展への基盤のまちづくり」
  Α屬澆鵑覆領呂膿覆瓩襪泙舛鼎り」   の政策目標をもって進める。
 
   供吠神24年度一般会計予算の概要が説明されました。
  歳入97億3000万円
   内訳 町 税   37億3100万円  38% 町民税、固定資産税
      地方交付税 26億1000万円  27%
      国・県支出金13億8300万円  14%
  歳出
   内訳 民生費   29億4000万円  30% 福祉関係
      公債費   14億7500万円  15% 町債の借金返済
      衛生費   12億1000万円  12%
 
   掘吠神24年度特別会計予算の概要が説明されました。
     1)国民健康保険特別会計 32億円
        歳入内訳 前期高齢者交付金 7億7000万円 24%
             国民健康保険税  7億6000万円 24%
             国庫支出金    6億7000万円 21%
        歳出内訳 保険給付費   21億円      65%
             共同事業拠出金  3億8000万円 12%
      ・財政は厳しく一般会計から繰入金うけ単年度の収支均衡を図っている  
  
  2)後期高齢者医療特別会計 2億6000万円
      ・広域連合と連携を図り、適正で円滑な事務運営に努める。
  3)介護保険特別会計(保険事業勘定)     18億円
(介護サービス事業勘定) 1000万円
      ・サービスについて予防重視型制度へ転換が図られている。
  4)下水道事業特別会計 10億8000万円
      ・下水道設備長寿命化計画を策定し、順次整備する。
      ・真美ヶ丘地区は下水道管敷設38年を経過し、老朽化が進む。
  5)墓地事業特別会計     3200万円
  ・本年度61区画を造成し、1194区画の整備終了。
  6)学校給食特別会計   1億8000万円
      ・児童には「食育」、給食関係者には食に関する指導の充実を図る
  7)用地取得特別会計     3600万円
      ・先行取得用地にかかる公債費償還額を計上。
   検吠神24年度水道事業会計予算の概要
      収入 8億2000万円  0.8%減
      支出 8億5000万円  1.8%増
  ・県水受水100%移行へ水道設備の整備など必要な施策を講じる。
  ・水道本管の耐震化について道路整備計画とともに合理的に進める。
《総 括》
町財政97億3000万円の内、町民税、固定資産税が37億3100万円と
(38%)を占め、交付税や国・県支出金に頼らざるおえない。
歳出については高齢者、障がい者、児童などの福祉関係の民生費29億4000万円(30%)を占め、町債の借金返済の公債費14億7500万円(15%)となっていて、福祉と借金に支出されてる。
町の借入金の全体が説明されていないが200億近い数字かもしれない。
今後、上下水道の整備など直近の問題をかかえる中、事業、財政の明確化を進め、無駄な支出の削減に努めなければ判った時には手のうちようがなくなる事態になるやも知れません。 
  □記念講演
    演 題 わが社の歴史 〜うまいに挑戦・みらいに前進〜
    講 師 SD食品株式会社 代表取締役社長 広川 享徳
        ・冷凍お好み焼き等業務シェア日本一
  《講演を聴いて》
    出世する人は苦労をしておられます。何も無しで会社も大きくなってません。
    広陵町にもこのような会社があることは喜ばしいことです。

2012.06.22 23:11
 ■ 6月議会開催中につき書き込みできませんでした。
  ただいま整理中ですのでしばらくお待ちください。


2012.06.11 23:11
 ■ 一般質問してきました。
  私の質問に町長は不機嫌でしたが、誰かが言わなければ町は良くならない。
  町民目線での質問は正しいことと考えます。


2012.06.09 23:31
 ■ 皆さんの一般質問通告書が出揃いました。
  全ての議員が提出してますよ。
  中を見ると「私のひとり言」で出てきた内容が何件かありました。
  ここで書くと町議会の一般質問に行くとなれば面白いですね〜。
  新人議員が過半数にはならなかったけども、議会には「新風」が吹いてます。


2012.06.08 23:31
 ■ 定例議会がはじまる。
  議案の採決と報告を受けました。
   専決処分の4議案もありました。
   専決処分・・普通地方公共団体の長において議会の議決すべき事件について特に
         緊急を要するため議会を招集する時間的余裕がないことが明らかで
         あると認めるとき。
  進行スピードは事務的に早いですね。
  事前に資料を読んで把握していないとページめくるるだけになってしまう。
 ■ 全員協議会が続いて開催。
  第4次広陵町総合計画について
    ・・・・・・・説明をうけ、各議員が意見を述べました。
 ■ 特別委員会が設置されます。
  |羈惺撒訖の関係・公共交通の関係
  私は両方に参加させていただきますが、議員の中には両方参加しない方や片方参加
  しない方もおられます。
 ■ 新任議員の研修会。
  約2時間橿原市で講演を聞きにいきます。
      -----東日本大震災を経験して-----
   私、6日かけて支援物資を東北3県、13箇所に必用とされる所に届け、生の現状を
   見聞きしてきたので解るんですけど・・。
 ■ 広報関係の研修会。
  広報も研修会があるらしいです。
   ・・・・・・・・・・本日、大変ですした。
 と、資料がたまって来ました。重たいし、かさばるし大変ですが、皆さんどうしてるの?


2012.06.07 23:31
 ■ 県営水道100%移行について。
  町が急いでいる県営水道100%移行について私なりに考えた結論。
  [現 状]
   町内の老朽化している水道本管210km入替工事費80億円は待ったなし状態。
   管の耐用年数40年。
   浄水施設は26年経過し、改修費用は12億円とも言われています。
   県水に100%移行すると年間水道費用1億2千万円の負担が発生する。
   県の販売水道料金が未決定。(現行140円/t)
  [経 過]
   南郷浄水場の現地確認。
   個別にて浄水場責任者と詳細協議。
   奈良県水道局と現状の協議と今後の予定。
   県営水道利用の周辺自治体の水道局と協議中(現在2市)
  [結 論] 
   現時点では県営水道100%とした方がよいと思われます。
   早く水道本管の改修に勢力を傾けた方が良。
    (一定規模の入替工事は国の補助金が利用できる)
   県水の購入価格を値下げ入てもらう。(1億2千万円の負担を軽減)
   災害時の水道を確保について再度確認。(町水で水道局は確保できると判断)
  ・・・・・・  
   7日に香芝市長、葛城市長に電話したのに留守。
   上京しているらしい。
   広陵町中心に周辺自治体と協力しての県水の水道料金値下げ交渉スタート!


 

2012.06.04 23:19
 ■ 一般質問通告書を提出。
  本日正午までが受け付けでした。
  10時頃に通告書(4質問)を事務局へ提出。
   質問 広陵町長の政治理念、政治姿勢について
      町職員の人事異動について
      真美が丘4車線の幹線沿いのまちづくりについて
      地方分権と政策目標について
  5番目だって。
  (理事者側はこれから答弁書を作るんですって。)
  質問(議員)、答弁(理事者)の流れを教えてもらっていてました。
  1質問につき3回まで。
  1回目は壇上で4質問全て言う。
  理事者はそれの答弁をします。
  追加して聞きたいことがあれば2回目の質問に移ります。
  バラバラに質問すると3回目の質問ととられる場合があるらしい。
  なお、持ち時間は60分。
  短くなっても可。長くなるのはダメ。
  通告書に書いてないことを聞いたりしてはダメだって。
  初めてなのでチョット不安ですが・・・。


 

2012.06.03 00:59
 ■ 社協は支払った。
 (3)社協は判決を受け入れることを決定
 この判決について社協は平成23年3月17日の理事会・評議員会において、控訴は断念
  し受け入れることを機関決定した上、この事件に関与した社協側関係者においてはい
  くばくかの費用弁済を求めること、その金額と按分については理事2名及び評議員4
  名を互選し、年度内にこれら6名による協議の上で確定させ、社協監事の了解も得た
  上で執行することを決定した。同6名による協議は同年3月30日に行われ、賠償額
  222万1,179円を折半し、半額を平岡仁社協会長が個人として弁済すること、残り半
  額は平成22年度社協予算(250万円を計上)から支出することを決定したので、翌日
  同年3月31日にその通り執行された。

  社協の会長であり町のトップである町長が、全額支払うとのことであった。
  なのに、半額が社協から支払われている。
  社会福祉協議会は信性なのも出なければならない。なのになぜ!(某住民)
  社協の理事は、会長(町長)は、町議会は何をしとんねん!  (某住民)
  ・・・言われるとうり。
     もしかして何かちょっぴり事情でもあったか知れませんが。

(4)社協予算を賠償金に充てることに反対する
  しかしながら、上記のような決定では、町民の税金がどのように使われるかを常にチ
  ェックすることを任務とする議会としては重大な懸念を表明せざるを得ない。
  第一に、今回の裁判開始について、理事会・評議員会において取り扱いを協議してい
ない。
第二に、賠償金の按分の根拠が明確でない。
  第三に、今回の裁判は、去る平成21年6月14日執行の広陵町長選挙において、社協会
  長であった町長が、社協職員がみずからと対立する候補者を応援したことを嫌悪した
  ことが発端であって、社協運営とはまるで関係がないことであった
  社協会長が、事業主の立場を利用して解雇権の濫用に及んだもので、判決はこのこと
  を重視して慰謝料ばかりか原告側弁護士費用までも社協が負担すべしと判決したもの
  であった。
  よって、原則的に会長が全額を負担すべきものである。
  当の会長からも「全額負担したい」との表明があった。
  第四に、社協会長の誤った行動を止めることもせず、必要な批判も行わないまま判決
  受け入れを決定した当事者の当時の理事の責任も問われている。
  半額を既に社協会長が負担していることを踏まえ、理事が残りの111万円余りを負担
  することがこの際正しい責任の取り方である。
  そのことにより、社協予算から賠償金に充てることのなきように求める。

   ・・・・・・広陵町議会は一応やることはやってるやん。

(5)平成23年4月7日付社協会長文書に関する見解
  新年度に入った直後、社協会長(町長とも併記)より、社協理事・同監事・同評議員
  宛に「広陵町社会福祉協議会非常勤職員の離職に係る損害賠償請求事件の判決に対す
  る対応について」と題した文書が送付された。
  この中で社協会長は次の3点について議論・検討を呼びかけているので、当議会は次
  の通り見解を明らかにしておきたい。
   1.職員の管理について           (省略)
2.社会福祉協議会理事等役員の選任について (省略)
3.社協の取り扱い業務の再検討について   (省略)
                         平成23年6月9日 広陵町議会
 
  ・・・・それで社協の負担した金員はどうしたの?
      負担したまま?
      その後、町議会はどのように解決させたの?
      えっ。それで終り!
      当の会長からも「全額負担したい」と言ってるのになぜ?
      何か、すっきりせんな〜。 
 


2012.06.02 07:42
 ■ 社協から電話が・・・。
  社協から電話かありますた。
  6月4日必要最低限で資料を戴ける予定でしたが、
  「延期してほしい」旨の連絡が1日ありました。
  正直、6月議会の、「一般質問通告書」の提出期限が6月4日午前中なのよ!
     (5月30日の期限は、党が出す要望の受付期限でした。)
  間に合わない。
  ということは質問できません。
  これが計算されて行われているとは思いませんが・・・・?
 

2012.06.01 23:44
 ■ 学校の恩師に会って。
  畿央大学に以前から勤務しているとは聞いていた高校の先生と会いました。
  目的は学長に挨拶し、広陵町のくつした産業の活性化について産学官の協力を求めるこ
  とでした。
  畿央大学とは平成15年に「タウンミーティングと講演会」を創の会で開催した経緯も
  あり、初めて外部団体が同大学の大ホールを使用させていた経緯がありました。
  学長と久しぶりにお話をし、先生の研究室にお邪魔し、1時間ばかり昔の話に花が咲き
  ました。
  選挙に出馬したことを新聞で知り、気にして応援していたとの事。
  30年以上も経っているのにありがたい。
 

2012.06.01 07:55
 ■ 社協に資料はまだ・・・。 
  平成23年3月8日奈良地方裁判所にて判決があった事件について
  社会福祉協議会の当時(平成23年3月17日)の理事会・評議員会の協議内容。
  互選された理事2名と評議員4名、監事の協議、決定内容及び理由。
   を議員による資料請求しましたが、出せないという。
(1)事件の概要と経過
  平成23年3月8日奈良地方裁判所は、広陵町社会福祉協議会(以下「社協」と略す)を 
  被告とする慰謝料請求裁判において、原告の元デイサービス利用者の送迎運転手(社協
  非常勤職員)池幡純一氏(以下「原告」と略す)全面勝訴の判決を下した。
  この裁判は、原告が、平成21年6月14日執行された広陵町長選挙において、自ら有給休
  暇を取得して新人候補者の選挙運動を行ったことに対して、「準公務員としての性格を
  帯びる社協職員が特定候補の応援をするのは問題だ」として、同年6月29日に社協事務
  局長らが原告を説諭したところ、同氏より「明日からは出勤しなくてもよいということ
  ですか」との質問に対し「その通りである」と回答して、以後の出勤を拒み社協が解雇
  権を濫用したものとして断罪された事件であった。
(2)判決の概要
  判決は、概ね以下の内容を指摘している。
  1 原告が自主的に社協を退職したものではない。
    社協の側から「明日から来なくてよい」と告げたもので、原告は退職届を提出して
    おらず、社協から退職届を提出せよと求めた事実もない。
  2 社協は「社協職員には公務員に準ずべき政治的公平さないし中立性が要請される」
    と主張するが、判決では「被告の職員(社協職員)が公務員であるとか公務員とみ
    なすとも法的根拠があるものではない。
    外観からみて、広陵町の住民がどのような認識をもっているかがこれに影響を与え 
    るべきものではない」とした。
    よって被告の主張には理由がなく解雇の正当性は認められない。
  3  社協が定める非常勤職員就業規則に照らすと、原告の勤務状況に問題がなかったこ
    とは社協側証人も明言している。年休取得中に原告の行った選挙運動によって社協
    側に悪影響が生じたとは言えないので、これを理由に原告を解雇することに客観
    的合理的理由があるということは、到底できない。(中略)
    被告から原告に対する解雇の意思表示は、懲戒解雇・普通解雇いずれの要件も充た
    すものでなく、明らかに解雇権の濫用というべきものであるから、原告に対する不 
    法行為となる。
  4 損害として、^鐚才益114万1,885円 
          慰謝料70万円 
          J杆郢糧駘20万円、計204万1,885円が認められる。
    社協は同額に平成21年6月29日より支払日まで年5分の金利を加算して支払え。
    この結果、損害合計額は222万1,179円と計算された。
  5 原告のその他の請求は棄却する。    
  
  それで個人情報公開で請求しました。
  昨日、資料の催促に行きました。
  会長を含めた関係者より
   「何の目的で。」
   「終わった話なのに、なぜ今さら」
  町民は町長の個人的な理由で社協のお金を払ったことに対して疑問を持っている。
  当時は町長は社協会長の立場であり、権限の濫用ではないか疑問をもっている。
  町のトップである町長と社協の権威が失墜することを懸念するものです。
  他・・・・
  と説明し、資料を見ていただくということで・・・・
  ダメ。正しい事をしてるのであれば堂々とだすべきですよ。
  これからは地域福祉を進めその先頭となるべき社協が、信頼を失ってどうするんでか?      
  ・・・・・・・・・(関係者)

  ようやく6月4日必要最低限で資料を戴けるとなりました。
  ああ〜 しんど。

2012.05.31 19:39
 ■ 町政報告会にで・・
  町政報告会に行ってきました。
  副町長はうまいこと説明してましたよ。
  皆さん聞いてアンシンされたんちゃいますか。(・・・)
  広陵町の企業でSD食品の社長の講演もありました。
  苦労して頑張られたみたいです。
  おみあげに冷凍お好み焼き(会社の製品)を頂きました。
  美味しいらしいですよ。 
 

2012.05.30 23:42
 ■ 質疑内容をまとめられん。
  資料が出てきまへん。
  どうしよう〜。
  担当者も色々事情があるのかも。
  しかし、「一般質問通告書」ちゅうもんを出さなあきませんので。
  期限が明日。
  まにあいまへんがな。

2012.05.29 23:14
 ■ 新人議員らと〇〇とでちょっと。
  みんなで雑談する機会を某氏が段取りしてつくっていただきました。
  予定を変更しても〜大変。
  一人だけ欠席では・・・・
  食事をし、お酒も入ると色んな話がでますね。
  知らない方ともお話が出来て楽しいものでした。
  皆さんが各議員に期待されていることが感じられました。
  別の思いを持っている方も入たかもしれませんがネ・・・
 

2012.05.28 00:01
 ■ 質疑内容検討中。
  平岡さん、3年前の町長選で当選して何ていってたんやろか。
  あれ〜。調べてたら、
  生活信条は、出会いを大切にし、何事にも挑戦。
 
  町の自慢は最少人員での役場運営。300人いた職員を、今は200人まで削減。
                          (時事ドットコムインタビュー)
 
 
  自民の奥野信亮衆院議員の広陵後援会長だったが、今回の町長選で民主の支援を受ける
ため辞任。
  
民主3区総支部が支持を表明し、支部長で衆院選立候補予定の吉川政重さんや民主議員
らの支援を受けた。
また、老人クラブなど町内約40団体の推薦を受けた。
・・・このことが昨年暮れの「広陵町補助金適正化条例」議員提案の引金になったの?
      ◇開票結果=選管最終発表
        6463 平岡仁  68 無現
         6012 吉岡章男 52 無新
         3037 寺前憲一 62 無新

2012.05.27 23:17
 ■ 〇〇地区の自治会長と意見交換。
  真美ヶ丘地域の街づくりについて意見交換しました。
  同調できるところ多数あり、
  今度◇◇くんを誘って一杯行きましょう。て
  真美ヶ丘にも面白い方もおれれますよ。

2012.05.26 23:41
 ■ もうすぐ6月の議会が始まる
  資料請求してきましたがなかなかそろいません。
  でてきた資料で検討します。
 ■ 個人で情報公開請求 
  社協は民間団体のため町や議長、議員が資料請求は出来ないので、個人での情報公開請
をしています。
  何時ごろ出てくるのやら。
  楽しみに待ってます。

2012.05.24 9:24
 ■ あああ・・・・。
  大阪方面走行中、対向車線歩道を高齢のご婦人がトボトボ歩いているのが見えました。
  そしたら、いきなりバタと倒れた。
  どうした?。
  急ブレーキを踏むこともならずゆっくり走行。(多数の後方車輌があったため)
  何とか、近隣の人が出て来たのでそのまま現場に向かいました。
  しかし、倒れ方がひどかった。
  棒が倒れるように、手足でカバーすることなしに倒れられた。
  多分歩道の小さな段差に靴をとられたと思えます。
  真美ヶ丘も高齢化が進んできた中、ニュータウンは整備されているとはいえ、
  歩道の整備も重要です。
  歩道の現状の植樹帯、街路樹が必用かどうかも含めて、時代にあった歩道の整備を考え
る時期に来ているのではないでしょうか。
  (しかし、あのお婆さん大丈夫やったか、心配です。)

2012.05.23 23:36
 ■ 支援者の方からお手紙を頂きました。
  ニュータウンのハイツに一人でお住まいの高齢のご婦人からでした。
    年で、さわやかホールの生き返りが精一杯で地域の掃除に参加が難しい中、黙って
    側溝の掃除をしてくださることどれだけ有難い事か。
    日頃の谷さんの行いを見て今回応援させていただきました。
    孫の小学校卒業を期に転居する予定でしたが、投票するまでは転居できないと頑張
    ってきました。(中略)
    何も出来ないけれど、ずっとずっと応援しています。
      
      『 バンザイし 拍手で 花火で 祝いたし
感謝の一票投ぜし 我は 』
      『 当選の 得票数の 一票に
我も在りたる 生きし 喜び 』
    
  新聞の開票結果を切り抜いた新聞にマーカーを記して、送っていただきました。
  942人の信託に応えるべく頑張ってまいります。

2012.05.22 23:17
 ■ 巷のうわさが・・・
  谷さん、議員になって収入が減って困ってるらしいって。
  何処から出てきたんでしょうか?
  確かに減りましたよ。(始めからわかった話 笑・・)
  5月半ばに設計コンサルの辞退届を提出してきました。

  また、来年の町長選についての色んな噂が飛んでいるらしい。
  関係する人はたまりませんな。
  ビックリするような名前が出たりして。ハハハ

2012.05.21 22:24
 ■ 6月議会が近づく
  先日より、資料請求しているけど資料が一部を除いて出てきません。
  これでは質疑もできませんがな〜。
 ■9丁目の拡大役員会で議会報告
  簡単に検討課題を報告。
  今後、町が考えなければならないであろう課題など。
  皆さんに少しでも関心を持ってもらえれば幸いです。

2012.05.20 22:24
 ■ 香芝市長選の結果
  市民団体「なら分権の会」代表の吉田弘明氏(51)=みんなの党推薦
  が当選されました。
  今後は周辺自治体との協力関係も必要となるうえで良かったかと思います。
 ■ 地域の皆さんに議会報告
  当選後初めて九丁目も皆さんに町の考え方や、議会での討議内容を簡単に説明しました
  今までは町行政の情報が入らない為、関心をもたれませんでしたが、
  今後は皆さんに適当な場で発信していき、色んな意見を聞けたらと思います。
 ■ 桜井市で講演をしてきました。
  桜井市の某集会所で「東日本大震災・被災地の現実と問題点」と題し、講演をしてきま
  した。
  地域防災の啓発の一環です。
  広陵町が「靴下の町」で、仙台の塩害を受けた水田復興にむけて、綿花栽培に寄与し
  ていることもアピールしてきましヨ。

2012.05.20
 ■ 議会だより77号
 

2012.05.18 19:24
 ■ 南郷浄水場の施設を確認しました。
   今、議会の中では直近の課題として、
  「これからの広陵町の水道事業計画」を検討しています。
  自己水確保(新浄水場建設)と県水100%への移行の比較検討が協議されています。
  実際、現場はどの様な状況下確認の為、浄水場見学し水道局長等と協議してきました。
  町の職員さんは忙しく働いている中、丁寧には説明して頂きました。
  
 □広陵町の水道の概要
   町の水道は昭和32年4月1日に供用開始。
   12073件の家庭や、田畑に送水され、34391人が利用しています。
  水源は地下水(約25%)と奈良県営水道(約75%)を混合し、
  総給水量は年間3746435?となっています。
  そのうち県の水、2853463?を約4億2千万円で買っており、
  南郷浄水場では882972?を作っています。
 
 
 □広陵町の水道施設
南郷浄水場    1日に6000?を作る施設。(建築され26年経過)
真美ヶ丘配水場  配水タンク 3,770?  1基 
            配水タンク 8,000?  1基                 
            配水タンク   310?  1基  
            高架水槽    210?  1基 (耐震基準問題あり)
              ポンプ100%で圧送計画予定
大野       配水タンク 4,000?  1基
水道本管     約210km(耐用年数経過80kmで入替工事費80億円が必要)
 
2012.05.17 08:24
 ■ 競売と公売。
  支持者の知人から相談を受けました。
 

  競売(きょうばい、けいばい、せりうり)とは、販売目的で出された物品を、最も良
  い購入条件を提示した買い手(入札希望者)に売却するために、各々の条件を競わせ
  る事。

  「競売」は、一般には「きょうばい」と読まれるが、法律用語(裁判所が行うもの)
  としては「けいばい」と読まれています。

  公売(こうばい)とは、滞納税庁が、国税徴収法に基づいて滞納税金の回収のために
  差し押さえた財産(不動産または動産)を換価するための手続きのことです。
  民間や裁判所が行う競売に対し、官公庁が滞納税金の回収のために行うものを公売と
  いいます。

  
  相談者の件については〇〇町の公売に予定されていると思います。
  ついては、皆さんに公示されて決定されますヨ。・・・・・・(説明と回答)
  「よう知ったはりますな〜。建築士さんでんな〜」と相談者
  創の会の勉強会で(弁護士の専門的な知識)知っていたので助かります。

2012.05.16 20:54
 ■ なぜ?香芝市も。
  香芝市市長選が盛り上がりません。
  先日の広陵町議会議員選挙も過去最低の投票率で住民の関心の無さが現れました。
  なぜでしょうか?
  一度、真剣に考えなければ、日本という国が沈没しそうな感じ・・・

 ■ 大阪市の職員の刺青調査
  約35000人中110人。コレは異常ですか?
  私は橋下市長はごく普通のことを言ってるように思えるんですが。
  おかしいですかね。
  今は、権利の主張だけが多く、都合が悪くなったらけじめをつけずに時間切れ。
  そのうち忘れられる。
  時間切れ・・・ こんな社会はおかしいな〜。
  けじめをつけるためには、責任をとる社会を創らねば。   

2012.05.15 23:58
 ■ やっぱりでてこない。 
  平成23年3月8日奈良地方裁判所にて判決があった事件について
   社会福祉協議会の当時(平成23年3月17日)の理事会・評議員会の協議内容。
   互選された理事2名と評議員4名、監事の協議、決定内容及び理由。

   資料請求しましたが、会議録などの議会事務局を頂きました。
  が、肝心な資料は出てきません。
  理由は以下のとおり
  社協は民間団体のため長や議長、議員が資料請求は出来ない。と
  必要であれば、個人の請求になると。
  ヨッシャ! 個人請求してきます。
  
2012.05.14 23:31
 ■ 靴下のまち広陵町創生のため商工会へ。
  10年間言い続けてきたことをまた言ってきました。
  彼は当時一担当者が、今は事務局長。
  私は一住民から町議会議員。
  立場は変わっても話すことは同じ。
  「靴下の町、広陵町」をなんとかせんといかん。
 ■某組合長にも会って話をしてきました。
  思いは一緒ですが、パワーがないね〜。
  製造メーカーが自ら立たないと。
  私におんぶに抱っこはアキマヘン。

2012.05.13 23:44
 ■ 香芝市の市長選が始まりました。
  ・市民団体「なら分権の会」代表の吉田弘明氏(51)=みんなの党推薦
  ・元市議会議長の川田裕氏(50)=自民推薦
  ・元教諭の中井政友氏(53)=共産推薦
   の無所属新人3人が立候補。
  同市の10年度の実質公債比率は22・6%で全国の市の中でワースト4と財政が厳し
  く、5万8826人の有権者はこれからの香芝市を誰に負託するのか。
  隣接する広陵町も関心があるところです。
  (これからの自治体は近隣の自治体とのかかわりが非常に大事となるでしょう。)

2012.05.12 23:50
 ■ 腕が日焼けで皮がめくれて着ました。
  こないだの広陵町防災総合訓練は暑かった。

2012.05.10 23:16
 ■ 選挙の後始末がやっと終わりそう。
  選挙が終わって1月たちますが、やっと後始末が終わりそうです。
  初めての経験でしたが、心身ともにぐったり。
  私も、家族も大変。
  選挙のしんどさを知りました。
  先輩議員さんはえらいわ。

 ■ いろんな人からいろんな事を
  面白いもので、選挙中では知らなかったことが耳に入ります。
  「口は災いの元」とはよく言ったもので、こわい。こわい。
 
 ■ 相談の渦
  いろんな人から相談を受けますが、解る話はその場で判断して返答。
  (専門職やから返事はできるけど、みなさんどうしてんねやろ?)
  とにかく自分で持ってたら身が持ちません。   
  
2012.05.09 21:24
 ■ 広陵町水道局に確認
  県水100%にすると年間12000万円の負担が生じることは間違いないらしい。
  (県からの購入価格をT当たり10円安くなればチャラになるでしょう)
  県水100%にすると水質は今よりか改善されると思いますよ。
  (大阪の売れる水にはなりません)
  県水100%にしても災害時の水は担保できそう。
  (水道局の説明を詳しく聞く範囲では)
  ううううう〜ん。どこまで確認できるのか・・・・
 
2012.05.08 23:24
 ■ 奈良県庁に確認に。
  町で資料を頂いている関係で県庁の〇〇課に確認に行ってきました。
  ついでに長寿社会課の大山課長補佐、スポーツ振興課の吉田課長にご挨拶。
  県の方針や考え方などを伺いました。

2012.05.07 23:43
 ■桜井市社会福祉協議会の〇〇氏より、災害地の実情と問題点などの講演依頼。
  昨年東北被災地での見聞きしてきた事について話を聞きたいとのこと。
  出席者は区長、民生各役員などらしい。
  60分の予定で、防災や、危機意識の啓発を目的らしい。
  机上の話より、実際の声が一番と言う。
  ・・・・・資料つくりますか。

2012.05.06 23:43
 ■ 久しぶりに庭掃除。
  坪庭の下草、庭の枯葉や雑草の掃除をしました。
  昼から天気が悪くなったなと思ったら茨城や、栃木では竜巻の被害が発生。
  日本もアメリカなみの異常気象が起きています。
  各自身を守るために安全対策をしておく必要があるやも。
           
2012.05.05 22:09
 ■今日は子供も日近くの回転すし、バイキングなど並んでます。
  やっぱり、不景気でも平和やね〜。

2012.05.04 23:37
 ■ 資料を見て検討中。
  水道事業における県水100%移行について
   1)災害が起きた時のため自己水を確保を優先するのか。
   2)自己水確保のため浄水場、井戸の多大な改修費を確保するのか。
   3)退職する浄水技術員の補充はどうするのか。
   4)急がれる老朽している水道本管の敷設計画はどうするのか。
   5)県水100%にして災害時の水が確保できるのか。
   6)県水購入による毎年の負担費はどうするのか。
          (県に下げてもらうように意見をだしています。)
   7)県水100%なれば水質は良くなるのか。
    (多少は良くなるとと思いますが、大きく改善は見込めませんでしょう。)
  この件はどちらにしても非常に難しい。
  どちらが、住民の皆さんのために良いのか資料とにらめっこします・・・・。
  
2012.05.03 23:40
 ■ 資料を見て検討した私見
  馬見北5丁目地区計画について
   1)個人的には4車線の道路の両側は香芝市と同様に制限を緩めるべきと思います。
   2)広陵町は同沿線の街づくりをどのように考えるのか示すべき。
    (現状に合わせて行うのであれば無責任では?)
   3)地区計画は地域の住民の総意により決定すべきで最優先されるものです。
   4)地元説明会で住民に今後、高齢化社会に進む中で地区計画制定における良い点、
     悪い点を行政は詳細的に説明し、住民が十分理解ているのかが問題です。
   5)環境が変われば地区計画に制限を変更すればよいなどの意見も聞きますが、一度
     決定したものが度々変更など出来ません。(今以上に利害関係が複雑になるため)
   6)片側2車線の道路で車庫入れのために停止し、バックしている車は非常に危険なこ
     とは想像出来ます。

2012.05.02 23:24
 ■ 資料請求しましたがすんなりと出てきません。
  各部署に行って説明してきました。
  やっと出てきそう。
  気長に、少しづつになんのかな〜。

2012.05.02 17:50
 ■全員協議会というのが開催されました。
  出席者:理事者(広陵町)事務局・議員14(全員)
  事案は下記内容で平岡町長より開催依頼がありました。
  [協議案件]
   1)馬見北5丁目地区計画について
   2)水道事業における県水100%移行について
  ・・・・町行政が意見を聞くための協議会でした。・・・
 町長の依頼を受けて、議長が招集し、町長が議会に提案予定の案件について、説明を
 し、質疑を受ける。(行政上の重要問題等)
 議会の意見を聞くための会で、いわゆる「事前審議」の全員協議会でした。
 町行政上の問題について議会の基本的考え方を先に聞いて参考にする協議会の開催が、
 良いのかどうなのか?
 一期生なので解りません。
 (意見は述べましたが内容については後日発表します。ただ、記録されるそうですヨ。
  だから、発言する人も少なかったのかも・・・。)

 
2012.05.01 22:47
 ■議会活動としての資料収集に。
  次項について資料請求しています。  
 
  1.クリーンセンター広陵の当初の事業計画書及び関連書類。
   同建築工事、付帯工事の契約書などの資料の写し。
   稼動からの最近までの維持管理の収支及び状況(部門別に詳しく)
   有料ゴミ袋の価格内訳。
  2.町職員の人事異動の経過(過去3年間)
  3.平成23年3月8日奈良地方裁判所にて判決があった事件について
   社会福祉協議会の当時(平成23年3月17日)の理事会・評議員会の協議内容。
   互選された理事2名と評議員4名、監事の協議、決定内容及び理由。
    ・・・明確な資料が出てくることを期待してます。

2012.04.29 23:50
 ■広陵町防災総合訓練は暑かった。
  来賓席には各議員が正装や、ジャケット姿が目に付きましたが、炎天下は暑い。
  私は、しばらく着席してましたが、防災士の席へ。
  他の防災士の方と一緒に訓練に参加させて頂きました。
  また、防災士会奈良県支部から植村さんが来て。防災士の心得など簡単に説明。
  [タイムスケジュール]
  ・緊急地震速報
  ・地震発生
  ・地震情報(第1号)の発表
  ・災害通報、通信対応
  ・災害対策本部の設置
  ・災害派遣要請
  ・非常招集
  ・災害状況調査
  ・広報活動
  ・避難誘導
  ・初期消火
  ・防災ヘリによる救出
  ・はしご車による救出
  ・水防
  ・通行障害物排除
  ・救出・救助
  ・救護応急当て
  ・合同火災防御
  などの訓練を順序だてて、行いました。
  非常に良く考えて行われてました。
  災害時に手際よく活動できることを期待します。
  ・・・・しがし、暑かった。お風呂に入ったら日焼け後がピリピリ。  

2012.4.29 7:32
 ■今日は広陵町防災総合訓練にいってきます。
  議員(来賓)として座ってるだけではしゃないので、軽装でいってきます。

2012.4.28 22:14
 ■今日は選挙で応援してくださった皆さんとお会いできました。
  皆さんと選挙中の苦労話に花が咲きました。
  皆さんお一人お一人にお返しすることはできませんが、
  広陵町のために働かしていただくことで、恩返しさせていただきます。
  皆さんには本当にありがとうございました。

2012.4.26 23:32
 ■議員懇談会が開催されました。    出席者:事務局・議会議員12
   [案 件]
    □    地域公共交通システムについて
 ・「必要な人に必要なサービスを」を目的に有料乗合方タクシー運行を検討。
 ・軽四自動車2台で駅、病院、公共施設、店舗へ移動できる乗合タクシーを予定
                                (詳細的な部分については今後検討)
 ・現在の町内循環型の元気号の利用実績を調査分析し、調整予定。
    □    水道事業に関する検討特別委員会最終報告について
 ・現在、県水と自己水(井戸水)の割合は約8:2である。
 ・浄水施設の老朽化により自己水確保のための改修費が必要とされる。                 
 ・技術職員の育成配属に努力してこなかったことも今後の課題。
 ・県水100%した場合の試算については購入代金の提示がないため検討が、
・年間12000万円の負担が発生予想。
 ・町事業の整備改修の長期的計画をたてる必要がある。
    □    中学校給食について
 ・中学校給食実施を求める請願書        (全員一致で採択)
 ・中学校における完全給食実施に関する請願書  (賛成2:反対9で不採択)
 ・すばらしい広陵町の中学校教育の現状を評価し、
   保護者、生徒、先生方の声を大切にすること
 を求める請願書                     (賛成2:反対9で不採択)
    □    その他
 
         ・・・・・各議員の意見交換がありました。・・・・・
  とにかく、みんな問題を抱えての案件ばかり。
  特に、水道、給食については検討課題が多そうです。
  設計よりも難しいかわかりません。けど正しい情報さえ提示されれば、皆さん一緒に
  判断できるますよ。
  
       
2012.4.25 23:16
 ■役場から通知や、FAXで召集がかかります。
  4月26日は議長から招集がかかりました。。
   ・水道事業に関する最終報告の件
   ・地域公共交通システムの件
   ・中学校給食について
  5月2日は町長から招集がかかりました。
   ・水道事業におかる県水100%移行について
   ・馬見北5丁目の地区計画について 
  4月29日(日)は防災訓練。
  防災士として?議員(来賓)として?どちらにせよ出席する予定です。
  ・・・しかし、今回の風邪はしつこいです。ゴホ。ゴホ。
  
2012.4.24 23:24
 ■資料請求の用紙をもらってきました。
  コレって議長に提出するんですな。
  (初めてのことばかり。)

2012.4.23 23:11
 ■公約の実現に向けてまずは下準備に動きだしました。
  1)真美ヶ丘ニュータウン幹線道路のほどうの整備について
  2)畿央大学南西交差点の整備について
  役場の担当課の部長と意見交換しました。
  役所は現在の状況を大きく変える事は抵抗してますネ。
  地域自治会の皆さんの協力は必ず必要です。
  着実に詰めていきます。

2012.4.23 10:42
 ■世間は狭いもんです。
  広陵町〇〇地区に挨拶に行きました。
  ご婦人が庭に出ておられたので「今回の町議会議員選挙ではお世話になりまし
  た・・・」と話するとご婦人がニコニコして
  つい、1時間前に息子と広陵町の町会議員さんが防災士会奈良県支部に入会され
  一緒に御話した。
  もう早速勉強されていると関心してましたヨ。
  そこに挨拶に来られたんでビックリしました。
  今後のご活躍期待してます。
  って言われてしまいました。
  世間は狭い。
  風邪のことも忘れてました。
 
2012.4.22 10:15
 ■防災士会奈良県支部へ入会をします。
  橿原の市会議員の知人と同行し、防災士会の総会に出席し入会します。
  今後の広陵町の防災活動にお役にたてると思います。
  (年会費2000円、活動報告や必要な連絡あり。)

 ■研修会み参加しました。
  広陵町〇〇からこられていた方と名刺交換しました。
  町は防災の県に力を入れていますがナカナカ意識が高まりませんネ。
  どうしたもんですかネ〜。
  お互い意見交換させていただきました。

2012.4.20 20:32
 ■チョッと変
  ホッとしたのか、気が緩んだのか、体がだるい。
  もしかしたら風邪?
  皆さんから注意するように言われてましたが。
  8キロ痩せてまでは良かったけれど、風邪をひくとは。
  半年間疲れも出たのでしょう。
  しばらく体のケアも必要ですかね〜。

2012.4.19 21;32
 ■休むまもなくお願い事の嵐。
  個人的なお話は今まで「創」の会で受けてきたことと一緒。
  その場でアドバイスや、専門的なことは方向付けして会員を紹介。
  解決に進みます。
 ■公約の実現に向けてまずは下準備をしていきます。
  
2012.4.18 23:15
 ■やっと仕事(設計)をしかけました。
  図面を書くのにPCの使い方がぎこちない。
  しばらく触ってなかったから。
  お辞儀の仕方はなれましたけど。
  
2012.4.17 23:27
 ■新人議員が当選で波及効果大
  朝から駅に立ってると〇〇党の県議会議員と同僚の先輩町議会議員とが横で演説。
  ・広陵町水道の問題  県水道に100%切替、本管の耐用年数について。
  ・ゴミ袋の問題    ゴム袋は税金の2重取りではないか。
  ・高齢化問題     介護保険料増額について。
  他・・・演説してましたネ。
  水道やゴミ袋の問題は私が「絆通信4」の住民さんとのQ&Aに記載してた事や。
  私が調べて解答したことが、他の議員さんに波及し、街頭演説として皆さんに伝えら
  れることは良いことやん。(苦笑)
  私が言ってた”広陵町の事業や、予算を皆さんに情報公開します。”
  伝える経路はどうあれ町民の皆さんに伝えられ関心を持っていただける。
  新人議員が当選で議会、町政に波及効果大
  今までの動かない議会に澱んだ町行政に新風が吹いてきましたヨ。

2012.4.17 15:18
 ■具体的な情報が入ってきます。
  挨拶周りでは当選前では聞けなかった、具体的な現在の広陵町の情報を耳にします。
  また、広陵町を変えて!とお願いも多い。
  これだけ意見を言わはんのに今回選挙の投票率が過去最低。
  どう言うこと?
  もっと投票率が高ければな〜。残念!
   (昔、ギター侍とかが言ってたっけ。今、どうなってんやろ?)
 
2012.4.16 20:29
 ■広陵町の臨時議会が開催されました。
  議長選任
  副議長選任
  監査委員選任
  常任委員会委員選任
  他・・・・決定しました。
  谷よしかずは、・厚生建設委員会 副委員長
         ・議会運営委員
         ・広報編集委員
         ・都市計画審議会
  に配属となりました。
  (新人議員の中には議長の選任でとばっちりをくった人もいたみたい。)
  こういう風に選挙や協議で決まっていくんだ。
  ■ちょっと一言
  副議長選任で新人議員の仲より選ぶべきと主張しましたが何分新人議員が6人のため意
  見が通りませんでした。
  (住民の皆さんが新人が6人もいて、議会改革が注目されていると考えましたがダメで
   した。残念・・・・)
2012.4.15 23:32
 ■議長選で・・・。
  2~3日前より現職の議員さんが議長選をにらんで動いてました。
  〇〇議員と△△議員が一緒に自宅に訪問してきたみたい。
  ▽▽議員も別で自宅に訪問してきたみたい。
  (外に出てたので両者とも会わずに済んでよかったような。)
  町民の皆さんの負託は新人議員が半分近く取っているんやから、新人議員の意見も今後
  の議会運営に反映されるべきでしょう。

  あら、□□新人議員より電話が入り、
   もうかなわんわ。
   (■■県会?)から言われてんねんけど、谷さん4時に時間取れる?
  また、うちの妻から推薦人の〇〇さんより電話があったヨ。
   ▽▽議員がお願いに来ましたのでヨロシクとの事。
  
\\\\\私は自分が考え、納得して選びます。\\\\\
    
2012.4.14 21:59
 ■やっと終わったのに。が〜ん2。
  挨拶周りの帰り後援会長の工場に立ち寄りチョット挨拶。
  駅に立つのは今度こそ昨日で終わりです。
  疲れましたわ〜。
  えっ、まだ立ってたの。
  それはええこっちゃ。今月いっぱいいけ。
  (ちょっとまって。体大事にしいや。て言ってたのに)
  会長の孫〇〇ちゃんが
    可哀想やん。
    おじいちゃん自分だ立ってないから言えんねん。(笑)
  (そうや、そうや、お爺ちゃんにもっと言うたって。)     
  
2012.4.13 22:45
 ■初当選議員の予算及び事業の概要説明会
  今までなかったらしい。
  初めてやて。
  新人6人も当選したから特別にしたみたいやけど、議会に事前承認なかったみたい。
  理事者側(町)と議会と色々あるみたいですわ。
  そうそう、初当選議員の一人から広陵町の財政は危ないの?と町側に質問。
  広陵町の財政は健全ですよ。
  返済も順調にしていますので。 
         と理事者側(町)
     (本当のこと言うわけまいでしょう。)
  借金を順調に返済していることが健全かい?
  一般社会では借金がないことが健全といいますが・・・。
  〇〇の社会では
  ナンボ借金してようがきっちり、返してるヤロ。
  文句あんのか・・・。
         て言うのと似てるような・・。
         
2012.4.10 21:05
 ■議員懇談会開催
  庁舎前で記念写真撮影。
  一人遅刻して取り直し。
  事務局も一人いてないのに撮影してしまい、3階と1階を登ったり降りたり。
  議員の積立金1万円議員控室、応接の飲物や飴ちゃん代になるんだって。
  また、会議事の昼食は自己負担で、注文は事務局がしてくれるみたい。

2012.4.9 21:28
 ■今回の町議会選挙で広陵町は変りますよ
  私が次の事に声を上げました。
  1.町の財政についてこのまま放って置くと大変なことになりますよ。
  2.水道の赤水は本管の腐食が原因で、入替工事に相当の費用が必要。
  3.以降は省略
  他の議員さんの〇〇フォーラムに書いているではないですか。
  ・総預金(基金)<総借金・・・これが広陵町の現状
  ・いよいよ本管の入れ替え工事が必要。
  私が声をあげたことについて耳を傾け、調べた現職の議員さんがいました。
  広陵町の議員さんも捨てたモンじゃありません。
  これから広陵町は変わりますよ。
     
2012.4.8 9:05
 ■が〜ん。
  〇〇選対本部長より電話が鳴りました。
  谷君か。ご苦労さんやったな〜。
  ごっつ好評やったから、もう一週間いけるか?
  (いけるか?と言われてダメですと言える訳ないでしょうが。)
  来週も行く事になっちゃいました。
      
2012.4.7 11:05
 ■体が動きません・・。
  やっとの土曜日。
  駅に立つのは昨日で終わり。
  駅に立たなくてよくなりました、休刊日です。
  目は6:00には覚めるものの体が動きません。
  緊張感がとれ、安心した勢でしょうか。
  今日はゆっくり休みたい。
  とはいかず
  挨拶周りへでかけます〜。
  
2012.4.6 9:29
 ■えっ〜。
  昨日は朝から近鉄五位堂駅に立って
  「おはようございます。ご支持、ご支援有難うございました。」
  と・・・
  「残念でしたね。がんばってくださいネ。」
  えっ!当選させていただいたんですけども
  中には、落選して次の選挙に挨拶してると思う人ともいるんや。(苦笑い) 
 
2012.4.5 21:32
 ■疲れました〜。
  初めての選挙でいろんな事を経験させていただきました。
  今までは私自身依頼者からお願いされ、仕事をしてきました。 
    「私自身が責任を取ったらいいんやろ。」と・・
  ところが選挙は180度変わり、頭を下げお願いし、スタッフ、関係者の力を借りできる
  もので、1人では戦えないものです。
  一生懸命に応援する余り、意見の違いで衝突することもありました。
  31日選挙運動が終わったときは、結果はともあれ涙がでたものでした。
  いい経験させていただきました。
  これからは、支持いただいた942名の負託を受け、町民への責任を果たすべく
   
         ”がんばります。”
    
2012.4.2 23:22
 ■皆さん選挙が終わりました。
  候補者18名(新人10名、現職8名)、4名落選と言う厳しい選挙。
  谷よしかず 得票942票
  初めての挑戦で、親戚がなく、知名度もない私が、ホントに綺麗な選挙戦の結果
  コレほどの得票数を頂けるとは思ってもみませんでした。
  ただ、投票率が56.23%と過去最低を更新したことは非常に残念です。
  有権者の皆様の関心が得れなかったことは、私どもが謙虚に受け止め、大いに反省する
  必要があります。

2012.3.26 22:12
 ■それでは選挙戦突入です。
  町政がなってない、町議会議員はダメだなんて投票に行ってない人が言うこと自体がお
  かしい。て言ってた小学校6年生がいたけど本当ですネ。
  皆さん自らの責任をもって投票してください。
    清き一票が議員を変え、町政を変える唯一の道。
  では、4月1日には必ず投票し、棄権はしないでください。
  お願いします。
  書き込みはこれが最後になります。ではでは。
 

2012.3.26 21:02
 ■知人から連絡がありました。
  谷さん、なんぼ良い人でも、この人なら大丈夫と思ってても選挙は魔物やで。
  「谷よしかず」と書いてもらうまでわからへん。
  立派な人から大丈夫と皆が思ったら大変なことになるで。
  良い人が落ちてしまう事があるんや。
  良い人が落ちて、なっててほしくない人が当選なんてありえへんやろ!
  そんなことにならないように
  みなさん投票に行って権利を行使してください。
そして、その結果に皆さん自らが責任を負ってください。

    広陵町を良くするも悪くするも皆さんの一票が答えをだします。

2012.3.26 12:22
 ■広陵町議会議員の告示が明日27日となっています。
  「よしかずのひとり言」はひとまず休ませていただきます。
  時間が許すせば追記します。
  それでは選挙戦突入です。

2012.3.26 12:20
 ■とにかく、良い議員を町政に出し、町を改革していかないと。
  一番近くの町議会の澱んだ水を綺麗にする為に、

    これからの広陵町を変えられるのは若い人達です。
       清き一票が議員を変え、町政を変える唯一の道。
           選挙に行って、権利を行使してください。

2012.3.26 11:33
 ■広陵町行政に新風を!(みんなで創ろう、新しい広陵町!)
  1.地域にあった街づくり、広陵
    広陵町はニュータウンと旧市街地に大きくわかれいます。
    生活環境が異なるのに行政主導で同じまちづくりはできません。
    地域にあった街づくりを住民主導で行うことが求められてきます。
    これが「地域福祉」です。

  2.地域産業の創生と育成、広陵
    広陵町は税収をあげる産業が育っていません。
    靴下の町、広陵町と掲げてはいるものの、廃業、倒産がここ数年続き、産業界も行
    政も何の成果も挙げられないままの現状です。
    新規企業の誘致も大事ですが、既成産業の活性化を目指さねばなりません。
    そのためには、靴下産業は既成概念から決別し、新たに出発する決意を持って取組
    まなければ生き残られないと考えます。
    真面目に、真剣に技術開発や、新しい製品づくりに取組む企業については、大小関
    係なく、行政も手助けする姿勢が必要と考えます。
    創生と育成は、新しく創り上げる、それを指示し支援していく思いをもって取組み
    たいと考えます。
    
  3.子供や高齢者に優しい、防災対策を考えた街、広陵
    子供に優しいとは、共働きのご婦人や、子供を持つお母さんたちが働きやすい環
    境を整備することが大事だと考えます。
    高齢者に優しいとは、独居老人や高齢者夫婦の方が災害に限らず緊急時に安全に
    安心して暮せる環境を整備することと考えます。
    防災対策は、新たに施設を建築するものだけではなく、地域住民の防災意識を高 
    め、地域の連携を密にすることが必要です。
    そのうえで、施設や、予算を効率的に且つ有効に利用する事が大事と思います。
    例を挙げれば、適当な公園を高齢者対応健康遊具、防災 ベンチを配し、平時は健
    康維持のため高齢者がつどスペースとして利用し、災害時には 「かまど」や「仮 
    設トイレ」、「防災道具の収納」などに利用できるベンチを設置して災害時 に対
    応できる土地利用を考えてみてはどうでしょうか。
    また、地域のお年寄りの情報を町行政が一括管理し、介護を受ける方の身体的情
    報や、受けている介護の内容などを地域連携パスの電子化で誰でも解るシステムを
    協議しています。

  4.子供たちに次代をになえる教育を
    近年、核家族化の進行に伴い、祖父母世代からの子育ての経験や知恵を伝えるこ
    とが困難になり、地域の人間関係も希薄化になってきました。
    他人の家庭に干渉しない風潮もあり、身近なところで子育ての相談ができる環境も 
    少なくなっています。
また、家庭の教育を、学校や幼稚園・保育所などの教育機関に依存する傾向も伺 
 え、子供たちには「学力重要性と合わせて幼児期における家庭のしつけ」が最も大 
 切との意見も多くなってきました。
 社会へでて挫折しても立ち上がり、最後まで頑張れる強い精神。社会の秩序をわき 
 まえ礼儀正しく人に接し、共に幸せとなれる優しい心を養っていく教育を推奨す。
 
2012.3.25 23:53
 ■何時の間にか私の政策と同じように他の立候補者が言い出しました。
  東日本の災害地で撮った写真が掲載されていた方もいましたが、仙台、石巻までは遠い
  ですよ。
  1日では届けて終わりとなります。
  被災地に何をしに行ったかが問題です。
  私達はNPOの会で8日間を掛けて、地場産業の靴下を届いてない処、求められる処13
  箇所に直接届けました。
  また、現地避難所の生の声を聴き問題点などを参考に、災害が起こったときにどうある
べきか、
何が大事か教えていただきました。
  被災地からは感謝の手紙も届き、「靴下の街、奈良・広陵町」は少しではありまが、
  認知されたと思います。

2012.3.24 23:31
 ■絆通信1〜4号について、みなさんよく読めれてるみたいデス。
  ニュータウンのことや、旧市街地のことなどにふれて書かれてあることについて感心し
  たと、ある民生委員の方が言われていました。
  やっぱり、良識ある人は町の行政にも関心を持っていますネ。  
  人物、政策で討議垣議員を選んだください。
  とにかく、良い議員を町政に出し、町を改革していかないと。
  一番近くの町議会の澱んだ水を綺麗にする為に、若い人たちに言いたい!
     とにかく、若い人は選挙に行ってください。

2012.3.23 23:21
 ■陵町の水何とかならんのか!
  やっぱり水の話。(広陵町の水は良くないもんな〜)
  現職員と話す機会がありました。
  以前は5:5で吉野川分水と地下水を混ぜて送水していました。
  現在では7:3ぐらいの吉野川分水と地下水の比率になってるらしい。
  大阪の悪い水が販売するぐらいに出来るんであれば広陵町も考えられるのでは。
  コストの検討も必要ですが、他の無駄を削減し、住民の皆さんに還元するととは優
  先して検討すべきでしょう。
  
2012.3.22 23:49
 ■初心忘れず頑張って。
  朝、体操しているご主人から声をかけられました。
  あんた、がんばっとるね。
  初心を忘れず、頑張って町を改革してよ。
  谷よしかず、覚えておくわ。
  見知らぬ人から声をかけられるのは本当に心強いです。

 ■箸尾の方面がまた、ざわついてきました。
  新人、現職候補が3人が入り混じり混戦模様。
  なんと、△△と◆◆も加わってたいへん。
  こんな事になって地域の人は迷惑な話。
  呆れ返って、言葉も無いらしい。
  清き一票が議員を変え、町政を変える唯一の道。
諦めずに必ず投票に行ってください!

 ■こんな電話がありました。
  谷さんですか。
  失礼なことお聞きしますが、お宅は◎◎党ですか?
  えっ、そんな訳無いでしょ。(谷)
  私は保守系無所属です。
  自民も民主も応援して下さってますヨ。
   ‥‥
  そう。良かった。安心しました。(質問者)
  応援させていただきます。
  (もう5ヶ月になりますが、いまだに◎◎党ですか?にはまいります。)

2012.3.21 23:11
 ■推薦はがきに記名のうえ紹介を。
  谷よしかずの推薦人は以下の方々です。
   馬身靴下事業(協)      理事長   吉岡 廣一  (疋相)
   奈良弁護士会元会長      弁護士   藤井 茂久
   竹村医院 院長        医 師    竹村 恵史  (百済) 
   広陵町靴下仕上(協)     元理事長  出井 博道  (大垣内) 
   奈良県土地家屋調査士会    調査士    本塚 順亮  (疋相)
   奈良県司法書士会       司法書士  徳田 勲    (南)
  みなさんも一緒に谷よしかずを御推薦お願いします。
  
2012.3.21 23:33
 ■何じゃ〜、今回の選挙。
  筍の季節にはチョッと早いが、モコモコ頭だしやって。
  どねんなっとんねん。
  △△と◆◆があっちこち声かけて出しとるらしいやんか。
  出えへん言うとったん違うんか?
  政治を志すもの信念もっていかなあかん。
  と〇〇地区の自動車修理屋さん。
  まったく、そのとおりです。
  今回、選挙が終わってもおかしな対立が続きそう。
  迷惑するのは広陵町の住民です。
  町を代表するような立場の人は慎重に行動すべきです。
  清き一票が議員を変え、町政を変える唯一の道。
  
2012.3.20 22:54
 ■スポーツ関係の方とお話しました。
  急用できました・・・・では。
  戻ってきました。
  知識やテストの点をとる事のみの教育ではダメ。
  周囲との和、協力のために自分を抑えることも必要。
  権利を主張するのであれば義務を果たさねば成りません。
  子供の教育も大事だが親を教育せんとイカン。
  厳しい意見ではありますが一理あります。
◎◎党のビラに町議会議員新人候補者は2人以外は町長派。
元町職員が‥‥‥(上文)と書かれてたけど、もしかして谷さんかい?(笑)
私は是々非々で対応します。笑)
ん〜。そうか。やっぱりそうか。解った、解った。(笑)
頑張りや。応援するで。
 
 

2012.3.19 23:34
 ■〇〇地区を同級生と挨拶回りをしました。
  近所で知ってる人も少ないけど回るか。
  会社の時間を調整して私のために同行してくれた。
  同級生はありがたい。
  思えば40年ぶりで平時には付合いも無かったのに。
  本当にありがとう。
  
2012.3.18 23:58
 ■また雨ですか〜。週末雨ばっかり。
  「絆通信4号」のポスティングを決行しました。
  お時間のあるときに御一読ください。
 
 ■広陵町の水はますい。
  ポスティングから帰って「お疲れ様、お茶をどうぞ」
  一口飲んで「・・・・・」
  広陵町の水は何故まずいの?

 ■後援会事務所に電話
  谷さんは新人、役所に居られたの?
  民間の新人ですが、何故ですか。
  役人には、しがらみがあり行政改革はできません。
  橋下さんがあれだけ出来るのは民間人でしがらみが無いからよ。
  退職して退職金をもらい、2度目の就職で議員を選ぶなんて論外よ。
  なるほど、そう言うことか。
  
 ■また、畿央大学南西交差点で交通事故があったみたい。
  よく事故がある所です。
  これだけあると何か対策を検討しないといけないのでは。
  また、放っておくと時間が解決すると考えるのでしょうか?
    
2012.3.17 23:17
 ■柔道家の〇〇氏と次代を担う子供たちの教育のことについて話をしました。
  ユニクロ、楽天など先端を走る日本企業は社内は英語だそうです。
  これからの子供たちは世界を相手に戦っていかねば成りません。
  テストで100点をとる勉強も大事ですが、言うべきことは言い、するべき責任は負う。
  社会にでて壁にぶつかって乗り越え、万一挫折しても底から這い上がってくる強い精神
力を培う教育も必要と考えます。
  武道や野球などのスポーツをとおして次代を担う子供たちの教育を考えなければなりま 
  せん。
 ■事務所に帰ると役員会議。
  今回の町議選挙は現職人、新人10人の戦いになりそう。
  広陵町では十数年ぶりの大激戦の選挙戦らしい。
  今回の選挙が広陵町のパンドラの箱を開けてしまうことになるのかも知れません。
 
2012.3.16 23:45
 ■30代の知人と話をすると選挙には関心がないとのこと。
  投票にも行ったことがないと。
  町の今の現状とこのツケは必ずあんたたちのにくる、と2時間ばかり話をするとやっと
  理解したみたい。
  必ず投票に行くと約束しました。
  よどんだ水は近くから綺麗にしないといっぺんには変わりません。
  町政も一緒!

2012.3.15 22:15
 ■また地震が起きだしました。
  東日本大震災の悪夢が思い出されます。
  現場を生で見、被災者の生の声を聞いてきた私にとっては今の広陵町は本当に幸せと感
  じます。
  こんな平時な時こそ、非常時の対策を考え準備しておかないと。
  一時避難場所や避難所の問題点をイヤというほど見てきた自分にとっては、位置の確認
  や施設の運営などのシュミレーションの必要性を感じます。
  震度5強はキツイですよ。

2012.3.14 23:50
 ■今年は寒い日が続きました。
  玄関先のハナミズキの蕾みも少し膨らんできました。
  春は少しづつ近づいててきているようです。
  ボランティアで行った岩手、宮城、福島3県はまだまだ寒さが厳しいのでしょうネ。
  東北3県にも本当の春がくるのをお祈りします。

2012.3.13  21:21
 ■後援会入会のはがきがどんどん増えてきました。
  嬉しい反面、整理するのが大変。(^-^)
 
 ■支援者と一緒に〇〇さん宅でお話をしました。
  真美ヶ丘も老人の街になってしまう。
  若い人が住んでくれる街にしてほしい。
  そのとうり。
  そのためには、若い奥さんが働きやすい環境を創らんといかん。
  幼保(幼稚園、保育園)の一元化も急がんといかんが時間が掛かると思うんで
  一時預かり保育の環境整備を考えたいと思います。 

 ■公的な役職をやっておられた方とお話しました。
  旧村から、ニュータウンに移り住んで20年になるらしく。
  教育の問題、町の人事の問題、町議のことなど、熱く話されました。
  「真美ヶ丘の歩道は植込みで狭く、段差がある件は私も常々思ってたら
  絆通信3号に書いてあった。
  住民のこと良く知っておられるはと話してました。」
  玄関先で日が暮れてから40分、体の芯まで寒かった〜。
  住民の目線でガンバリマス。
        
2012.3.12  20:35
 ■〇〇地区は、昨年から「絆通信」を配布してきました。
  こんにちわ、靴下関係の加工場に4号の広報誌を届けると、社長が何時もと違う。
  何回きても一緒やで。(今まで待ってたでて言ってたのに)
  絆通信4号だけ頂くわ。
  △△さんが近所から出るんでな。悪いけど。
  親戚の次は地元ですか?解らんことないけど
  帰りかけると、パートのご婦人が仕事を終え走ってきた。
  「谷さん、私は違うで。
  広報誌4枚出して政策や考えを訴えてる人と、地元、親戚やから選ぶのはおかしい。」
  そのとおり!
  政策や人物で議会議員を選ばないと、広陵町は変わらない。
  社長より、パートの人がしっかりしてる。
 
 ■はっきりしたご主人にタジタジ。
  広陵町も変えんとイカン。
  町長も議員もフラフラしくさって。
  まともな議員出んとアカンワ。
  政治家たるものは一本筋がとおってやんとしゃぁるかい。
  口は悪いが正しいこと言ってるやん。
    
2012.3.11 19:10
 ■今日は後援会の事務所開き。法螺貝の合図と共に始まりました。
  晴天に恵まれ、参加者が170人余り。
  スタッフがきりきり舞いで対応していただきました。 有難うございました。
  応援に地元、近隣の県議会議員様や、町議会議員の皆さんも急遽出席され、
  本当に有難うございました。
  これだけの方々が私のために足を運んでくださり、
  本当にありがたい。
  皆さんの期待を裏切らないよう努力し頑張ります。

2012.3.10 22:12
 ■スタッフの打合せが終わり、午後から◎◎先生の早春の集いに参加。
  新人候補者が全員出席。
  どうなってんの。
  私が聞いてる話とちょっと違うやん。
  あんたも、あんたも◎◎先生と合わんのとちがうの。
  なんでもありかい?
  「一本筋を通さんと。」

2012.3.9 20:50
 ■パトカー警察がウロウロしてます。
  朝、夜関係なしに多い。
  選挙の関係でしょうか?
  「清潔な人に清き一票を」
   
2012.3.8 19:10
 ■今日は小雨で寒かった。ガックリきました。
  はじめは谷さん指示してたけど親戚が急遽出よんねん。
  親戚やから応援せなアカンやろ。
  (別にせんでええやん。)
  政策も何もかも親戚一言でで吹っ飛びました。
  これでええんか! 広陵町。
 ■箸尾の方面がざわついています。
  新人候補が名乗りを挙げたみたい。
  なんと、今の時期になって何でこんなに増えてくるの?
    
2012.3.7 23:30
 ■えっ!皆さん政策ビラ配ってないの?
  後援会長と地元に後援会事務所開きの案内を持って歩きました。
  ◎◎予定候補者と会い、お互い頑張りましょうと別れましたが、
  後で解った事ですが、全ての方がリーフレットを配るだけで、△△と親戚です。
  皆さん政策のビラなどは作成してないの? えっ!
  私なんか1号・2号・3号と作成し配布して、今度は4号作成完了。
  これやったら、2号で終わってもよかったのかも‥‥‥。
  (こらっ!何言うとんねん。)隣から雷が落ちました‥‥。
  
2012.3.6 23:20
 ■後援会事務所開きが3月11日(日)に決定いたしました。
  お時間にある方は是非ともお越しください。

2012.3.5 22:50
 ■蟹の美味しい季節も終わりに近づきました。
  おかしな蟹を食べると腹痛を起こしますので御注意ください。
  清き一票が議員を変え、町政を変える唯一の道。
 
2012.3.4 23:20
 ■きずな通信NO3を配布させていただきました。
  お時間のあるときに御一読ください。
  配布にご協力いただきました皆さん、雨の中ご苦労様でした。
  感謝します。

2012.3.3 20:30
 ■広陵町を住民の声で改革します!
  △△地区のおばあさんが改革言うたら橋下さんようやっとるな〜。
  役所の人ではできへんやろ。
  やっぱり、民間の人しか無理やで!
  そのとうり、今のお年よりはしっかりしてはる。
  若い人も勉強せんと。
  真の行政改革は民間人しか出来まへん。
  
2012.3.2 22:19
 ■誹謗中傷合戦もボルテージが上がってきました。
  NPO法人(特定非営利活動法人)は民間非営利組織を意味し、非営利すなわち営利
  を目的とせず公益的な市民活動を行う民間団体の総称です。
  特定非営利活動促進法の法律に認められた団体で、毎年総会を開催し、
  事業内容を奈良県に報告が義務づけられています。
  また、営利団体ではなく、解散時資産などは県や公的な団体に委譲されます。
  県のボランティアネットに登録され、いつでも公開閲覧ができる様になっており、
  通常の蠅茲蠍靴靴制限されています。
  なのに、誹謗中傷される方がいるらしい。
  一度勉強されればよく解ると思います。

2012.3.1 22:30
 ■〇〇地区の挨拶周りをしましたが‥‥‥
  △△予定候補者と出くわしました。
  「やぁ〜。どうも」とこちらから声を掛け、お互い頑張りましょう。
  と別れ、30分後今度は◎◎党の県議会議員と◎◎党の元町議会議員とはちあわせ。
  谷さん あんたは給食について同思う?
  私は給食設備を設けるのであれば、費用対効果を考えてすべきである。
  例を挙げると、高齢者の給食配送あわせて考えるとか。
  谷さん、頑張ってや。今までの議員では議論さえできなかった。
  是非、議会に来てもろて、広陵町のために意見を戦わせたい。‥‥‥‥
  ところで、◎◎党の政策ビラで広陵町は8億数千万の黒字と書かれてたけど、
  その根拠は?(谷)
  「それは、‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 」
  と説明は受けましたが、要は借金の一部を返済し、黒字を確保したにすぎません。
  このままでは、必ず財政は赤字転落するでしょう。
  そのつけは若い人たちに回ります。
  とにかく、良い議員を町政に出し、町を改革していかないと。
  一番近くの町議会の澱んだ水を綺麗にする為に、
     とにかく、若い人は選挙に行ってください。 
 

 
2012.2.29 22:42
 ■支援者のおかげで大応援者が決まりました。
  近々にお知らせする時がくると思いますので、楽しみにお待ちください。
  
2012.2.28 23:55
 ■マンション4棟を登ったり降りたりは50歳を過ぎればキツイ。
  4階建てのマンションへ広報紙をもって後援会入会のお願いに。
  始めは足取りも軽かったのですが、さすがに2時間余り上がったり下がったりすると
  膝が笑います。
  こんにちは、谷よしかずですが・・・ハァ〜、ハァ〜
  若い奥さんが「ご苦労様です。大変ですネ。」
  大事な話もできずに、エレベーターの話になってしまいました。 (笑)
  おじさん(運動)頑張ってね。子供から励まされ、”頑張りますヨ。”
  何んのこっちゃ?
  
2012.2.27 23:50
 ■今日も寒かったですね。
  特に夜は寒かった。支援者のところに挨拶に行くと言うので同行しました。
  スポーツ関係の仲間で現在も続いているとの事。
  ”我々と違って真面目な人やから応援してあげて”
  同行の〇〇さんが言うんやから応援するよ!  スポーツ関係の方は話が早い。
  それだけに、紹介者を信じて支援してくれていることに対して重い責任を感じます。
 
2012.2.27 11:20
 ■さっき〇〇企業の朝礼に挨拶に行きました。
  40〜50人の朝礼で、時間の関係もあり1つだけ政策を訴えてきました。
  地場産業の創生と育成
  ・靴下産業は旧態依然とした体質のまま、発注者に依存するのでは、他の国からの追い
   上げに負け、今後発展しない。
  ・既成概念をなくし、新たな取組をせねば靴下産業の発展はありえません。
  ・真面目に開発努力する企業が報われる形態にせねばなりません。
          (徒力しない企業は衰退し、淘汰されることもやむえません)
  ・皆さんの企業も依存体質から抜け出し、自立しなければなりません。
  ・行政は今まで補助金、助成金を同産業に数千万円使ってきましたが、今の現状です。
  ・補助金、助成金を使うことは否とは思いませんが、結果がこれでは仕方がないではす
   みません。(公金使ってるんやから少しでも良い結果を出さんと!)
  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥心の中は‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥  
   住民の皆さんにの血税が正しく使われているのか!無駄遣いがないのか!
   誰かが言わんといかん。
   現職の議員サン達ではでできなかったから、今の状態になってるのでは?
          皆さんができないのであれば私がします。 
 
2012.2.26 21:50
 ■おばさんまた来たよ。
  ある大字の八百屋さんに再度伺いました。
  谷よしかずです。
  また来てくれたん。ご苦労なこっちゃな〜。
  こないだは沢山居てたけど、今日はこの方1人やわ。
  新しい広報紙5〜6枚此処に置いとき。渡しとくわ。
  見知らぬオバチャンが2回会っただけで親しく話せる。旧村の良いとこです。

2012.2.25 23:50
 ■同級生が何でやねん?
  高校の同級生と夕ご飯を一緒に食べました。
  やっと〇〇県議会議員が職を離れて、落ち着いたと思ったら今度は谷か。
  何でやねん?
  こういうのは周りが大変やねん。解ってる?
  おまえ、こういうの嫌いやったよな。
  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  そうやねん。嫌いやってん。
  「ミイラ取りがミイラになってしもうた」
  人生は解らん。
  しかし、町行政に対しては、色々気にはしてた。
        これは間違っている。この方向にしないといかん。
        広陵町はこうあるべきだ!
                   と夜中まで年配者と意見をぶつけてきた。
  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  広陵町行政に新風を!(みんなで創ろう、新しい広陵町!)
     1.地域にあった街づくり、広陵
     2.地域産業の創生と育成、広陵
     3.子供や高齢者に優しい、防災対策を考えた街、広陵
     4.子供たちに次代をになえる教育を
  ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
  おまえが、いくんやったら俺も一緒にいくがな。まいったな〜。
  ありがとう。さすが同級生。持つべきものは 友達や。

2012.2.24 22:11
 ■ 発見!広陵町の歩道のモニュメント看板が新しくなった。
  畿央大学南西交差点 横の歩道に立てられているモニュメント看板に茄子が付いた。
  以前は靴下だけでしたが、なすびも地域産業に間違いありません。
  靴下が頼りないから、なすびが応援に来たん違うか。
  靴下工場の社長が苦笑い。
  冗談抜きでわしらもしっかりせんといかんし、町もしっかりせんといかん! 
  谷がんばれよ。あんたに期待してるんやから。(はい がんばります!)
     
2012.2.23 20:25
 ■広陵町町議会議員立候補者説明会がありました。
  21人予定者が来たって?
  定数14人について16,7人ぐらいと聞いていましたが、何と21人。
  広陵町を今のままではいかん。
  広陵町を改革せんといかん。
  と思う人が多いという事ですか。

2012.2.22 18:30
 ■巷では選挙の話が賑やかになってきました。
  私は昨年11月から後援会活動を始め、ある事ない事風評被害を受けましたが、
  最近始められた方は大変ですよ。
  これからですよ。
  我思うに、候補者が中央公民館など一所に集まって政策を発表し、情報もデジタル化し
  ているので各家庭へたとえ1時間でも放送できないのでしょうか。
  そのようなシステムにすれば多くの皆さんにうったえることができるし、候補者の負担
  も減ると思うのですが‥‥
  また、候補者も勉強せんといかんようになりまっせ。
  ‥‥忘れていました。
       今日は私の誕生日。‥‥‥‥

2012.2.21 23:50
 ■合気道の道場を覗きました。
  小学校の子供たちや、女性の方、師範が楽しく練習してる中
  もう少し休ましてくださいネ。
  4月になったらまた来ますので。
  靴をきちっと揃えて、技の一つ々々が終われば礼をして正座で待つ。
  合気道に限らず〇〇道は、横で見てても美しい。
  躾‥‥身が美しいと書きますが、
  武道は礼で始まり礼で終わる。これもかも知れません。

  孟子の格言で、引いて、発(はな)たず
子どもに矢の射り方を教える時も、矢の引き方までは教えても、その矢を放つところ 
までは見せてはならないという意味です。
教育といっても、何でもやりすぎはよくないということです。
この名言は、子育ての場で、いろいろに応用できます。
たとえば…。
子どもに自立心をつけたいと、ほとんどの親は思っています。
そういう時は、『何でも半分』と心得ます。
たとえば服でも半分だけは着せてあげても、残り半分は子どもに着させる。
靴下も片方だけをはかせてあげても、もう一方は自分ではかせる、など。
なんでも子どもにしてあげる時には、完成する一歩手前でやめ、あとは子どもにさせ 
ます。つまり子ども自身の力で、完成させるようにしむけます。


2012.2.20 23:32
 ■3号の広報誌も刷り上りました。近々のうちにお届けいたします。
  お楽しみにお待ちください。
  先日の決起集会で支援者より注意を受けました。
  ”もう少しにこやかにせんと。
   良い言葉で喋ろうとはせず、何時ものとうりしゃべるように”
  (何分、初めてなもので慣れません。
   私のために、集まって下さっている沢山の方がの目にすると責任の重さを感じて
   なかなか”にこやかに”とはなりませんでした。今後、気をつけます。)

2012.2.19 21:25
 ■疋相の後援会事務所で決起集会を開催をしました。
  一時間足らずで終了しましたが、沢山の方々が来ていただきありがとうございます。
    人柄、人格についても申分ない。      後援会長 吉岡広一
    言葉少ないが真面目で一本芯がある。    藤本太郎
    アンパンマンがバイキンマンをやっつける。 野村佳秀
 など、急遽参加された吉村正勝さんからも、温かい応援のお言葉を頂きありがとう
 ございました。
 野村昌司さんのエイ、エイ、オーは笑いもあり明るく終わり、
 私のために集まって下さった皆様方との握手には心打たれるものがありました。
 (日に々々、支援者が集まって頂けることに驚いています。)
 また、当初から代わらず支えて頂いている関係者の皆様には感謝申し上げます。
 ありがとうございます。
 初心を忘れず、是々非々を貫き通す所存でがんばります。
 
2012.2.18 20:10
 ■9丁目集会所で「意見交換会」をしました。
  ニュータウンは環境整備が完了していますが次のような意見が出ました。
  1.広陵町は長期展望を見据えた町行政をおこなってほしい。
  2.焼却場は市町村単位で建設するのではなく広域的(県)に考えて計画してほしい。
   (ダイオキシンは高温では発生しない。)
  3.西側グリーンベルトの道路交差点で事故が多い。
   停止等で優先道路方向を確定し、安全対策を考えてほしい。
  4.幹線道路の歩道は植樹帯の撤去をし歩道としての機能を重要視してほしい。
  5.リスさん公園の樹木を整備し、明るい公園にしてほしい。
   (茂みが多く犯罪などの危険性がある)
  6.上牧町からの路線バスを五位堂駅まで延長運行してほしい。
  7.畿央大学南西交差点の物損事故を無くす様考えてほしい。
  8.とにかく水道の水が悪い。塩素がきつくって問題あり。
  などいろんな意見がでましたが、9丁目の皆さんの要望に応えるべくがんばります。

2012.2.17 23:20
 ■知人が昨年亡くなり29歳の長男が会社を継ぐことになりました。
  今後、創の会として支援していきます。
  〇〇市長と昨年のお礼と年始の挨拶を兼ねて同行しました。
  市長は新社長にあんたは幸せモンや。
  キミのために応援してあげようと言ってくれる人たちがいることは本当に喜ばな
  あかん。
  お父さんのおかげやで。
  (本当にそうやな〜。自分の事を言われてるみたいで心に響きました。)

2012.2.16 22:12
 ■ある大字の八百屋さんで5,6人の高齢のご婦人が井戸端会議にお邪魔しました。
  町に事業をガラス張りにして無駄を省きます。
  がんばってください。
  感じの良い方やね〜。
  握手した手は人生のシワが刻まれた手でしたが本当に暖かかった。
  
2012.2.15 9:50
 ■力強い御推薦をいただきました!
  元奈良県弁護士会会長 藤井茂久氏  弁護士
  竹村医院 院長    竹村恵史氏  医 師
  ありがとうございます。
  町民の目線にたって頑張ります。

2012.2.14  22:12
 ■旧村の人たちと話すると、親戚やから投票すると言う意見が多い。
  町会議員は誰ががなっても同じや。
  しっかりした人が出てもらわんといかん。
  と言う意見も多い。
  そしたら、親戚(誰ががなっても同じ)と他人(しっかりした人)と
  どちらを選ぶんですか?
  やっぱり人物、政策本位で選ばんといかん。
  私は、そう思います。
  
2012.2.13 19:20
 ■誰かが広陵町の靴下工場は、住宅地になったほうが良いと言ってるらしい。
  誰や!
  「くつしたの町・広陵町」地場産業として残こさんといかん。
  東北震災に靴下を支援してきたのに誰が言ってんねん。
  広陵町を支える企業が5社でも6社でも出てこんといかん。
  靴下を買うなら広陵町。 として広陵町ブランドを創りあげその中で競争し、
  開発、研究して努力した企業が伸びてくるような政策をせんといかん。
  私は、そう考えます。
  
2021.2.12 21:50
 ■今日は日曜日バイクをいじってるお兄さん3人とチョット話す。
  ”広陵町の町政について”あんまり関心がないようですが、広報誌を手渡すと
  修理の手を止めて読まれてました。
  会った時は挨拶もしなかったけど、帰りには頭を下げ「頑張って下さい」
  若い自分たちのために選挙に行きや!
  ハイ!
  今の若い子は?と言うけど芯はしっかりしている。
 
2012.2.11 17:40
 ■今の議会はどうなってんの?と言われても・・・
  今の私には議会と町長と意見が合わないみたい。としか言い様がないネ。
  それで、あんたはどっち?
  ”わたしは町長派・反町長派どちらでもでありません。是々非々でがんばります。”
町長派、反町長派 こんなんで選ぶのもオカシイな〜。
  選ぶ人もよーく考えて投票しましょう。
  若い人もネ〜。
  
2012.2.10 23:10
 ■ベナムの知人が帰ってきて共通の友人の家にお線香をあげました。
  息子さん、奥さんと生前の話に花が咲き、
  「人生は一生懸命いきて、満足して世を去ることができれば幸せ」と、
  そのとうり〜。皆さんも一日一日を悔いの無いようにガンバリましょう。

2012.2.9 23:40
 ■この頃良く政策ビラが入りますな〜。
  政策書いてあるのは全て正しいか、否かは別として、パンフレットだけとか、経歴だけ 
  とかはいただけないでしょう。
  「政策本位」、「人物本位」で選びましょう。

2012.2.7 23:12
 ■東北の復興が進んでいるらしい。
  向こうで知り合った建築関係者に聞くと、建物の受注が60%程度で、工事ができないく
  らいになってるらしい。
  こちら(関西圏)の資材などの材料価格も上がりますよって。
  本当でしょうか〜。

2012.2.6 23:28
 ■ベトナムの知人(日本人)が帰ってました。
  父が亡くなったとのこと、葬儀に出席してきました。
  以前、電話ではベトナムはバブっていて人件費も上がっているみたい。
  縦断鉄道も日本が受注するのに準備していたと聞きました。
  軌道のレールを車輌幅に合わすのに日本企業が、2本の内1本を外に移動してたらしい。
  日本の新幹線が走るのが楽しみですね〜。

2012.2.5 00:2
 ■真美ヶ丘北〇〇自治会長さんこんにちは。
  昔は此処にサギや野鳥がたくさん来てたんや。
  半分埋めて住宅地にして残りを野鳥の来る自然な池にすると〇〇党が言うとった。
  これ見て。池の水位は下がって雑草だらけ、鳥も来ないわ。
  (ホント、前のほうが景観が良かったみたいです。)
  (場当たり的に言うからよ。維持管理ができなければこうなるのよね〜。)   
   ・場所:馬見北3丁目北側の調整池 上田部・奥鳥井線沿い

2012.2.2 23:34
 ■理髪店も困っています。
  店主:何で広陵町の水がこれほど悪いの?
     洗面器に白い水跡が付くし、剃刀なんかべったり塩素跡がついてたまらんわ。
  谷 :吉野川分水と地下水をブレンドしてるため、塩素をキツク入れてるそうよ。
  (以前、水道局に文句を言ったら料金上げましょか。と脅されたもんな〜。)
  これは、広陵町の議会で話をしたほうがいいのでしょうね。

 

2012.1.31 23:19
 ■ご婦人方の井戸端会議 3
ご婦人:買物に自転車で走ってたら学生が2列になって歩いてたら通られへん。
歩道は自転車で走ったアカンよ。
ホンマ?
けど植木があって通られへん。何とかならんのかな〜。
  谷  :歩道の植樹帯を無くしたら広くなるけど・・・
  ご婦人:そうやん。そうしたら良いのに何でこんなん造ったん?
  (いや、私に聞かれても・・・)   
  (道路沿いの自治会とも相談して意見をまとめんとできませんな〜。)
  これは、広陵町の議会で話をして、香芝警察署に相談したほうが良いのでしょうね。

2012.1.29 23:41
 ■9丁目挨拶に回りました。
  6班西村さん(自治会長)が個人的に連れて回ってくれました。
  寒い中ありがとうございました。
  東さんも一生懸命応援してたのにね〜。
  亡くなられて本当に残念です。東さんに良い報告ができるよう頑張ります。

2012.1.27 23:27
 ■明日香村の建物中間検査行く途中。
  明日香は長閑で良い処ですね〜。
  検査も無事合格
  建築主が長閑ですが寒い、寒い、寒いで。
  いいとこばかりじゃないですね。

2012.1.26 23:31
 ■くつした業界は不振らしい。
  工場跡地が住宅地にどんどん変わっていってます。
  これで「くつしたの町 広陵町」なんでしょうか?
  くつした産業なくなって住宅地が建てば良いと言った人も入るらしいけど・・・  
   
 2012.1.25 23:11
 ■広陵町の水はまずいなぁー。
  なんでやろな〜。なんとかならんかな〜。
  大阪の水は美味しなって売ってたもんな。橋下さんになって、やめるらしいけど? 
  これは、広陵町の議会で話をしたほうがいいのかも。 

2012.1.23 23:46
 ■例年のタウンミーティング中止になちゃいました。
   講演会  高齢社会に向けてのくらしセミナー
        講師 東北福祉大学教授 加藤伸司 先生
           「東日本大震災で学んだこと」
   開催場所 広陵町 さわやかホール 4階大ホール
   開催日時 平成24年2月26日 13:00〜16:00
  昨年から準備してたのに、広陵町団体補助金適正化条例のせいでタウンミーティング 
  潰されちゃいました。
  去年、町に相談したときに、運用の詳細も決まらずに1月1日から施行するっておかしい
  やろ!て言ってたな。
  こんなとろろで影響がでるとは。トホホ・・・
  これは、広陵町の議会で話をして、どうなってんのか調べて報告せなアカン!
  現職の議員さんも詳細詰めなアカン。しっかりしてよ。
  町長もこんな不備な条例にOK出したらあかんよな〜。
  気に入らんかったら議会解散したらよかったんと違う? 

2012.1.22 23:52
 ■真美ヶ丘の道路は広くて整備されてますな〜。
  街路樹は落葉して幹だけになっていますがチョットおかしく思いません?
  枝がなくて幹だけで、中途半端な電柱が立ってるみたい。
  これが景観に良いのでしょうかネ〜 皆さんどう思います。

2012.1.21 23:01
 ■ご婦人方の井戸端会議 2
  ご婦人:何でゴミ袋有料になってんやろ?
      役場で説明してたやん。
      ゴミ袋の代金はどうなってんの?
  谷  :ゴミの収集の設備費、人件費など関係費は税金でまかなわれています。
  ご婦人:そしたら無料で良いのとちがう?
      分別も私達がしてるんもん。
  谷  :ゴミ袋の製品代、販売費を引いた残りは何でしょう。
          (もしかしたら税金の2重取りか知れません。)
  これは、広陵町の議会で話をしたほうがいいのでしょうね。


2012.1.20 23:31
 ■「きずな通信 広陵」2号を印刷してます。
  また、皆さんにお届けしますのでご一読ください。
  しかし、音がやかましくて、たまりませんな〜。

2012.1.18 23:41
 ■以前から「創」の会で協議検討したました高齢者等の見守りシステムについて
  東京のNPO関係者、知人の先輩、システム関係者と2時間情報交換。
  このシステムは良いで。
  私が考えている方向が概ね一緒。
  負担が少なく、効果は大きい、医療、子供まで含めた見守りサービスとなりそう。
  広陵町でも先駆けて検討する価値はありそう。
  
2012.1.17 23:15
 ■設計した工場から去年ボヤがでました。
  ビックリしましたヨ。
  原因は電燈の安定器から出火。メーカーどうなってんの?
  メーカーは器具の補償は1年間、設計では10〜15年程度だって。
  「製品説明書にも書いてます」だって。
  みなさん 照明器具は電球だけ変えていたらダメですよ!
  器具も全体を変えなければ火災になる場合も借ります。
  お気をつけてください。
  しかし、みなさん器具全体を変えます?どこか腑に落ちませんナ〜。

2012.1.15 23:22
 ■9丁目自治会役員の皆さんに「ご挨拶」しました。
  今まで多数の前で挨拶などしてませんので緊張しました。
  ”町の事業をガラス張りにして、皆さんの税金の無駄遣いを無くします。”
  田中さんは上手ですね〜。

2012.1.14 23:37
 ■旧村先輩と旧村〇〇内区長にご挨拶にいくと
  去年の12月16日可決の「広陵町団体補助金適正化条例」についてカンカン。
  「谷さんがんばりや〜。〇〇内区あげて推薦するで。」とありがたいな〜。
  温かく御指示いただいております。と皆さんにはお話します。
  ”ヨッシャ”  ありがたいな〜。腹の据わった区長さんや!
 ■〇〇区長はあんた町長派・反対派?
  ”わたしは町長派・反町長派どちらでもでありません。是々非々でがんばります。”
   ”・・・・ヨッシャ 解った。”
  町長派、反町長派、広陵町はどうなってるのでしょうか?
  ホントは人物、政策で選ぶのが本当やけどな〜。 
 
2012.1.11 23:40
 ■真美ヶ丘の北の方で赤水が出たらしい。ご婦人3人の井戸端会議 1
  ご婦人:水圧変化で発生したんで命には影響ないって。
      ほんまややろか?。命は別として健康にはあるよな〜。
      飲料水やもんな。大阪みたいにならんかな〜。
  谷  :赤水は水道管の中のサビが原因。管の寿命も40年としてるけど、
      塩素が強い真美ヶ丘では30年余りでしょうね。
  それから1時間参加してしてしもた。
  (これから本管の入れ替え工事などで多額の費用が掛かるで。町の予算の積立は?)

2012.1.9 22:50
 ■甥が成人式に出席しました。
  ”馬子にも衣装”であの子が立派になって。私も歳をとったわけだ。
  社会人になったら責任をもって「選挙」に行きなさい。

2012.1.8 23:17
 ■疋相の「甘酒炊き」自警団の皆さんご苦労様でした。
  昔は3日の深夜から4日の朝まで神社で作業し、朝8時より振舞ったもんやけど。
  今は休日に変更して適時配慮してやってるらしい。
  時代の流れにあわして変えていかないと昔の行事は継続しませんな〜。
 ■広陵町の出初式に防災士として出席したけど寒かった。
  テント内の燃料ストーブはあったけど途中で燃料切れた〜 ブルブル。
  9丁目の高校生の山崎君に私の知ってる旧村の消防団の役員が「ご苦労さん。
  これからは若い人が、がんばってもらわんとな〜。」
  ニュータウンの高校生と旧村の年配者が笑ってこんな話ができる機会も良いもんだ。
 ■「創」の会の新年会
  東日本大震災で私と7日間同行した社長の息子さんが入会することになりました。
  「ありがとう。一緒にがんばりましょう。」
  会員の弁護士がこれから〇〇署に接見に行きますと途中退座。
  お酒も飲まんと可哀想。弁護士も大変だ!

2012.1.7 23:58
 ■先輩のところで「ボタン鍋」
  寒い中、自転車で出席し、ご馳走様でした。
  23:30自転車を押しながら30分かけて帰宅。寒かった。

2012.1.5 22:58
 ■広陵町新年賀詞交換会には知った方々が多かった。
  町長と現議長もギクシャクの挨拶もたどたどしくかおかしいな〜。
  〇〇議員がお手柔らかに。
  ◎◎議員はオヤジみたいな人をいじめんといてや。
  町の職員や各団体の関係者がいっぱいで食事も儀式みたいなものですネ。

2012.1.3 23:15
 ■あけましておめでとうございます。
  三輪神宮の初詣天候も悪いのに参拝者が多いな〜。
  不景気の神頼みですかね〜。

 
 
25.05.17 12:43 
■ クリーンセンター広陵見学
焼却場の施設を確認してきました。 
同施設の稼動は15年とされており、周辺地域との約束の履行など、今後のゴミ処理施設の
あり方を含めて検討していかなければならない時期がきます。
 

   私は山村町長就任時、昨年の7月議会において町の防災訓練を住民参加型とし、シ 
ェイク・アウトなどの訓練を取り入れては?と提案していましたが、今年7月9
日、県地震防災の日に奈良県が先んじて県内一斉地震行動(シェイク・アウト)訓
練が実施されました。
  防災総合訓練において次のとおり改めて提案‥‥‥‥‥。
2.急がれる低下した町行政力の再構築
    私は、民間企業で勤務し、一級建築士として事務所を経営して30年経過し、弁護
士や司法書士、土地家屋調査士などとNPO組織を立上げ活動してきた。
    2年前に議会議員となり、行政業務をまじかで見ることになった。
   先の議会で、権限を部長、課長に委譲し、責任ある行政の仕組みづくりを要望して 
いるが、「責任範囲の明確化」「事案に対しての取組」など未だに、問題意識が足 
りなさが見受けられる。